営業辞めたい40代はどうするべき?具体的な対策を解説!

営業辞めたい40代 営業

40歳にもなって、飛び込み営業なんてもう嫌・・・

メーカー営業をしているけど取引先が決まらなくて若い後輩にバカにされてる・・・

営業職は企業になくてはならない職種である一方、ノルマや休日対応などで精神的に追い詰められる人も・・・。

40代になると、体力的にもしんどくなってくると思います。

このまま定年までもつだろうか、もっと他にいい仕事はないだろうかと悩まれる方も多いはず。

本記事では、もう営業職に限界を感じている40代、特に男性に焦点を当てて具体的な対策をお伝えします。

この記事を読めば分かること
  • 営業を辞めたい40代の解決策とは?
  • 営業辞めたい40代の理由とは?
  • 営業を辞めた後の40代はきついのか?
  • 営業を辞めたい40代が考えるべきことは?

営業辞めたい40代に向けて解説します!

営業を辞めたい40代が行うべき解決策は?

営業を辞めたい40代が行うべき解決策は?

現在、営業を辞めたいとお考えになっている人はどうすれば問題が解決するのでしょうか。

まずは以下のことを実践してみてください。

  • ゆっくり休む
  • 自己分析を徹底する
  • スキルと経験を棚卸しする
  • 転職先を探しておく

ゆっくり休む

普段の仕事が忙しすぎると、心身ともに追い込まれてしまいます

特に営業の仕事は休日も関係なくクライアントの接待などを行い、しっかり休めていない人も多いのではないでしょうか。

そのため、まずはゆっくり休んでみましょう

1日仕事とは関係ないことをしたり、何もせずにぼーっとする日を作ってみるのが良いです。

しっかりと休むことで、気持ちに余裕が生まれてまた仕事を頑張ろうと思えるかもしれません

まずはゆっくり休みましょう

自己分析を徹底する

これから転職を検討している場合、自己分析を徹底してみることも大切です。

  • 自分は仕事の何が嫌なのか
  • これからどのようなことをしたいのか
  • 今後どんなキャリアを描いているのか

など、自分自身について明確にイメージできているでしょうか。

こうしたことは入念に考えてみないと意外と答えられないものです。

しかし、自分自身を理解していなければ、転職活動もうまく進められません。

転職活動に入る前にまずは紙に現状の考えについてまとめてみてはいかがでしょうか。

転職活動に入る前に、自己分析を徹底しましょう!

スキルと経験を棚卸しする

また、これまで培ってきたスキルや経験を整理しておくことも大切です。

  • 今まで営業職でどのようなスキルを得たのか
  • これまで獲得した大きな契約について
  • 役職についている場合はどのような実績があるのか

など、整理しておくことで面接の際にもアピールしやすくなります。

40代であれば即戦力になることを求められることも多いです。

特に、管理職の経験を積んでいればかなり有利になるでしょう。

これまで培ったスキルや経験をまとめておきましょう!

転職先を探しておく

このほかにも、現状辞めたいと思っているのであれば転職先を探しておきましょう。

今からすぐに転職しない場合でも、転職先をリサーチしておけば次のようなメリットがあります

  • 今の職場以外に働ける場所があることで、精神的に落ち着く
  • 自分自身の市場価値を把握する事ができる
  • 転職エージェントを利用すれば、コンサルタントに今の状況を相談できる

など、すぐさま転職しない場合でも転職先を探しておくとさまざまな効果があるのです。

今では転職エージェントも充実しており、無料で利用できる上に登録しておけば多くの求人情報が流れてきます

以下のリンクから無料で登録できるので、まずは登録しておくのが良いでしょう。

転職先をリサーチしておくことで、精神的にも余裕が生まれます!

▶︎今すぐリクルートエージェントに登録して求人を見てみる

営業を辞めたい40代が注意すべきことは?

営業を辞めたい40代が注意すべきことは?

営業を辞めたいと考えている40代の方は、注意すべきこともあります。

事前に以下のことには気をつけるようにしましょう。

  • 感情に任せて辞めない
  • 転職活動は働きながら行う
  • 利用できるサービスをうまく活用する

感情に任せて辞めない

まず、感情に任せて辞めない事が大切です。

仕事を辞めたいとお考えであれば、今すぐにでも辞表を叩きつけたいとお考えの方も多いでしょう。

しかし、感情で行動してしまえば必ず良い方向には進みません。

辞めてしまうのは簡単ですが、以下でも解説するように転職は計画的に進める必要があります。

激情に委ねて行動するのではなく、冷静に判断することが大切です。

勢いで辞めるのは絶対にやめましょう

転職活動は働きながら行う

次に、転職活動はなるべく働きながら行うのがおすすめです。

なぜなら、無職の状態で転職活動を行うと金銭的にも精神的にも辛いものになるからです。

  • 貯金が徐々になくなっていく恐怖
  • 早く就職先を見つけたいという焦り
  • 無職であることのプレッシャー

など、無職を挟んでからの転職活動には様々な苦労がついて回ります。

そのため、転職エージェントをうまく活用して働きながら進めるようにしましょう

転職エージェントをうまく使って転職活動を進めましょう!

