そうごう薬局(総合メディカル)を辞めたい薬剤師の方へ|転職のコツを解説!

そうごう薬局を辞めたい薬剤師 薬剤師

「そうごう薬局を辞めたい・・・」

「転職したいけど、どうしたら良いのだろう・・・」

このようにお悩みではないでしょうか。

今回の記事では、そうごう薬局を辞めたいとお考えの薬剤師の方に向け、具体的な解決策をご紹介していきます。

お悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

そうごう薬局(総合メディカル)を辞めたい薬剤師はどうするべき?

そうごう薬局(総合メディカル)を辞めたい薬剤師はどうするべき?

現在、そうごう薬局(総合メディカル)を辞めたいとお考えの薬剤師の方は、以下のような対策を行ってみると良いでしょう。

まずはゆっくりと休む

そうごう薬局(総合メディカル)で働いていて、日々の業務で疲れ果てている場合、心身ともに限界を迎えている方も少なくないのではないでしょうか。

もし、冷静な判断ができないほど帰省している場合には、まずはゆっくりと休むことが大切です。

人間は、悩みを抱えている状態では正しい選択をすることができません。

ストレスでいっぱいになっているのであれば、必要なのは十分な休息です。

最近残業ばかりしていたり、休日出勤もしているのであれば、とりあえず1日何もしない日を作りましょう。

ゆっくりと心と体を休めることで、気持ちを整理することができます。

場合によっては休職制度などを活用し、落ち着ける時間を作ってみてはいかがでしょうか。

現状の悩みを整理する

今何に悩んでいるのか整理してみるのも良い方法です。

自分が悩んでいることについて意外にも理解していない人は多いです。

まずは、紙とペンを取り出し今の悩みを書き出してみましょう。

箇条書きでいいのでとにかく悩み事を書き出してみてください。

悩んでいることを紙に書いて整理すれば、視覚化することができるため心が落ち着きます。

書き出すことができれば、それを眺めてどうすれば解決できるのかについて考えてみましょう。

例えば、人間関係で悩んでいる場合、配置換えをしてもらったり上司に相談する必要があります。

それに対し、給料が低いことや業務の忙しさで悩んでいるのであれば、環境を変えるほかありません。

このように、何事も明確にすることで今後の方針も定めることができます。

信頼できる人に相談してみる

仕事のことで悩んでいるのであれば、信頼できる人に相談してみましょう。

誰かに悩みを相談することで、自分の頭の中を整理できます。

友達や家族、同僚や先輩など、誰でもいいので信頼できる人に悩みを打ち明けてみましょう。

ただし、同じ職場の人に相談するときは注意が必要です。

口が堅い人に相談しなければ、噂になってしまうリスクもあります。

できれば、後ほど解説する薬剤師のコンサルタントに相談するのがおすすめです。

今の職場とは関係のない第三者に相談することで、職場内で噂になる心配をせずに話すことができます。

働き方を変えてみる

業務の忙しさや、仕事内容で悩んでいるのであれば、働き方を変えてみるのも選択肢の一つです。

フルタイムで働き、心身ともに疲弊している方も少なくないのではないでしょうか。

薬剤師の働き方は、フルタイムだけではありません。

パートとして働くことでも、十分な給料を得ることができます。

また、残業が気になっているのであれば、派遣社員として働くのも良いでしょう。

残業時間まできっちりと管理されているのであれば、派遣社員の方がおすすめです。

場合によっては、正社員よりも派遣社員の方が高い収入を得られることもあります。

このように、さまざまな働き方を視野に入れることで働きやすさも格段に変わるのです。

現在お悩みの方は、自分に合った働き方を模索してみると良いでしょう。

そうごう薬局(総合メディカル)を辞めたい薬剤師が転職を成功させるには?

そうごう薬局(総合メディカル)を辞めたい薬剤師が転職を成功させるには?

