仕事辞めたい40代男性はどうするべき?どうしても辞めたいあなたへ

仕事辞めたい40代男性 辞めたい

仕事辞めたいけど、もう40代だしどうすべきなのだろう。

仕事を辞めてもどうしたら良いかわからない。

このようなことをお考えになってはいないでしょうか。

40代にもなれば、仕事に多少の悩みがあっても我慢しようと考えがち。

しかし、現代では40代からでも活躍できるチャンスがあります。

今回の記事では、仕事を辞めたい40代の方に向けて様々なことを解説します。

仕事を辞めたい40代の方へ向けて次のことを解説するよ!

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

この記事を読めば分かること
  • 仕事辞めたい40代男性が考えるべきこと
  • 退職するメリット・デメリット
  • 退職する際の注意点
  • 仕事辞めたい40代が行うべきこと

仕事辞めたい40代男性が考えるべきことは?

40代男性が考えるべきこと

今すぐにでも仕事を辞めたい!!

そのように考えてしまう人も多いでしょう。

しかし、すぐさま退職してしまうことは危険です。

以下のことをよく考えておくようにしましょう。

仕事辞めたい40代男性が考えるべきこと
  • まずはお金の工面
  • 次に何をやりたいのか
  • 家族がいる場合はよく話し合う

まずはお金の工面

やはり、まず考えておくべきはお金のことです。

当然ですが、仕事を辞めるとお金がなくなります。

これまで定期的に収入がある方でも、仕事を辞めた翌月からはお金が入ってこない可能性があるでしょう。

失業保険という選択肢もありますが、自己都合によって辞めた場合には受給できるのは3ヶ月後です。

そのため、仕事を辞める前にある程度の資金を貯めておくのが良いでしょう。

または、副業で稼げるような土台を作っておくことも有効です。

40代の方は経験も豊富ですので、WEBライターなども選択肢の一つ。

副業などの戦略について知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

次に何をやりたいのか

仕事を辞めるにあたって、次に何がしたいのかも考えておく必要があります。

できるだけ具体的なキャリアプランを構築しておくことが望ましいでしょう。

例えば、次のことは事前に明確にしておくことをおすすめします。

  • 現職のスキルを活かしてできる仕事
  • 自分のやりたいこと
  • 定年になるまでに何がやりたいのか
  • 残りの人生、どのように歩みたいのか

こうした点が不明瞭では、退職してもどうすれば良いのか分からなくなってしまうでしょう。

今後のキャリアプランについてはしっかり考えておくことが大切です!

家族がいる場合はよく話し合う

40代の方であれば、自分の家庭を持っている人も少なくないはず。

もし、配偶者がいる場合には退職する前にしっかりと話し合っておくことをおすすめします。

勢いで仕事を辞めたものの、家族に納得してもらえずにその後に離婚してしまうということも。

家族の理解はしっかりと得た上で退職を決行することが大切です。

事前に家族とは話し合っておきましょう!

40代から退職するメリットは?

40代男性が退職するメリット

40代から仕事を退職するメリットには、次のようなことが挙げられるでしょう。

40代から退職するメリット
  • 嫌な仕事から解放される
  • 自分がやりたいことができる
  • キャリアを高められる可能性がある

嫌な仕事から解放される

まず、仕事を辞める1番のメリットは嫌な仕事から解放されることでしょう。

  • 上司・部下との板挟み
  • 中間管理職としての重責
  • やりたくもない業務
  • そのほかのストレス

こういったことから解放されるという点では、退職するメリットがあります。

40代といえば、会社でも責任のあるポジションを任されていることも多いです。

やりたくもない仕事なのに責任は重く、日々の業務が嫌になることもあるでしょう。

そうした生活を送らなくても良くなるのは、退職する利点であると考えられます。

日々のストレスから解放される点では、メリットがあります。ただ、その後の計画をしっかりしておくのは忘れないように!

自分がやりたいことができる

すでに自分がやりたいことが明確なのであれば、今の仕事を辞めることによってやりたいことができるでしょう。

例えば、これまでのスキルを活かしてフリーで働く夢がある人や、キャリアアップを目指して転職するケースです。

これらの場合であれば、退職するメリットも大きく、前向きな転職であると言えるでしょう。

自分のやりたい軸がすでに明確にあるのであれば、それを元にして転職活動を進めても問題ないと言えます。

退職することで、やりたいことができます!

