コインパーキング経営は儲かる・儲からない?始め方や成功のコツ

駐車場経営は儲かる、儲からない

※本ページにはプロモーションが含まれています

コインパーキング経営を始めたいけど、儲かる?

儲からないって聞くけど、本当なの?

コインパーキング経営の始め方を知りたい

このようにお悩みではないでしょうか。

今回の記事では、コインパーキングが儲かるのか、それとも儲からないのかについて解説し、始め方についてもご紹介します。

これからコインパーキング運営を開始しようとされている方は、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
駐車場経営編集部

駐車場経営に特化した編集チーム。
駐車場経営のことなら何でもご相談ください。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げ阻止の交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

目次

コインパーキング経営は儲かるのか?儲からないのか?

結論ですが、コインパーキング経営が儲かるか儲からないかは立地条件や環境要因に大きく左右されます。

例えば、

・周辺に大きな施設や病院など、人が利用するサービスがあるか
・駐車しやすい土地面積かどうか
・周囲に競合パーキングが乱立していないか

などの要因が挙げられます。

まず、集客するためには周囲に大きな施設があるなど、人の出入りが多い立地が好ましいと言えるでしょう。特に病院などは長時間利用する方も多いため、コインパーキングの需要も高いです。

また、駐車場スペースの広さも重要となります。あまりに狭いスペースだと駐車しにくいため、利用者からは敬遠されてしまいがちです。

このほかにも、周囲に競合のコインパーキングが乱立していない場所が好ましいです。

他社がすでに多数存在している場合には、価格競争が発生してしまい、集客できても非常に安い価格になったり、顧客の奪い合いになってしまう恐れがあります。

このような要素を踏まえ、立地条件や環境がしっかりと整っている場所を選べば、コインパーキング経営を成功させることができるでしょう。

なお、いくら儲かるのかはコインパーキング経営の種類にもよるため、以下の内容も押さえておくことが大切です。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げ阻止の交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

コインパーキング経営の種類

これからコインパーキング経営を始める場合、どのような運営タイプがあるのか事前に知っておくことが大切です。

というのも、タイプによってオーナー様の収益が変動するため、経営の種類を押さえておかなければならないためです。

また、

なるべく儲かる運営をしたい・・・

儲けは少なくても良いから、手間を掛けたくない・・・

など、オーナー様の状況によってどの運営タイプが良いかも異なります。

ここでは、コインパーキング経営の3つの運営タイプについて詳しくご紹介していきます。

個人運営

個人運営はその名の通り、オーナー様がご自身でコインパーキングを運営するタイプです。

こちらの方法を選択した場合、

・コインパーキングの設置
・機器の購入や設置
・定期的なメンテナンス
・顧客からのクレーム対応
・日々の清掃

など、コインパーキング経営に関する業務を全てオーナー様が行う必要があります。

煩雑なクレーム対応なども行わなければならないため、ほかに本業があったり、なるべく運営に手間をかけたくない方には不向きです。

また、費用も全てオーナー様負担となるので、コスト面で余裕がある方におすすめの方法でしょう。

ただし、コインパーキングで得た収益はそのままオーナー様のものになります。コインパーキングの稼働率が高ければ高いほど儲けることが出来ますので、大きく稼ぎたい方にはおすすめの方法と言えます。

管理委託

管理委託方式とは、コインパーキングの経営はあくまでもオーナー様が行いますが、日々のパーキング管理などは業者に委託する方法です。

コインパーキングの設置費用や機器の設置などに掛かる費用はオーナー様負担となりますが、清掃やクレーム対応などは業者が代行して行ってくれます。

ある程度予算があるものの、他に本業があったり、保有している土地が遠方にある場合には、こちらの方法がおすすめと言えるでしょう。

一括借り上げ

一括借り上げ方式とは、保有している土地を業者に貸し、オーナー様は毎月一定の金額を業者から支払ってもらう方法です

コインパーキングの経営は全て業者が行い、設置から機器の購入、日々のメンテナンスや清掃、クレーム対応など、一括で代行してもらえます。

オーナー様は基本的には何もする必要がなく、費用も掛かりません。

コスト・労力のどちらも必要ないので、なるべく安く、手軽に運営をスタートさせたい方にはおすすめの方法と言えるでしょう。

また、一括借り上げ方式では稼働率に関係なく、毎月一定の収益を得られるのもメリットです。例え稼働率が低くても安定的に収入が入るので、継続収入が欲しい方にもおすすめです。

ただし、稼働率が高い場合でも収入は一定になるので、大きく儲けたい方には不向きな方法と言えます。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げ阻止の交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

コインパーキング経営が儲からないと言われる理由とは?