これからそうごう薬局(総合メディカル)を辞めて、転職をしようとされている場合は、いくつかポイントを押さえておく必要があります。

ここでは、薬剤師の方が転職するためのコツについてご紹介します。

今後のキャリアについて明確にさせる

まず、今後のキャリアについてどうすべきか考えておきましょう。

薬剤師のキャリアは幅広く、どんな人生設計を立てるかによっても選択肢が変わってきます。

  • スキルアップして収入を上げたい
  • もっと責任のあるポジションに就きたい
  • 給料はほどほどで良いから、ゆったりと働きたい
  • 残業がない職場に行きたい

など、人によってどんなキャリアを歩みたいかはさまざまでしょう。

こうしたことを先に考えておかなければ、どんな転職先にいけば良いのか分かりません。

とりあえず転職したのに、

「思っていたのと違う・・・」

と、結局また転職を繰り返すリスクもあります。

そうしたことにならないためにも、まずは今後のキャリア設計を行っておくと良いでしょう。

働き方の軸を定める

働き方の軸を定めておくことも重要です。

上記のキャリア設計と少し被るかもしれませんが、ざっくりとで良いのでどんな働き方をしたいか考えておきましょう。

  • 正社員としてバリバリ働きたい
  • とにかく残業を減らしたい
  • パートとして働きたい

というふうに、大まかで良いので決めておけばスムーズに求人を探すことができます。

今の職場で不満を持っているなら、何が不満なのかを洗い出すことで今後の働き方についても視野が広がるはずです。

薬剤師に特化したコンサルタントに相談する

今後のキャリアや、働き方について、自分だけではよく分からないという方も多いでしょう。

また、薬剤師の転職市場がどうなっているのか、一人でリサーチするのは非常に大変です。

もし、本気で転職を検討しているのであれば、薬剤師に特化したコンサルタントに相談するのが一番早いです。

薬剤師に特化したコンサルタントなら、市場の情報を持っていますし、企業の内部状態も把握しています。

「転職先でまた合わなかったらどうしよう・・・」

と、不安な方も多いと思いますが、すでに内部の情報まで熟知しているコンサルタントに相談すれば、事前にそういった職場の情報まで教えてもらえるんです。

転職で失敗するリスクを下げられるので、まずは相談してみましょう。(利用は全て無料でできるので、その点もおすすめ)

以下でいくつか転職サービスを紹介しますので、参考にしてください。

▶︎ヤクマッチに無料相談してみる

おすすめの転職サービスは?

おすすめの転職サービスは?

ここからは、薬剤師の転職に役立つサービスをご紹介します。

利用は全て無料でできるため、まずは気軽に相談してみるのが良いでしょう。

ヤクマッチ

  • 全国各地に求人を保有している
  • 薬剤師資格を持ったコンサルタントが在籍している
  • 調剤薬局の求人に強い

ヤクマッチは、全国各地に求人を保有している薬剤師特化の転職サービスです。

地方求人まで網羅しているため、都市部ではなく地元で働きたいという方も利用することができます。

薬剤師の資格を保有しているコンサルタントが在籍しており、現場の薬剤師に寄り添ったヒアリングを実施してもらえます。

現場目線でしっかりとアドバイスがもらえるので、利用者も安心です。

調剤薬局の求人に強いため、薬局などに転職したい方は利用してみると良いでしょう。

▶︎ヤクマッチに無料相談してみる

マイナビ薬剤師

  • 面談を重視した徹底サポート
  • 大手転職サービスの安心感
  • 企業の内部情勢まで詳しい

マイナビ薬剤師は、大手転職サービスであるマイナビが運営している薬剤師の転職サービスです。

面談を重視した丁寧なカウンセリングが行われるため、個々人に合わせた転職先を紹介してもらえます。

大手のマイナビが運営していることもあり、その安心感は抜群。

企業の内部事情まで把握したコンサルタントが在籍しているので、事前に色んな情報を教えてもらえれば、転職で失敗するリスクを下げることができます。

▶︎マイナビ薬剤師に無料相談してみる

薬キャリ

  • 最短即日で転職先を紹介してもらえる
  • 薬剤師の登録者数No.1
  • コンサルタント満足度95%

薬キャリは、スピーディな転職に定評のある薬剤師に特化した転職サービスです。

最短即日で案件を紹介してもらえることもあり、なるべく早く転職を実現させたい方にはおすすめと言えます。

また、電話のみで転職先の紹介を行ってもらえるので、対面でも面談が煩わしいと感じる方も利用すると良いでしょう。

コンサルタント満足度では95%を獲得しており、薬剤師の登録者数も業界トップであるため、実績としても申し分ありません。

▶︎薬キャリに無料相談してみる

そうごう薬局(総合メディカル)の特徴とは?