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

キャリアを高められる可能性がある

上述したように、キャリアアップを目指して仕事を辞める場合にはこれまでよりも魅力的な仕事に携わる可能性があります。

特に、スキルはあるのに業務のレベルが低いケースや他の企業でも十分通用する人材であれば、転職しても困らないでしょう。

もし、現状の会社にいてもこれ以上出世する見込みがない場合には転職を視野に入れても良いかもしれません。

ただし、市場価値から見て本当に転職した方が良いのかについては冷静に見極める必要があります。

今の会社よりもキャリアアップできる可能性があります!

40代から退職するデメリットは?

40代男性が退職するデメリット

40代で仕事を辞める際、デメリットになるのは次のことでしょう。

40代から退職するデメリット
  • 経済的に不安定になる
  • 転職する上で不利
  • 1からのスタートになる

経済的に不安定になる

まず、やはり経済的に不安定になることは否めません。

仕事を辞めて無職期間を作る場合、その間中は収入がなくなってしまう可能性があります。

上記でも解説しましたが、やはりお金というのは非常に大切です。

お金があれば、例え無職の期間が出来たとしても精神的な余裕が持てるからです。

逆に、貯金も全くない状態で仕事を辞めてしまえば、焦りや不安を感じるでしょう。

冷静な転職活動ができない可能性もあります。

そのため、退職する際には金銭的な計算は必ず行っておかなければなりません。

経済的に不安定になるのが、退職する大きなデメリットです

転職する上で不利

40代からの転職になると、やはり20代、30代よりも不利になるということは事実です。

未経験の業界や、全く知識のない業種へトライするとなれば、やはり困難な就職活動になることは覚悟したほうが良いでしょう。

ただし、これまでにキャリアを積み重ねている場合や市場価値の高いスキルがある場合は異なります。

自分の市場価値を見極めるためには、転職エージェントに登録しておくことがおすすめ。

エージェントに登録すれば、適正な市場価値を見極めることができますので、まずは無料登録しておきましょう。

市場価値が低い場合には転職に不利になる可能性があります!転職エージェントに登録して自分の価値を見極めましょう

1からのスタートになる

このほかにも、転職したことによってまた1からのスタートになることもデメリットです。

40代まで1つの会社で勤めていれば、会社内での地位も高いケースがあるでしょう。

そうした積み上げてきた地位を捨てて、また1からのスタートになるというのはデメリットと言えます。

転職して、未経験からのスタートになる場合には自分より年下の上司ができることも。

このようなデメリットも把握した上で、自分が退職すべきなのかどうかを見極めることが大切です。

これまでのキャリアを捨てて、1からのスタートになります!

仕事辞めたい40代男性が注意すべきことは?

40代男性が注意すべきこと

これから退職するのであれば、以下のことに気をつけましょう。

仕事辞めたい40代男性が注意すべきこと
  • 自分の市場価値を見極める
  • 勢いで退職しない
  • 人生を見つめ直す

自分の市場価値を見極める

まず、40代の男性が転職したい場合、自分の市場価値を冷静に見極めることが大切です。

特に、ある程度のキャリアを積んできている人は注意が必要でしょう。

なぜなら、

今の会社で高い地位についている自分は、きっと転職してもやっていける

これまでの頑張りを評価してくれる会社がきっとあるはず

などと自己評価を下しがちだからです。

現在の会社でキャリアを積めていても実際に転職で価値が高いかは分かりません。

自分だけで考えず、第三者の観点から見極める必要があるでしょう。

その意味でも転職エージェントに登録しておき、コンサルタントに質問しながら転職活動を行うのが最適です。

市場価値については自己判断してしまわないようにしましょう

勢いで退職しない

こんな会社辞めてやる!!

