転職できない死ぬしかない。仕事で絶望的な状況から抜け出すには?

転職できない死ぬしかない 退職

仕事や転職活動で上手くいかず、悩みや不安で疲弊していませんか?

転職できないから死ぬしかない

自分を追い詰めすぎると、このように考えてしまうこともあるかもしれません。

しかし、本当に「死ぬ」という選択肢しかないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

転職できないからといって、死ぬ必要は絶対にないのです。

なぜ、そう言い切れるのか…。

今回は、転職できないから死ぬしかないと考えているあなたに、仕事で絶望的な日々から抜け出すための方法を紹介します。

この記事を読めば分かること

・死ぬしかないと考える前に、なぜ転職ができないのか
・転職できずに困っている人の選択肢3選!
・「死ぬしかない」まで追い込まれるくらいなら、逃げてもいい

転職できなくて死ぬしかないと考えている方に向けて、解決策を解説します!

転職できなかったら、本当に死ぬしかない?

転職できなかったら、本当に死ぬしかない?

転職できなかったら、死ぬしかないの?

いいえ、絶対にそんなことはありません!

転職できなくても生きていけます。

今あなたは、転職活動が上手くいかず、悩みや不安で押し潰されそうに…。

毎日辛く、絶望的な日々を過ごしているかもしれません。

しかし、そのような状況から抜け出す方法があります。

「死ぬ」という選択肢だけではないのです。

今のまま、ひとりで考えていては負の感情に支配されたままでしょう。

ひとりで抱え込まず、周りに助けを求めてみませんか?

いきなり助けを求めることは難しいかもしれません。

そんな方は、これから紹介する解決策を参考にしてみてください。

諦めなければ、希望はあります。

自分を信じて。

「転職できないから死ぬしかない」と思う理由と解決策

「転職できないから死ぬしかない」と思う理由と解決策

なぜ「転職できない=死ぬしかない」という思考に陥るのか…

・悩みや不安で疲弊して、判断力が低下している
・自分にはこの会社しかないという思い込み
・会社勤めが当たり前という考えや価値観
・退職後の生活についての不安

他にも色々な理由があると思いますが、今回は上記4つの解決策を紹介します。

悩みや不安で疲弊して、判断力が低下している

職場での人間関係に悩んでいる

会社を辞めたいけれど、転職活動が上手くいかない…

このような状態が続いていると、相当なストレスが溜まっているでしょう。

悩みや不安で眠れなかったり、まともに食事が喉を通らない人もいるかもしれません。

人はそのような状況まで追い込まれると、判断力が低下します

正常な時では考えられないような思考に陥ってしまったり、行動をしてしまうことも…。

あまり無理をすると転職するどころか、体調を崩し働けなくなってしまう可能性もあります。

死ぬしかないと思うまで追い込まれるくらいなら、一度ゆっくりと休養をとることをおすすめします。

まずは、なによりも自分自身を大切にしてください

自分にはこの会社しかないという思い込み

もし、今の会社に長く勤めていて、辞めたいけど辞める勇気がないという方。

自分にはこの会社しかない

特別な能力やスキルがないから、どうせ転職先なんて見つからない

このように考えていませんか?