▶︎今すぐリクルートエージェントに登録して求人を見てみる

利用できるサービスをうまく活用する

働きながら転職活動をするのがおすすめであることは上記で解説した通りです。

しかし、そうなるとかなり忙しくなってしまいます

一人でスケジュール管理をするのは非常に厳しいでしょう。

そのため、転職エージェントなどをうまく活用して進めるのが望ましいです。

エージェントを利用すればスケジュールの管理や日程の調整も行ってもらえます。

利用できるサービスは上手く使いこなし、転職活動を有利に進めるのが良いでしょう。

利用できるサービスはとことん利用しましょう!

▶︎今すぐリクルートエージェントに登録して求人を見てみる

営業辞めたい40代、その理由とは?

営業辞めたい40代、その理由とは?

営業を辞めたい気持ちはとてもよく分かります。

飛び込みやセールスの電話など、お客様相手に日々頭を下げるのは正直辛いでしょう。

営業を辞めたいと考えている40代によくある理由には次のものが挙げられます。

  • 土日も営業が必要
  • 成績次第で給料が下がる
  • マニュアルがない
  • 退職を切り出しても断られる

土日も営業が必要

平日にアポが取れないお客様だと、土日に訪問しなければなりません。

もちろん休日手当は無かったり、週末なのに家族とも過ごせなくなってしまいます。

一生懸命稼いでも家族にも嫌われてしまうなんて、そんな理不尽な仕事は辞めたくなるでしょう。

土日も休みなく働くのが辛いと感じている人も多いです

成績次第で給料が下がる

成績が良い時はいいのですが、契約が取れない月が続くと一気に給料が下がってしまうなんてことも。

また、若い後輩の方が成績優秀でどんどん抜かされていきます。

ノルマがなく、安定した収入があるところに憧れてしまうのも無理はありません。

営業は実力勝負なところが多く、成績が悪くて辛いと思う人もいます

マニュアルがない

営業は根性とセンスだ、なんていう企業もありますが、マニュアルはとても大事です。

有名企業に一流の営業マンが数多くいるのも、成功のマニュアルがあってこそ。

そういった、利益だけでなく社員教育がしっかりしている企業に行きたいと考えている人もいます。

具体的に何をすれば良いのか分からず困っている人も!

退職を切り出しても断られる

ブラック企業は辞める人も多いです。

これ以上人手不足を避けたいがために、上司に言っても中々辞めさせてくれない事もしばしば。

だからといって、引き留めにあっても給料が上がるわけでもありません。

辞めたいと切り出したものの、退職そのものを拒否されるパターンもあります

営業を辞めた後の40代はきつい?

営業を辞めた後の40代はきつい?

40代での転職は、リスクも伴います。かといって、また同じ営業職にはもうつきたくないでしょう。

辞めた後に後悔している人の理由は以下です。

  • 収入が下がる可能性がある
  • 家族へのプレッシャーがある
  • 転職できるかどうか不安になる
  • 計画性がないと40代の転職は辛い

収入が下がる可能性がある

営業職の給与は基本的に高めかと思いますが、ノルマによって振れ幅が大きいです。

ただ、もっと低い職種だってあります。

もし次の仕事に転職するなら、ノルマがなく安定した給与を貰えるところがいいでしょう。

営業は給料面で高いケースが多く、転職したら収入ダウンの可能性もあります

家族へのプレッシャーがある

40代男性だと家族がいらっしゃる方が多いですよね。

お子さんの学費や住宅ローンが何十年も残っていたり。

無職になれば家族を養っていくこともできず、余計に辞めづらくなるのも無理はありません。

40代は所帯を持っていることも多く、なかなか辞められないという人も。

転職できるかどうか不安になる

やはり年齢上、必然的に転職は厳しいのが現状です。

次も営業職で探すならまだしも、未経験の職種だと尚更難しいでしょう。

トップレベルの営業実績であったり、管理職の経験があるとチャンスがあるかもしれません。

それだけ、40代の転職は簡単ではないということは念頭においてください。

年齢的に不安があるという人も多いです

計画性がないと40代の転職はつらい

先ほども申し上げましたが、前職より大幅に給与が下がってしまうことだってあります。

もしかすると、前職の方がよかった・・・なんて後悔することになりかねません。

無計画に転職しようとすると、確実に失敗します。

まずは誰かに相談したり、家族とよく話し合うようにしましょう。

仕事を辞める前に、まずは家族との相談を!

