仕事したくないのは甘え?辞めたい時に試したいこと5選

仕事をしたくないのは甘え 退職

仕事をしたくない

この気持ちは甘えなのだろうか

このようにお考えではないでしょうか。

社会人になれば、誰しもが仕事をしたくないと感じるもの。

今回の記事では、「仕事をしたくないのは甘え?」というテーマで、具体的に試したいことを解説していきます。

この記事を読めば分かること
  • 仕事をしたくない時に試したいこと5選
  • 仕事をしたくないと感じるのは甘えではない
  • 仕事をしたくないと感じる理由とは?
  • 仕事をしたくない時の注意点

仕事をしたくない時に試したいこと5選

仕事をしたくない時に試したいこと5選

もし、現状仕事をしたくないと感じているのであれば、以下のことを試してみてはいかがでしょうか。

  • 1日しっかり休んでみる
  • 趣味に打ち込んでみる
  • 悩みについて分析してみる
  • キャリア診断をしてみる
  • 転職先をリサーチしてみる

1日しっかり休んでみる

仕事が辛いと感じている場合、心身ともにかなり疲弊している状態でしょう。

もしかすると、

  • 普段の仕事が忙しく、しっかり休めていない
  • 毎日残業が続いている
  • 土日も出勤している

という状態の方もいらっしゃるかもしれません。

こうしたケースでは、メンタル的にも辛いはず。

まずは1日しっかり休養して、気持ちに余裕を持たせるようにしましょう。

あまりにも辛いのであれば、休日に転職計画を練ってみるのも選択肢です。

趣味に打ち込んでみる

日常生活の中であまりに仕事が忙しいと、自分の時間を持てていないという方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、趣味に打ち込んでみましょう

  • ゲームやボードゲームに熱中してみる
  • 友達と買い物や旅行に出かける
  • スポーツをして汗を流す

など、どのようなことでも良いので、仕事から一旦離れましょう

ずっと仕事しかしていないと、嫌になるのも無理はありません。

趣味に逃げることで、仕事に対するモチベーションが復活することもあります。

悩みについて分析してみる

現状、仕事が辛い、会社にいきたくないと感じている方は、どのようなことが悩みになっているのか分析してみましょう。

  • 職場の空気感が自分に合わない
  • 仕事の内容が理解できない
  • やりがいを全く感じない

など、悩んでいることは人によって異なるでしょう。

ただ、こうした悩みをしっかりと分析しなければ、具体的な対策を行うことができません。

仮に転職するにしても、何が辛いのか分からないと転職先選びにも困るでしょう。

そのため、まずは自分の悩みについて分析してみることをおすすめします。

キャリア診断をしてみる

自分自身で悩みの分析が難しいのであれば、アプリのキャリア診断を行ってみるのがおすすめです。

今ではVIEWなどの無料診断アプリも登場しており、3分ほどで診断が完了します。

すぐに受けることができる企業も一目で分かるので、自己分析ツールとして利用してみるのもおすすめです。

▶︎3分でキャリア診断ができる!若手ハイクラス向け転職アプリ『VIEW』

転職先をリサーチしてみる

これから転職を本気で検討しているのであれば、事前に転職エージェントに登録しておきましょう

転職する場合、自分一人で進めていくのは非常に困難です。

  • 求人情報をリサーチしないといけない
  • 面談の日程を応募先と調整しないといけない
  • 面接対策も行わなければならない

こうしたことを一人でしなければなりませんが、

そもそも、このやり方で合っているのか・・・?

と不安になりがち。

転職エージェントに登録しておけば、具体的な対策などもサポートしてもらえます

面接の日程なども調整してくれるので安心です。

登録しても必ず応募する必要はないので、まずは気軽にアカウント登録しておくことをおすすめします。

▶︎今すぐリクルートエージェントに登録して求人を見てみる

仕事をしたくないと感じるのは甘えではない

仕事をしたくないと感じるのは甘えではない

「仕事をしたくないと思うのは、甘えなのだろうか」

と、感じる方も多いでしょう。

結論から言えば、そんなことはありません

ここでは、そうした感情が甘えではない理由や対策を解説します。

  • 社会人は誰しも仕事をしたくないと考えるもの
  • とにかく我慢するのはNG
  • なぜそう感じるのかしっかり分析しよう

社会人は誰しも仕事をしたくないと考えるもの

そもそも、仕事を進んでやりたいという人はいません

自分で事業などをしていない限り、みんな嫌々やっているものです

上司からの無理な要求、人間関係の悩みなど、様々な悩みがあるはず。

そうした生活の中、

「なんか、仕事をしたくないなぁ・・・」

と思うのは至極当たり前なことなのです。

自分を責めてはいけません

とにかく我慢するのはNG

ただし、とにかく我慢するのだけは絶対にだめです。

なぜなら、

「自分は甘えている。もっと頑張らないと・・・」

という考えで一生懸命頑張るほど、自分を追い込んでしまうからです。

我慢し続けると、最悪の場合にはうつ病を発症しかねません。

ただ頑張るのではなく、時には立ち止まってゆっくり考えることが大切です。

なぜそう感じるのかしっかり分析しよう

仕事が辛い、したくないと感じているのであれば、なぜそう感じるのか自分に問いかけることが大切です。

「甘え」という言葉で片付けてしまうのは非常に楽ですが、そうした負の感情の背景には必ず理由があるもの。

より詳しく自分を知ることで、どうすべきかのヒントが見つかるかもしれません。

仕事をしたくないと感じる理由とは?