そんなことはありません。

今辞めたいと思っているということは、会社や仕事内容に違和感があるのではないでしょうか。

自分に能力やスキルがないのではなく、自分の能力やスキルを活かせる仕事ではないのかもしれません。

自ら可能性を狭めず、視野を広くしてやりたいことを探してみましょう

会社勤めが当たり前という考えや価値観

少し前までは、ひとつの会社に長く勤めることがよいとされていました。

しかし、デジタル技術やAIの進化に伴って、働き方も日々変化しています。

場所や時間にとらわれず、パソコンひとつあれば仕事ができる時代

・Webライター
・ブログ
・プログラミング

など、他にも出来ることはたくさんあります。

また、フリーターになるのもよいでしょう。

「え、フリーターはちょっと…」

このように思う方も多いかもしれません。

しかし、フリーターでも十分生活できます

アルバイトでもしっかり働けばお給料はきちんともらえますし、もっと稼ぎたいのであれば副業するのもひとつの手です。

退職後の生活についての不安

仕事を辞めた後の生活が不安

家族に迷惑をかけられない

会社を辞めたいと思った時、このような不安があるでしょう。

・転職先を見つけてから退職する
・退職してから転職先を探す

前者だと今まで通り生活しつつ、焦ることなく落ち着いて就職先を探せます。

しかし、死ぬしかないと思うまで追い詰められている場合は、後者を選択し自分と向き合う時間も必要です。

生活について不安もたくさんあるとは思いますが、自分の身体をなによりも大切にしてください。

アルバイトで生活資金を稼いだり、条件はありますが失業手当の申請などもできます。

勇気を出して一歩踏み出しませんか?

倒れてしまってはもともこもありません。

死ぬしかないと考える前に、なぜ転職ができないのか

死ぬしかないと考える前に、なぜ転職ができないのか

「何社も受けたけど、なかなか決まらない」

「もう自分にはこの会社しかないのかもしれない…」

ある程度の期間、転職活動をしても上手くいかない場合、このように悩まれている方も多いでしょう。

その結果、「転職できないから死ぬしかない」と考えている方も…。

このように考える前に、一度自分に質問してみてください。

「そもそもなぜ転職できないのか?」

具体的に考えていきましょう。

自分の能力を活かせる職種ですか?

転職先を探す時、どのような基準で探していますか?

もしかすると、今と同じ職種や仕事内容で探している方が多いかもしれません。

今までしていた仕事と似たようなものだと、慣れやすいですし、経験があるということで会社も期待してくれるかもしれません。

しかし、今している仕事が自分の能力やスキルを十分に活かせるものですか?

ある程度会社に勤めていると、自分の得意なことや苦手なことも理解しているでしょう。

転職するときは、同じ職種でなければいけないという決まりはありません

今までの経験を振り返り、自分が得意とすることを思い出してください。

その能力やスキルを活かせる、よりよい環境があるかもしれません。

自分のやりたいことは?

「あんな仕事がしたい!」

「これから先、こんな生活を送りたい」

あなたにはやりたいことがありますか?

やりたいことを見つけることはとても大切です。

目標があればそれに向かって努力をするモチベーションに繋がります。

もちろん、いきなりやりたいことだけするのは難しいでしょう。

しかし、準備することはできます。

「一軒家を建てたいから〇〇〇万円貯金する!」

「起業したいから、副業で少しずつ準備を進めよう!」

どんなことでもいいです。

無理だと自分で諦めてしまわず、できることから少しづつチャレンジしてみませんか?

やりたいことが見つかっていない方は、思いつく限り紙に書き出してみましょう

新しい道が見つかるかもしれません。

転職できずに困っている人の選択肢3選!

転職できずに困っている人の選択肢3選!

先ほどは、転職できない理由についてお話ししました。

次は実際に、どのように行動すればいいのか困っている方へ選択肢を3つ紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

転職先が決まらない人

転職したいけどなかなか決まらない…

そんな方には「転職エージェント」がオススメです!

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、転職を考えている方と企業との間に立ち、転職成功を支援してくれるサービスです。

転職におけるノウハウや今までのサポート経験から、あなたに合った企業を紹介してくれます。

ひとりでは見つけられない新たな能力やスキルを見つけ出し、よりよい環境を提案してくれるかもしれません

転職エージェントにも様々な種類があり、それぞれ得意とする業種も異なりますので複数の登録をおすすめします。

▶︎今すぐリクルートエージェントに登録して求人を見てみる

生活に困っている人

「会社を辞めたはいいけど、就職先が決まらず生活が苦しい…」

このような方は、「社会保険給付金サポート」を利用しましょう。

会社に勤め雇用保険に入っていれば、退職後失業保険を受け取れます

退職理由によってさまざまな条件がありますので、給付金申請をサポートしてくれるこちらのサービスを利用するとよいでしょう。

▶︎給付金サポート申し込みはこちら

今の職場をやめられない人

会社を辞めたいけれど、上司が怖くて辞められない

明日会社に行くのも嫌だ

そんな方は、「退職代行」をおすすめします。

退職代行とは?