一般的に、コインパーキング経営は儲からないと言われることがあります。

その理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、コインパーキング経営が儲からないと言われている理由を詳しく解説します。

賃料がアパート経営などよりも安いから

まず、コインパーキングのそもそもの賃料が比較的安いことが挙げられるでしょう。アパート経営などでは月額5万円など、高額な賃料であるのに比較して、コインパーキングでは500円程度であることが多いです。

どうしても単価の面で安くなってしまうので、儲からないと言われるケースもあります。

ただし、立地条件や稼働率によっては安定的に収入を得ることができるため、どちらかというと大きく稼ぐよりは安定かつ着実に稼いでいくビジネスモデルと言えるでしょう。

税金負担が重いから

また、税金面での優遇がされないというのも儲からないと言われているポイントの一つです。

アパート経営などを行う場合、特例措置が適用されるため、税金面での負担を軽くすることが可能です。

しかし、コインパーキング経営ではこういった特例措置は適用されず、どうしても支払う税金の金額が増えてしまうのが大きなデメリットと言えます。

ただし、その反面でアパート経営などよりもリスクが少なく、仮に失敗したとしても撤退しやすい強みがあるのもコインパーキングの特徴の一つです。

競合他社が多いから

この他に、コインパーキングは競合他社が多く、価格競争が起こりやすいのも儲からないと言われる要因となっています。

需要のある土地であればコインパーキングが乱立する可能性が高いです。コインパーキングは料金面以外での差別化が難しく、どうしても低い価格のパーキングに顧客が流れがちです。

そのため、金額を高く設定しすぎると必然的に儲けも少なくなってしまう傾向にあります。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げ阻止の交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

コインパーキング経営のメリット

コインパーキング経営のメリットには様々なものが挙げられます。

ここでは代表的な1つのメリットについて詳しくご紹介していきます。

初期費用が安い

まず、初期費用が安いことが挙げられるでしょう。アパート経営等とは異なり、コインパーキング型は、駐車場を設置するだけで準備をすることができます。

建物等は設置する必要がないため、コストを最小限に抑えて運用を開始することができます。

また、一括借り上げ方式を採用した場合には、費用は全て業者が負担してくれますので、オーナー様は経済的なコストをかけずに運用を開始することが可能です。

このように、他の投資方法と比較しても、初期費用をかけずにスタートできるのは大きなメリットと言えるでしょう。

災害リスクが低い

災害リスクが低いこともコインパーキング型のメリットといえます。アパート経営等では、災害時に倒壊等のリスクが発生します。

建物が倒壊してしまえば、それ以上投資を継続することができず、むしろ損失となってしまうでしょう。

その点、コインパーキングでは倒壊リスク等が存在せず、安定的に運用することが可能です。

狭い土地でも有効活用できる

コインパーキング経営は、狭い土地でも有効活用することが可能です。たとえ数台分のスペースしか土地がないとしても、運用をスタートできるのはメリットと言えるでしょう。

オーナー様によっては土地面積を不安に思われるケースもありますが、どのような土地であっても業者が分から最適な提案をしてもらえますので、まずは相談してみることが大切です。

他の投資方法に転用しやすい

コインパーキング型は、仮に撤退することになったとしても、他の投資方法に転用しやすいのはメリットといえます。

建物などを設置していないため、撤退する際に取り壊しを行うのも最小限にとどまります。

また、パーキングスペースをテナントにするなど他の運用方法に切り替えるのも手軽です。

リスクが少なく安定的に収入が得られる

コインパーキング経営は、比較的リスクが少なく、安定的に収入を得ることができるのが最大の魅力と言えます。

アパート経営などとは異なり、単価は安いものの、上記でも解説した通り初期費用などが安く、運用リスクも少ないので、常に一定の収益を出すことができます。

また、一括借り上げ方式を採用した場合には、稼働率に関係なく収益を得られるので、利用者の数に関わらず収入を得たい方には最適な運用方法と言えるでしょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げ阻止の交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

儲かるコインパーキング経営を行うためのポイント

ここまでコインパーキング経営についてさまざまなことを解説してきましたが、実際に儲かる運営を行うには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

ここでは、儲かるコインパーキング経営を行うためのポイントについて詳しく解説していきます。

事前に立地条件や環境条件を調査する

まず、コインパーキング経営を成功させるためには、必ず立地条件や環境条件を調査しておきましょう。

コインパーキングが成功するかどうかは、ほとんど周辺の条件や立地条件に掛かっていると言えます。

どれほど充実したサービスを提供したとしても、利用者がいない土地では稼働率も上がらずに赤字経営となってしまうでしょう。

そのため、実際に運営を行う前には必ず事前調査を行っておくことが大切です。

なお、こうしたリサーチを個人で行うのが難しい場合には、駐車場管理会社に委託するのがおすすめです。

料金設定を的確に行う

コインパーキング経営を行う上で重要なのが、適切な料金設定を行うことです。とにかく安ければ良いということではなく、競合他社と比較した上で最適な価格設定を行うことが重要になります。