営業辞めたい40代が考えるべきこと

営業辞めたい40代が考えるべきこと

ここまで、営業職で辞めたい人の理由や辞めた後はどうなるのか、さまざまなリスクを中心にご紹介してきました。

改めて、営業を辞めたい人が、今後考えるべきことについて整理していきましょう。

  • 本当に仕事を辞めるべきか?
  • 辞めた後の計画がしっかりしているか?
  • 家族とよく話し合ったか?

本当に仕事を辞めるべきか?

さて、これまでのお話だと40代の転職は厳しいとお伝えしてきました。

それでも辞めたいと思うか。。。

とても悩むところですよね、人生の一大決心だと思います。

最終的に決めるのはあなたです。

ですが、今の仕事が本当に辛いのであれば、退職を前向きに考えてみることをおすすめします。

まず、そもそも仕事を辞めて良いのか真剣に考えてみましょう!

辞めた後の計画がしっかりしているか?

いざ辞めると決めても、行き当たりばったりに転職先を探しても失敗してしまいます。

40代の転職は最後だと思って、定年までの20年後から逆算して考えてみてもいいかもしれません。

・営業職が嫌なのか
・給与が安定していないのが嫌なのか
・会社自体が嫌なのか

など、営業職が嫌いなのではなく、ただ会社にあっていない場合もあるんです。

本当に辞めたい理由と、次に実現したいことを整理してみましょう。

辞める前に計画をきっちり考えましょう!

家族とよく話し合ったか?

あなたを支えてくれている家族からの理解が一番大切です。

タイミングとしては早い方がいいでしょう。

転職を考え始めた時は、ぜひ一度打ち明けてみてください。

初めは反対されるかもしれません、ただあなたの想いが強ければ、家族も応援してくれるでしょう。

40代の転職は、必ず家族とよく話し合ってから決めることが大切!

40代の転職を成功させるには転職エージェントを利用しよう

40代の転職を成功させるには転職エージェントを利用しよう

それでも、誰にも相談ができずに悩んでいる人は、ぜひ一度転職エージェントに相談してみることをおすすめします。

無料で相談もできますし、あなたが今抱えている悩みを一緒に解決してくれるかもしれません。

転職エージェントを利用するメリット
  • 求人数が多く、可能性を広げられる
  • 自分に合った働き方を見つけられる
  • 転職エージェントはリクルートエージェントがおすすめ

求人数が多く、可能性を広げられる

転職エージェントは1つではなく、複数登録しましょう。

そうすることで紹介の幅も広がります。

また、複数のエージェントを利用するメリットとしては、自分達では見つけることのできない優良求人などもたくさんあるからです。

転職エージェントは求人数も多く、一人で転職活動していても見つけられない案件も多数あります!

自分に合った働き方を見つけることができる

当たり前ですが、転職エージェントは転職のプロです。

企業が採用したい人材や面接対策のノウハウをたくさん持っています。

また、一番肝心なのは書類選考です。

どの転職においても、書類選考で落ちてしまうのが大半でしょう。

あなたのキャリアに応じて、より良いアドバイスをくれるはずです。

転職エージェントを利用するメリットとして、キャリアコンサルタントのアドバイスが受けられることもあります!

転職エージェントならリクルートエージェントがおすすめ

転職エージェントにも相性があります。

20代に強い転職エージェントに相談しても、良いご縁をいただくのは難しいでしょう。

では、どのような事に重視して選べば良いでしょうか。それは、

・求人の選択肢が豊富である
・キャリアアドバイザーによるフルサポートが受けられる

・信頼性が高く安心して利用できる

などでしょうか。

私がおすすめするのは、40代の転職実績No.1「リクルートエージェント」です。

業界最大手で、営業職はもちろん、幅広い業界や職種の求人をなんと10万件以上も取り扱っています。

また、専門コンサルタントが一貫してサポートしてくれます。

相談から転職後まで親身に寄り添ってくれるでしょう。

無料で登録できるので、まずは気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

まとめ

営業を辞めたい40代の方はたくさんいらっしゃいます。

このままずっと我慢をして働いていても、あなたにとっての最適な人生ではありません。

少しでも今の仕事に違和感を感じているのであれば、改めて自分のキャリアについて考えてみてもいいでしょう。

また、リクルートエージェントのような良い転職エージェントであれば、40代であっても自分にあった転職できる可能性も高くなります。

自分が生き生きと人生を送れるように、是非新しいことにもチャレンジしてみてください。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。
タイトルとURLをコピーしました