退職代行とは、退職を希望する本人に代わって、会社とやりとりし退職手続きをしてくれるサービスです。

会社を辞めたいけど、なかなか辞めさせてくれなかったり、自分から伝えることが難しい場合はこちらも検討してみてください。

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

「死ぬしかない」まで追い込まれるくらいなら、逃げてもいい

「死ぬしかない」まで追い込まれるくらいなら、逃げてもいい

さて、ここまで読んでみて、転職できないからといって死ぬ必要はないと感じていただけたでしょうか?

悩みや不安で追い込まれてしまう前に、一度自分自身と向き合うことで新たな道が見えてくるかもしれません。

頑張ることは大切ですが、頑張りすぎて無理をすることは禁物です。

逃げではない、自分を大切に

どうしても辛くなった時に、別の道を選択することは逃げではない。

今では転職は当たり前、フリーランスで働く人もかなり増えてきました。

辛く絶望的な毎日に耐えることはすごいことですが、無理をして体調を崩したり、働けなくなっては意味がありません。

仕事はしんどいのが当たり前、みんな同じだ

しんどいからといって辞めるのは、逃げるみたいで恥ずかしい

こう思う気持ちもわかります。

しかし、しんどい・辛いだけが仕事ではありません。

楽しく、やりがいがある仕事もたくさんあります。

転職や休養をとることが逃げだと思わないでください。

自分と向き合うことが、なによりも大切なのです。

「やりたいこと・なりたい姿」自分探しの時間

転職をする際、「自分のやりたいこと・なりたい姿」を明確にしておきましょう。

「今の会社を辞めたいから、仕事を探す」

このような方も多いと思います。

もちろん、それでも転職先は見つかるでしょう。

しかし、目標や目的がないまま転職先を決めてしまうと、また同じことの繰り返しになると思いませんか?

転職は人生の大きな決断です。

せっかくなら、やりがいのある仕事に就きたくありませんか?

目標や目的は仕事だけでなくプライベートでも、やりがいを感じたりモチベーションアップに繋がります。

やりたいこと・なりたい姿を思いつく限り紙に書き出してみてください

自分と向き合うことは、毎日を充実させる上で、とても大切な時間です。

ひとりじゃない

転職できない、死ぬしかない

絶望的な日々から逃げ出したい

こう思っているのは、あなたひとりだけではありません。

理由は違えど、悩みや不安を抱えて辛い日々を過ごしている方が他にもいます。

今では転職や生活をサポートしてくれるサービスがあります。

ひとりで抱え込まないでください。

死ぬしかないと決めつけないで。

どうしても辛くなったら逃げていいんです。

一度きりの人生、どう生きるか。

今の自分と向き合うことを恐れず、周りの人にも頼って、やりたいこと・できることから始めましょう。

楽しむのも辛くなるのも、あなたの選択次第です。

まとめ

今回は、転職できない死ぬしかないと思っている方へ、仕事で絶望的な状況から抜け出す方法を紹介してきました。

「転職できないから死ぬしかない」

そう思うまで追い詰められたあなたは、もう十分頑張っています。

むしろ、ひとりで頑張りすぎたのです。

一度立ち止まって、落ち着いてやりたいことを見つけてから行動しても遅くありません。

上記で紹介した転職エージェントや退職代行などのサービスも、きっとあなたの力になってくれます。

倒れてしまう前に自分と向き合う時間を作り、あなたに合った新たな道を見つけてみませんか?

ここまで読んでくださった皆様の、これからの人生が素晴らしいものとなりますよう、心からお祈りいたします。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。
タイトルとURLをコピーしました