そうごう薬局(総合メディカル)の特徴とは?

そうごう薬局は、総合メディカルが運営している全国大手のチェーン薬局です。

その特徴として、現場の医師と非常に関係性が強いことが挙げられます。

そうごう薬局である総合メディカルは、医師の活動をサポートするDtoD事業という活動を行っているのです。

この活動では、医師の研修病院を選んだり、経営コンサルティング、人材紹介や開業支援などに取り組まれています。

こうした繋がりを持っておくことで、現場の医師が開業する際には近くに薬局を展開できるというようなメリットがあるのです。

そうごう薬局(総合メディカル)を運営している会社は?

そうごう薬局を運営している会社は総合メディカル株式会社です。

会社概要について以下にまとめます。

会社名総合メディカル株式会社
創立1978年6月
資本金10億円
拠点数1,019
本社〔東京本社〕東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル28階〔福岡本社〕福岡県福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル16階

そうごう薬局の魅力とは?

そうごう薬局の魅力とは?

この記事を読まれている方は、そうごう薬局を辞めたいと思っている方が多いはず。

しかし、実際には悪いことばかりではなく、魅力もあります。

ここでは、そうごう薬局の魅力について詳しく解説していきます。

家賃負担をしてもらえる

そうごう薬局では、家賃負担が手厚く、8割負担となっているようです。

会社によっては家賃負担のない企業もあり、家賃を補助してもらえるのは大きな魅力と言えるでしょう。

こうした補助の面もしっかりとチェックした上で、転職すべきかどうかについて考えた方が良いです。

転職先にも同じような補助がついているか、チェックしておくようにしましょう。

研修制度が充実している

そうごう薬局は、研修制度なども充実しています。

現場では学術研究なども頻繁に行われており、全体的にスキルや知識を高めようとする風土があるようです。

現場でスキルを磨きたいと思う方には、メリットの大きな職場と言えるでしょう。

会社によっては雰囲気も異なるため、事前に研修制度が充実しているかどうかもチェックしておきたいところですね。

ノルマがない

大手薬局では、ノルマが設定されているところもあります。

月間目標などがあり、達成できなければボーナスの減給などがある薬局も。

その点、そうごう薬局にはノルマがなく、精神的な負担を掛けずに働くことができます。

ノルマについてはあるのと無いのとで働きやすさが格段に変わるので、事前リサーチをしっかり行っておきましょう。

そうごう薬局を辞めたいと思う理由とは?

そうごう薬局を辞めたいと思う理由とは?

仕事を辞めたいと思う理由は人によってさまざまだと思います。

ここでは、具体的に辞めたいと思う理由についていくつかご紹介していきます。

人間関係が合わない

社会人になると、どうしても悩んでしまうのが人間関係です。

これはどの職場でも同じですが、現場の同僚や上司とうまく性格が合わないと、辞めたいと感じる人もいらっしゃるでしょう。

多少の人間関係で悩むのは仕方のないことかもしれませんが、どうしても辛いのであれば他の職場も検討してみることをおすすめします。

給与が低い

一部口コミでは、他の薬局よりも給与が低いという意見がありました。

給与は自分の力ではどうすることもできない部分があり、もっと収入を上げたいのであれば転職して環境を変えた方が良い場合もあります。

収入面に不満がある場合は、一度他の求人などもチェックした上で比較してみるのがおすすめです。

他店舗への応援に行くことがある

そうごう薬局に勤めた方の口コミの中には、

  • 他店舗への応援に行くことが多い
  • 長距離移動の応援もあり、休日が潰れたことがある
  • エリア内での異動や応援が多い

などの意見が見られました。

そのため、人材が不足していることにより不満を抱えている方もいらっしゃるようです。

ゆったりと働きたい場合は、パートの求人もチェックしてみると良いでしょう。

まとめ

今回は、そうごう薬局(総合メディカル)を辞めたいと考えている薬剤師の方に向け、対策をご紹介しました。

  • まずはゆっくりと休息を取る
  • 信頼できる人に相談する
  • 薬剤師転職に特化したコンサルタントに相談する

などの対策を行ってみましょう。

転職サービスは無料で利用できるので、お気軽に相談してみるのがおすすめです。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。
タイトルとURLをコピーしました