退職代行SARABAのデメリットは?特徴や利用すべき人も解説!

退職代行SARABAのデメリット 退職代行

退職代行サービスを利用すれば、自分で退職の手続きを行う必要がなく、ストレスを感じずに退職できます。

数ある退職代行サービスの中でも、特に有名なのが退職代行SARABAです。

SARABAはリーズナブルな価格設定と、相談のしやすさに定評のある代行となっています。

今回の記事では、そんな退職代行SARABAについて解説します。

この記事を読めば分かること
  • 退職代行SARABAの特徴
  • 退職代行SARABAのデメリット
  • 退職代行を利用すべき人

退職代行SARABAの特徴やデメリットについて詳しく解説します!

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

退職代行SARABAの特徴は?

SARABA
会社名株式会社スムリエ
所在地福岡県福岡市中央区天神3丁目10-32
代表上谷美幸樹
公式サイトhttps://taisyokudaikou.com/

退職代行SARABAは、代行サービスの中でも高い実績を誇る退職代行サービスです。具体的な特徴は以下のようになっています。

  • 労働組合が運営しているサービス
  • 即日退職ができる
  • 全額返金保証つき
  • 24時間メールやLINEで相談することができる
  • 業界内でもコスパが良い

労働組合が運営しているサービス

退職代行には、次の3つの形態が存在しています。

退職代行サービスの形態
  • 一般的な退職代行サービス
  • 労働組合が運営するサービス
  • 弁護士による退職代行

この中でも退職代行SARABAは労働組合によって運営されており、会社と退職日の交渉や有給取得の交渉などを行なってもらえます。

通常の代行業者ではこうした交渉まで行なってもらえないので、非常に心強い存在になるでしょう。

労働組合が運営している代行なので、会社と退職に関する交渉を行なってもらえます

即日退職ができる

また、退職代行SARABAを利用すれば即日で退職できる可能性があります。

もちろん、全てのケースで必ず即日退職ができるわけではありませんが、民間の会社であれば有給を駆使することで即日で退職できることも多いです。

例えば、その日のうちに退職できずとも、退職日まで有給を使い、事実上の即日退職を実現させることもできます。

退職代行の利用をお考えの方は、明日会社に行くのも憂鬱な方が多いと思いますので即日で退職できるのはかなりメリットであると言えますよね。

明日職場に行かなくてOK

全額返金保証つき

また、退職代行SARABAでは万が一退職に失敗した時には料金が全額返済となる保証がついています。

退職に失敗するということはほとんどありませんが、もし退職できなかったとしてもお金は返金されますので安心してください。

リスクに備えたいという方にもおすすめの代行業者となっています。

仮に退職に失敗したとしてもお金は戻ってきます!

24時間メールやLINEで相談することができる

退職代行SARABAは24時間対応可能となっています。

夜中などに辞めたいと思う方も多いと思いますが、いつでも対応してもらえるので安心して利用可能です。

24時間対応でいつでも連絡することができます!

業界内でもコスパが良い

退職代行SARABAの大きな特徴として料金のコスパの良さが挙げられます。

と言うのも、業界の中でも比較的リーズナブルな25000円という料金設定が行われているのです。

中には5万円を超える代行サービスもある中、こうした利用しやすい値段設定であれば気軽に利用しやすいと言えますね。

25000円で利用することができます!

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

退職代行SARABAのデメリットは?

上記では退職代行SARABAの特徴について解説しましたが、デメリットもあります。

利用前に以下のデメリットについて押さえておくことが大切です。

  • 自分で退職する時は発生しないコストが掛かる
  • 批判される恐れがある
  • トラブルが起きた時の解決サポートはない

自分で退職する時は発生しないコストが掛かる

まず、自分で退職するする際には掛からないはずのコストが発生してしまうのはデメリットになります。

退職代行SARABAは業界では安めの料金ではあるものの、25000円ほどの費用は掛かります。

比較的利用しやすい価格ではあるものの、退職の手続きを全て自分で行えばこのお金も必要がないことを考えるとデメリットになってしまうと言えます。

自分で退職の手続きを行うと発生しないはずのコストが掛かります

批判される恐れがある

次に、退職代行を利用することで批判されてしまう恐れがあることもデメリットの一つです。

近年利用者の増えている退職代行サービスですが、やはりまだまだ自分で退職の手続きは行うべきであるという考え方を持っている方は多いでしょう。

特に年配の方を中心としてそういった考えの人が多く、代行を利用すれば批判されることもあります。

ただ、こうした人は今後の人生で関わることはありませんので、あまり批判を気にする必要はないでしょう。

代行サービスに批判的な人から攻撃されることもあります

トラブルが起きた時の解決サポートはない

このほかにも、トラブルが起きた際の解決サポートがついていない点はデメリットです。

退職代行SARABAは会社と退職の手続きなどを行なってもらえるので、任せることは可能ですが、仮に問題が発生したとしてもサポートは行ってもらえません。

業者が行ってくれるのはあくまでも交渉までであり、その後のトラブルについては当事者で解決しなければなりませんので注意してください。

もしそういった問題に発展しそうな場合は弁護士の退職代行に依頼すれば手厚いサポートが受けられるため、弁護士のサービスを検討しましょう。

もしトラブルが発生した場合は自分で解決しなければなりません・・・

退職代行SARABAを利用すべき人は?

退職代行SARABAを利用すべき人は、次のような方です。

  • 即日で退職したい人
  • 退職代行にお金を使いたくない人
  • 交渉まで行なってもらいたい人

即日で退職したい人

まず、できるだけ早く退職したいとお考えの方は退職代行SARABAを利用すると良いでしょう。

退職代行SARABAは即日での退職にも対応してもらえます。

明日職場に行くのも憂鬱という方は、利用を検討されてはいかがでしょうか。

即日退職したい人におすすめ!

退職代行にお金をかけたくない人

次に、退職代行サービスにあまりお金をかけたくない人にもおすすめです。

退職代行SARABAは上記でも解説したように2万5千円ほどで利用可能となっています。

退職代行サービスの相場は3万円〜5万円程度となっていますが、こうした相場と比べてもSARABAの価格設定は非常にリーズナブルと言えます。

コストを抑えて利用したいという人は利用を検討してみると良いでしょう。

なるべくお金を掛けずに代行を利用したい方はおすすめです

交渉まで行ってもらいたい人

このほかにも、退職の際に会社と交渉まで行なってもらいたい方も利用をお勧めします。

通常の退職代行だと退職の意向を伝えるに留まりますので、労働組合運営の退職代行SARABAに依頼するメリットはあるでしょう。

もし、手続きや調整まで行なってもらいたい場合にはSARABAの利用をおすすめします。

会社と退職の交渉まで行なってもらいたい場合は利用すると良いでしょう

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

まとめ

今回の記事では退職代行SARABAのデメリットや特徴について解説しました。

利用する際にはそのメリットデメリットの両方を把握した上で利用することが大切です。

上記の内容を参考にして、利用するかどうかの判断を行うようにしましょう。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。noteも作成中で、お仕事コラムを書いているのでぜひ見ていただければ!https://note.com/kakeru5151
タイトルとURLをコピーしました