会社辞めたいは甘え?そう感じる時、あなたが行うべきことを解説!

会社辞めたいのは甘え 退職

会社を辞めたいけど、この感情は甘え?」

毎日の仕事が辛いと感じているけど、自分は甘えているのか?

そのようなことをお考えではないでしょうか。

自分に厳しい人ほど、甘えていると考えがちです。

今回の記事では、会社を辞めたいと感じる気持ちは甘えているのかについて解説していきます。

会社を辞めたいのは甘えではないことが多い

まず、会社を辞めたいという感情は甘えではないということについて解説します。

この記事を読まれている方は、きっと今の状況にかなりお悩みでしょう。

そのような方は以下のことを読んでみてください。

会社を辞めたいのは甘えではないことが多い
  • 甘えていると考える人は自分に厳しい
  • 耐えることが一番だめ
  • 辞めたい気持ちと向き合うことが大切

甘えていると考える人は自分に厳しい

まず初めに、甘えている人というのはそもそも悩むことがないというお話をします。

この記事を読んでいるあなたは、きっと今の状況に対してかなりお悩みなのではないでしょうか。

次のような心情になっていませんか?

甘えていると考える人の心理
  • 今の会社でやっていけなければ、他のところへ行ってもうまくいかない
  • 自分が辛い気持ちになるのは、努力が足りていない
  • もっと頑張らないとダメだ
  • 上司から注意されるのは自分が全て悪い

このような心理に当てはまっている場合、自責思考が強く自分に厳しい人である可能性が高いです。

こうした方はとにかく自分に厳しく、何事も自分の責任であると考えがち。

そのため、会社を辞めたいと考えてしまう自分が甘えているのではないか?と疑問を持ってしまいます。

しかし、そもそもの原因は労働時間が長すぎる会社や、個人に対する負担が重すぎることにあるケースも多いです。

もし、上記の特徴がある場合には自分を責めすぎず、環境を変えることも選択肢に入れてみるのが良いでしょう。

自分に厳しい人ほど、会社を辞めるのは甘えていると考えがちです!

耐えることが一番だめ

次に、とにかく我慢することが一番いけないというお話をします。

自分の限界まで我慢してしまう人というのは、次のような心理になりがちです。

我慢するタイプの人の心理
  • とにかく耐えれば報われると考えがち
  • 他人に強く反発することができない
  • 現場で頑張ろうとするので転職や退職に踏み切れない
  • 転職=悪いことであると考えている

現状に対してとにかく耐えようとする人というのは、

今頑張っていれば、将来はきっと報われる

などと考えがちです。しかし、こうした考え方は非常に危険であると言えます。

なぜなら、何も考えずにただひたすら耐えていたとしても状況は改善しないからです。

例えば、上司との人間関係に悩んでいたとして、ひたすら上司のパワハラに耐えても問題は解決しません。

それどころか、あなたのストレスは溜まっていき、体調を崩してしまうでしょう。

また、仕事内容そのものに悩んでいるケースも同様です。

人と話すのが元々苦手なのに営業の仕事をしていても、ストレスが溜まる一方です。

向いていない仕事を続けても改善される見込みがないでしょう。

このように、我慢=良いことであると考えるのは非常に危険であることがわかります。

こうした考え方の人は変化を恐れ、転職になかなか踏み切れません。

しかし、状況を変えたいのであれば恐れずに変わる必要があります。

以下で解説しているように、ただ我慢するのではなく自分の気持ちと向き合うことが大切です。

辞めたい気持ちと向き合うことが大切

上記のように、我慢することが最もいけません。

もし、現状会社を辞めたいと考えているのであれば辞めたい気持ちと向き合うことが非常に大切になるでしょう。

例えば、以下のことを考え直してみましょう。

辞めたいと思った時、考えるべきこと
  • どうして仕事を辞めたいと思うのか
  • 仕事を辞めて何がしたいのか
  • 現状の問題は、会社を辞めることでしか解決できないことか
  • 仕事を辞めた後、どんなキャリアを歩んでいきたいのか

特に、仕事を辞めたいと思ってしまう原因などについて深く考えることが大切です。

人間関係がきつい、仕事内容が自分と合っていない、労働時間が長すぎるなど、その理由は様々でしょう。

まずは箇条書きで良いのでこれらのことを紙にまとめてください。

自分の悩みを紙に書いて視覚化するだけでも、心がかなり楽になります。

そして、そうした悩みに対して改善策まで考えましょう。

例えば、対人関係で悩んでいる場合、「人間関係でできるだけ悩まない仕事に就職する」ことなどがあるでしょう。

このケースではIT系などに就職することが改善案になります。

このように、「現状の悩みの視覚化」→「どうすれば問題が解決するか」ということまで考えるのが大切です。

ただ我慢するだけの生活になるのは絶対にやめましょう

会社を辞めたいと感じる原因は?