この記事をお読みになっているあなたは、まさにそのようなお気持ちになっているのではないでしょうか。

しかし、何事も勢いや感情任せで行動してしまうのは危険と言えます。

なぜなら、無計画に仕事を辞めてしまうと、その後どうすれば良いのか分からなくなるからです。

上記でも解説しましたが、退職する場合には今後のプランを計画してからにしましょう。

辞表を叩きつけるのはカッコ良く見えるかもしれませんが、感情任せで行動するのは禁物です。

どれだけ辛いことがあっても、感情任せで行動してしまうのは良くありません

人生を見つめ直す

もし、退職しようと本気で考えるのであれば、人生を見つめ直すことも大切です。

上述したように、今後のキャリアを練るにあたっては自分自身がどうしたいのかを考える必要があります。

  • 自分が人生の中でやりたいこと
  • やらなければ後悔すること
  • 子供の頃の夢

こうしたことを見つめなおし、どうしたいのかを明確にしておきましょう。

退職する前に、自分の人生を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

新たな発見があるかもしれません。

仕事辞めたい40代男性が行うべきことは?

40代男性が行うべきこと

これから退職をしようと思われる方は、次のことを行ってみてください。

仕事辞めたい40代男性がまず行うべきこと
  • 転職エージェントに登録する
  • 退職代行を利用するのも選択肢
  • 副業を始めてみる

転職エージェントに登録する

転職エージェントを活用するメリット
  • 専任のコンサルタントから的確なアドバイスがもらえる
  • 忙しい教師の方でも、充実した転職活動を行うことができる
  • 自分の適性やキャリアに応じて転職先を選ぶことができる
  • 無料で相談することができる

辞めたいとお考えになっている方がまず行うべきことは、転職エージェントに登録することです。

そもそも、転職しようと思っても情報がないと思いますし、自分で求人を見るのも大変でしょう。

また、適正な市場価値を判断できないということもあります。

こうした課題を解決してくれるのが、転職エージェントです。

登録しておけば自分に適した求人を紹介してくれますし、キャリアコンサルの方が丁寧に相談に乗ってくれます。

自分だけの判断だけでなく第三者からの意見ももらえるでしょう。

全て無料で利用できるので、とりあえず登録しておくことがおすすめです。

退職代行を利用するのも選択肢

中には退職したいと考えても、会社側が辞めさせてくれないケースもあるでしょう。

  • 退職届を拒否される
  • 退職しようとするとパワハラを受ける
  • 退職できないような責任のあるポジションにつけられる
  • 代わりの人材を連れてこいと会社から脅される

このようなことを要求されれば、自分一人での退職は難しいと言えます。

また、自分だけで退職の手続きを行うのもかなり厳しいです。

退職代行に依頼をすれば、自分の代わりに交渉や手続きを全て行ってくれます。

選択肢の一つとして、利用を検討してみるのも良いでしょう。

おすすめの退職代行サービス

退職代行ガーディアン・・・労働経済組合が運営する退職代行です。誰でも安心して利用できます!

退職代行jobs・・・顧問弁護士による心理カウンセリングが受けられます。365日即日対応!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!

退職に踏み切れないなら副業を行ってみる

40代の方であれば、なかなか退職に踏み切れないということもあるでしょう。

そもそも、今から新たな職種にトライするのも難しい。

しかし、今の会社で働くのもいやだ。

そのようにお考えの方は、小さく副業を行ってみるのがおすすめ。

例えば、WEBライターなどであれば今日、明日中にでも副業を開始することができます。

特に何かを勉強する必要もありませんし、未経験からでも挑戦可能です。

以下の記事は僕がライターに向けて解説しているものですので参考にしてください。

転職が嫌であれば、いきなり副業を始めるのも良いでしょう。小さくても稼ぐことができれば、自分の自信になります

ちなみに、ライティングの講座などもありますので、興味のある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

仕事辞めたい40代男性はどうするべき?:まとめ

今回の記事では、仕事辞めたい40代男性はどうするべきなのかを解説しました。

まとめ
  • まずはお金の計算をしっかり行おう
  • 今後のキャリアプランを徹底する
  • 家族への相談も忘れずに
  • 転職エージェントを活用するのがおすすめ
  • 転職も退職もできない場合は副業も選択肢

40代は人生の中でも悩みが多い年代です。

勢いで行動せず、しっかりと選択していくことが大切でしょう。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。noteも作成中で、お仕事コラムを書いているのでぜひ見ていただければ!https://note.com/kakeru5151
タイトルとURLをコピーしました