例えば、周囲にビジネス街や病院など、長時間滞在する施設などがある場合には、5時間以上の滞在なら〜〜円、というふうに、長期滞在の顧客向けに価格設定を行えば、利用者獲得にも効果が出ます。

このように、環境に適した料金設定を行うことで、売上を最大化させることにつながるでしょう。

最適な経営タイプを選択する

これからコインパーキング経営を行うのであれば、どの形式で運営していくのかしっかり考えておきましょう。

上述したように、コインパーキング経営には、

・個人運営
・管理委託
・一括借り上げ

と、大きく分けて3つの経営タイプが存在しており、それぞれ異なる特徴を持っています。収益を最大化させたいのであれば、個人経営が適していると思われがちですが、管理にも労力が掛かるので、結果的に長期運用ができないケースもあります。

そのため、オーナー様の状況に合わせて最適な経営方式を選択することが重要です。

駐車場経営会社選びをしっかりと行う

どのような形態で運用するにしても、これから始めてコインパーキング経営を開始するのであれば、まずは駐車場管理会社への相談が必須となるでしょう。

適切な駐車場経営会社を選ぶことができれば、収益を最大化できる上に労力も掛けずに運営することができます。

しかし、ずさんな会社を選んでしまうと、清掃やクレーム対応が行き届いておらず、うまく運営できない可能性もあるでしょう。

もし、これから管理会社を選ぶのであれば、まずは無料で相談できるサポートサービスを利用するのがおすすめです。

駐車場コンシェルジュなどのサービスでは、オーナー様向けに無料相談、一括資料請求を行っています。

まずはこうしたサービスを活用し、管理会社選びからスタートさせるのが良いでしょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げ阻止の交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

コインパーキング経営の始め方

これからコインパーキング経営を開始する場合には、どのような手順で始めれば良いのでしょうか。

ここでは、コインパーキング経営の始め方について、詳しく解説していきます。

1.保有している土地を活用

まず、そもそもコインパーキングを経営するにあたって、”土地を購入すべきなのか?”という疑問があるかもしれません。

基本的に、コインパーキング経営は収益が低く、”すでに土地を保有している方”に適している投資方法です。

土地を購入してから運営をすることもできますが、土地を一括購入できるほどの資金力があるのであれば、収益の低いパーキング運営よりもアパート運営の方が向いています。

そのため、原則として保有している土地を活用する、ということからスタートしましょう。

2.駐車場の種類と運営方法を決める

運営することが決まったら、まずは駐車場の種類を決めましょう。駐車場の種類には、

・コインパーキング
・月極駐車場

の2種類が挙げられます。

例えば、周辺に観光施設や病院など、一時的な利用施設が多い場合にはコインパーキングが適しています。それに対し、駅近などの場所では月極駐車場が望ましいでしょう。

また、運営方法としては、オーナー様自身がどれだけリソースを割けるかを検討しましょう。じっくりと運営に携われそうであれば個人経営を、なるべく労力を掛けたくないのであれば、委託や一括借り上げを採用するのがおすすめです。

また、保有している土地が遠方にある場合や、初期費用を抑えたい場合にも、一括借り上げ方式が良いでしょう。

3.駐車場管理会社を選び工事を行う

駐車場管理会社を選ぶ際には、必ず複数業者から見積もりを取りましょう。

場合によってはオーナー様の収入が高くなるように提案してくる業者もいますが、契約をとにかく取りたいだけのケースもあるので、あまりに好条件である場合には注意が必要です。

ただし、一つ一つの会社に見積もりを取るのは非常に面倒な作業である上に、その都度交渉をするのも労力が掛かります。

そのため、こうしたことが面倒である場合には、駐車場コンシェルジュなどのサポートサービスを活用しましょう。

一括資料請求ができる上、管理会社との交渉まで行ってもらえますので、まずはお気軽に相談してみることをおすすめします。

4.実際に駐車場経営を開始する

ここまでの作業が終われば、実際に駐車場経営を開始しましょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げ阻止の交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

まとめ

今回の記事では、コインパーキング経営が儲かるのか、それとも儲からないのかについて解説しました。

コインパーキング経営が儲かるかどうかは、立地や環境要因、経営タイプなどによって異なります。

事前にしっかりとリサーチを行うことで、成功する可能性を高めることができるでしょう。

なお、コインパーキング経営を成功させるためには、管理会社選びが非常に重要となります。

駐車場コンシェルジュなどのサービスをうまく活用し、これからの駐車場管理会社選びにお役立てください。

The following two tabs change content below.
日々POSレジに関する情報を発信し、POSレジ導入の支援を行っています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ご相談はこちら
(無料)
コインパーキング経営のご相談はお任せください!
専門知識を持ったプロが無料でサポートします!
電話でのご相談はこちら ☎ 050-3635-7210 平日9:00~18:00
目次