退職代行の選び方とは?悩んだらコレ!おすすめサービスを徹底比較!

退職代行の選び方とは?悩んだらコレ!おすすめサービスを徹底比較! 退職

退職代行サービスが近年話題になっています。最近ではブラック企業という言葉も聞かれ、なかなか退職をスムーズに進められなかったり、辞める時に会社と揉めてしまうことも少なくありません。

そんな時に退職代行を利用すれば、業者が自分の代わりに退職の手続きを進めてくれるため、非常に便利です。今回の記事では、そんな退職代行の選び方について詳しく解説していきます。

退職代行の選び方とは?

では、早速ですが退職代行の選び方について解説していきましょう。退職代行サービスを選ぶ際には、以下のことに着目してみてください。

  • コストは追加料金までしっかりチェック
  • 弁護士の監修があるのかどうか
  • 相性が良いかどうか

それぞれについて、以下で解説していきます。

コストは追加料金までしっかりチェック

まず注意しなければならないのは、やはりいくら掛かるのかということでしょう。基本的な退職代行の相場としては3〜5万円ほどとなっています。おおよそそれくらいの価格に設定されているはずなので、もし法外な値段設定が行われている場合には別のサービスを利用した方が良いです。

また、利用する業者によっては基本料金とは別に追加料金が設定されていることがあります。例えば、有給休暇の取得日数などによって追加で料金が発生することも。

そのため、事前にいくらほどの予算が必要になるのかについては要チェックしておきましょう。

利用料金だけではなく、追加料金まで見ることが大切です!

弁護士の監修があるのかどうか

業者がしっかりとした弁護士のもとサービスを提供しているのかについてもよく見ておきましょう。これは弁護士ではない人間が報酬を獲得するために代理で交渉をすると、弁護士法違反になる可能性があるからです。

このようなことから、もし法的に違法しているような業者と契約してしまえば問題になってしまうかもしれません。依頼する前に、業者が弁護士監修のもと営業されているのかを必ず確認しておきましょう。

弁護士による指導があるのかどうかも、しっかりチェックしましょう!

相性が良いかどうか

最後に、業者との相性についても見ておきましょう。会社といっても結局は人と関わりながら依頼することになります。担当者との相性が悪ければ、連絡する上でストレスになってしまうかもしれません。

例えば、高圧的な担当者であったり、極端にレスポンスが遅いなどの場合は要注意でしょう。無理矢理に契約するように進めてくる業者などであれば、即刻断った方が良いです。

また、こちらから連絡しているのに1日以上なんの返答もないのであれば、ずさんな管理体制になっている可能性もあるでしょう。こうしたケースでも別業者に頼んだ方が良いと言えます。

できるだけ相性が良く、スムーズに手続きを進められるようなサービスを選択することが大切です。

対応の早さや丁寧さも大切です!

退職代行の選び方を見る前にサービスを利用すべきかを押さえよう

まず考えなければいけないのは、そもそも本当に退職代行を利用すべきかどうかということでしょう。選び方を考えるよりも、利用すべきではないという方もいらっしゃるはずです。

退職代行を利用する際には当然お金が掛かります。そのため、利用するのかどうかについてはよく考えた上で判断することが大切です。以下では退職代行を利用すべき人とそうではない人についてそれぞれ解説していきます。

退職代行を利用すべき人

退職代行を利用すべき人は以下の通りです。

退職代行を利用すべき人
  • 現在の職場でパワハラが横行しており、退職を伝えられる雰囲気ではない
  • 退職届を提出したのに拒否された
  • 退職を伝えたら「違約金を支払え」など理不尽な要求をされた
  • 精神的に追い詰められており、退職を伝えられない

このように、会社内の労働環境があまりにも劣悪であったり、退職届を拒否されてしまうなど、物理的に退職することが困難な場合には退職代行を利用することをおすすめします。

そうした職場環境であれば、何かとトラブルに発展しやすく、そもそも退職することができない可能性があるでしょう。退職代行では法に詳しい専門家がしっかりとしたサポートを行なってくれますので、安心して退職の手続きを進めることができます。

また、精神的に弱りきっている方も退職代行を利用するのが良いでしょう。うつ傾向にある方などであれば、退職の手続きによるストレスで体調を崩しかねません。まずは自分のことを第一に考え、退職代行の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

劣悪な環境で退職できない人や、精神的に追い込まれている方は利用しましょう!