仕事をしたくないと感じる理由とは?

では、仕事をしたくないと感じる具体的な理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、その具体例についてご紹介します。

  • 人間関係が辛い
  • 仕事にやりがいを感じない
  • 労働時間が長い
  • 給料が低い
  • 将来性に不安がある

人間関係が辛い

仕事が辛く感じてしまう要因として、最も多いのは人間関係です。

社会人になると、様々な人と関わる必要がありますよね。

  • 苦手な上司ともうまく付き合わないといけない
  • クライアントに気を遣う
  • 同僚と合わない

など、多くのシーンで人間関係の悩みがついて回ります

こうした関係性にストレスを感じて、仕事が次第に嫌になっていく人は多いです。

仕事にやりがいを感じない

また、最初はやりがいをもって働いていたものの、次第に何も感じなくなっていく方もいます。

どれほど興味が合った仕事でも、毎日同じ作業の繰り返しだとやりがいを感じるのは難しいですよね。

出世など、目に見える形で評価されていれば良いですが、誰も評価してくれないと徐々にやりがいを感じなくなります。

このまま続けていくのが難しいと感じるのであれば、早めに転職を検討した方が望ましいでしょう。

労働時間が長い

現代はライフワークバランスの充実が叫ばれています。

しかし、中にはブラック企業と言われるように過酷な労働環境になっている会社があるのも事実です。

  • 毎日夜遅くまで残業がある
  • 土日も出勤しないといけない
  • いつ呼び出されるか分からない

など、プライベートがほぼないような状態だと、精神的にもすり減ってしまいます。

もし、このような状況にある方は、早めに転職先を探しておくのがおすすめです。

給料が低い

仕事のやりがいももちろん重要ですが、お金の面も切り離せない問題だと思います。

どれだけ楽しい仕事でも、給料が安ければ生活が成り立ちません。

もし、現状の会社に不満があるのであれば、転職エージェントなどに登録して実際に他の会社を見てみましょう。

今の給料がかなり安いと感じているのであれば、他の会社の待遇はもっと良いと感じるものが多いはず。

試しに登録して、より良い転職先を探してみるのも選択肢の一つです。

▶︎今すぐリクルートエージェントに登録して求人を見てみる

将来性に不安がある

会社の将来性に不安を感じている方も少なくないでしょう。

  • 出世したのに全く給料が上がらない
  • 長年働いているけど会社の今後が不安
  • 上司のようになりたくない

など、今後のキャリアがイメージできない方もいらっしゃいます。

高収入を目指したい場合、やはり他の企業をリサーチすることが欠かせません

転職エージェントや診断アプリなどを駆使して、少しでも良い企業を見つけるのが大切です。

ハイキャリア向けの診断アプリも登場しているので、高収入を目指している方は一度診断してみてはいかがでしょうか。

▶︎3分でキャリア診断ができる!若手ハイクラス向け転職アプリ『VIEW』

仕事をしたくない時の注意点

仕事をしたくない時の注意点

もし、仕事をしたくない、もう辞めたいと考えている場合、以下の点に注意するようにしましょう。

  • 感情に任せて辞めない
  • 今後の計画を練っておく
  • 転職のサポートサービスを利用する

感情に任せて辞めない

まず、感情に任せて辞めるのだけは絶対にやめましょう

  • とりあえず退職してみる
  • 勢いで上司にキレる
  • 今後のキャリアを考えない

など、感情任せの行動はNGです。

短絡的に行動したとしても失敗するのは目に見えています。

以下で解説するように、着実に転職を進めていくことが大切です。

今後の計画を練っておく

転職したいとお考えの方は、今後の計画について入念に練っておくようにしましょう。

  • 具体的にどのような業種に転職したいのか
  • 自分が歩みたいキャリアとは?
  • 5年後にどうなっていたいのか

こうしたことまで考えた上で転職を進めることが大切です。

とにかく無計画に転職活動を進めるのだけは絶対にやめましょう。

転職のサポートサービスを利用する

引用:リクルートエージェントホームページより

転職活動をいざ始めようと思っても、具体的に何をすれば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そうした方は、転職のサポートをしてくれるサービスを利用しましょう

上記でも解説しましたが、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

全く何をすれば良いか分からない方でも、専任のアドバイザーに相談しながら進めることができます。

自分に向いてる仕事や業界など、一つずつ聞きながら転職活動を進めるのが良いでしょう。

▶︎今すぐリクルートエージェントに登録して求人を見てみる

まとめ

今回の記事では、「仕事をしたくないのは甘え?」というテーマで解説しました。

  • 仕事をしたくないのは甘えではない
  • 自己分析をして悩みについて理解しよう
  • 転職エージェントを利用して転職先を探してみるのがおすすめ
  • 感情的に行動するのはNG

誰しも、毎日ウキウキしながら仕事をしているわけではありません。

ただ、あまりにも今の仕事が辛いのであれば、一度キャリア診断をしてみたり、転職先を探してみたりするのが良いでしょう。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。
タイトルとURLをコピーしました