退職代行を利用すべきではない人

続いて、退職代行を利用すべきではない人について見ていきましょう。主に以下の人は退職代行を利用すべきではないと言えるでしょう。

退職代行を利用すべきではない人
  • 退職を切り出すのがただ気まずいだけの人
  • 手続きが面倒な人

まず、退職を切り出すのが気まずいだけの人は、やはり社会人としてのマナーの上からも自分から退職を切り出した方が良いと言えます。退職することを会社に伝えるのが気まずい気持ちは理解できますが、パワハラなどがないのであれば自分の口から伝えるのがベストです。

やはり業者を使って退職を伝えると、会社側からしてもあまり良いイメージを持ちません。これまでの信頼関係も全てなくなってしまうでしょう。転職先で辞め方が噂になった際には、自分にとってデメリットとなってしまいます。

また、引き継ぎが面倒なだけという人も退職代行の利用はおすすめできません。やはり、本来は自分でそうしたことも処理することがベストな形です。物理的に退職できない環境にあるのであれば話は違いますが、ただ面倒な気持ちだけであれば、最後まで自分で処理することをおすすめします。

ただ面倒なだけであるなど、惰性による利用は避けた方が良いです!

おすすめの退職代行とは?

では、実際におすすめの退職代行サービスについて見ていきましょう。今回ご紹介するのは、以下の3つです。

  • 退職代行ガーディアン
  • 退職代行jobs
  • 【弁護士法人みやび】の退職代行

以下では、それぞれについて詳しく解説していきます。

退職代行ガーディアン

参考:退職代行ガーディアンより

退職代行ガーディアンは、東京労働経済組合が運営する退職代行サービスになります。会社から不当な要求をされたり、退職を拒否されるなど、労働者が理不尽な扱いを受けている場合にもしっかりとサポートを行なってもらえるのが魅力です。

依頼すれば会社にいっさい顔を出す必要がなく、ストレスを感じずに退職することができます。料金は29,800円ほどとなっており、弁護士による条件交渉を行なってもらえるのが強みと言えるでしょう。

不当な扱いを受けている労働者の方には、心強いサポートと言えますね!お申し込みは以下のページから行えます!

退職代行ガーディアンお申し込み
退職代行ガーディアン

不当な扱いを受けていても、安心のサポート体制でスムーズな退職を実現してもらえます。気軽に相談するだけでも、心が楽になるかもしれません。

退職代行jobs

jobs ホームページ

参考:退職代行jobsより

退職代行jobsは顧問弁護士による心理カウンセリングが受けられることが特徴の退職代行サービスです。24時間できる限りの365日即日対応となっており、今すぐにでも仕事を辞めたいとお考えの方には非常におすすめの退職代行サービスとなっています。

退職代行を利用する方というのは、基本的にかなり追い込まれている状況にあるのではないでしょうか。そのような方は即日で対応してくれるサービスはかなり心強い存在と言えるはずです。

代行費用は一律で27,000円(税込)と非常にシンプルな価格設定となっています。概要としては以下の通りです。

jobs 評価

一律27,000円はコスト的にも助かりますね!お申し込みは以下のページから行えます!

退職代行jobsお申し込みはこちら!
退職代行jobs

専門的なサポートが受けられるのに一律27,000円で利用可能と非常にお得なサービスです。気になる方は、今すぐにでも悩みを解消したい方は、相談してみると良いでしょう。

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)の退職代行

みやび ホームページ

参考:弁護士法人みやびの退職代行より

弁護士法人みやびでは、その名の通り弁護士が退職の手続きを全て請け負ってくれます。退職の連絡や交渉など、不安となる対応を代理で行なってくれますので、非常に心強い存在と言えるでしょう。

こちらのサービスではLINEでの相談も行なっており、気軽に話しができる点も利用者には大きな魅力となるでしょう。ちなみに、初めの相談はLINEで24時間受付ていますので、気になる方はぜひ相談してみてください。サービスの概要は以下の通りとなっています。

みやび 評価

LINEで気軽に相談できるのは、大きなメリットと言えますね!お申し込みは以下のページから行えます!

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)の退職代行お申し込みはこちら!
弁護士法人みやびの退職代行サービス

弁護士法人による、プロフェッショナルのサポートを受けたい方は、ご利用してみてはいかがでしょうか。

退職代行の選び方:まとめ

今回は、退職代行の選び方について解説しました。この記事を読まれている方は、きっと退職について非常にお悩みの方が多いと思います。自分自身、退職には非常に苦しい思いを経験した過去があるので、お気持ちはよく分かります。

ただ、そうした時こそ冷静になって、自分にとってベストなサービスを選択することが大切です。今回の記事を退職代行を選ぶ際の参考にしてみてください。

退職代行サービスは、仕事を辞めることにお悩みの方にとっては非常に心強いサービスとなっています。自分に合ったものを選び、スムーズな退職に役立てるようにしましょう。

The following two tabs change content below.
カケル

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。
タイトルとURLをコピーしました