では、会社を辞めたいと感じてしまう原因について見ていきましょう。

具体的には次のようなことが挙げられるでしょう。

会社を辞めたいと感じる原因
  • 会社の仕事量が多すぎる
  • 給料が安すぎる
  • 今の仕事に向いてない

会社の仕事量が多すぎる

まず、今勤めている会社や職場の仕事量が多すぎることが挙げられます。

例えば毎日残業をしなくてはならない環境であったり、土日の出勤も当たり前のように行われていないでしょうか。

そうした職場で働いていればストレスが溜まり、辞めたいと考えてしまうのも無理はないでしょう。

しかし、ブラックな職場は全体的に「長く働くことが偉い」と考えられる風潮があります。

残業している上司や先輩が賢いというような雰囲気があると、それが当たり前かのよう感じられるのです。

そうした状況で周囲が頑張っていると、「辞めたいと考えている自分は甘えているのだろうか?」と不安になります。

このような環境であれば、辞めたいと考えるあなたの感情が正常ですので安心してください。

職場の仕事量が多すぎると、辞めたいと感じていても中々言い出せません。

給料が安すぎる

また、勤めている会社の給料が安すぎることも辞めたいと感じてしまう要因になります。

残業している時間に対して適切な報酬を支払ってくれないケースや、昇進しても収入アップが望めない場合は辞めたいと感じてしまうことが多いです。

現状の給料に満足できないのであれば、転職するかスキルを高めるしかありません。

あなたの収入は今の上司がもらっている金額が限界になるため、先輩などを見てどれくらいの収入アップが期待できるのか予想してみると良いでしょう。

もし、あまり期待できそうにないのであれば早めに退職してスキルを磨くか、転職することがおすすめです。

勤めている職場の給料が安すぎると、辞めたいと感じるようになります

今の仕事が向いていない

最後に、そもそも今の仕事が向いていない時に辞めたいと感じるケースもあります。

新卒からとりあえず今の仕事に就職してみたものの、何となく違和感を感じてはいないでしょうか。

例えば、コミュニケーションを取るのが苦手なのに営業をしていたり、人前で話すのがストレスなのにプレゼンスキルが求められるケースです。

あなたの適性と就職先で求められるスキルがミスマッチしてしまえば、ストレスが溜まりうつ病などを発症する可能性があります。

おおよそ、1〜3年ほど勤めてみて何か向いていないと感じる場合には、転職エージェントに登録して他の業種の情報を集めてみるのがおすすめです。

正直、最初の就職先で適した職業を引き当てる方が難しいでしょう。

しかし、今の仕事しか知らなければ向いているのかどうかさえ分かりません。

こうしたことから、エージェントなどに登録して他業種の情報も集めるのが有効になります。

今の仕事に向いていない時にも、辞めたいと感じるケースがあります

会社を辞めたいと感じた時、どうすれば良い?

では、会社をやめたいと感じている時にはどうすれば良いのでしょうか。

主に次のことを実践してみてください。

会社を辞めたいと感じた時、どうすれば良い?
  • 自己分析をしてみる
  • 今後のキャリアプランを書き出す
  • 転職エージェントに登録する

自己分析をしてみる

まず、自己分析をしてみることをおすすめします。

先ほども解説しましたが、今の仕事をやめたいと感じている場合、仕事に向いていない可能性があります。

しかし、現在の仕事が向いているかどうかを自分で見極めるのは難しいです。

そこでネット上でも行えるような自己分析をして、適性を判断するのが良いでしょう。

おすすめは、16personalitiesです。

個人的に一番正確な自己分析ができると感じています。

自分を知ることが、今後の方針を決める第一歩になるでしょう。

どうすれば良いか分からないという人は、まず自己分析を行ってみましょう

今後のキャリアプランを書き出す

今後のキャリアプランを計画するのも有効です。

仕事を辞めたいものの、今後どうすれば良いのか分からない人は多いはず。

将来的に自分がどうなりたいのかを見極めることができなければ、辞めても道に迷うことになります。

また、転職する場合もやりたいことが見えているのとそうでないのとでは大きく差が出るでしょう。

今後の方針を簡単に紙にまとめてみてはいかがでしょうか。

将来、自分がどうなりたいのかをしっかりと考え、そこからどうすべきか逆算してみましょう

転職エージェントに登録する

もし、会社を辞めたいと考えているのであれば、転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。

転職エージェントに登録するメリットとしては以下のことが挙げられます。

転職エージェントを活用するメリット
  • 無料で利用できる
  • 企業と調整してもらえる
  • キャリアアドバイザーに相談できる
  • 自分に適した仕事を見つけやすい

全て無料で利用でき、登録しておくだけで求人情報を得ることができます。

また、就職活動を行う際には履歴書の添削や面接サポートなども対応。

キャリアコンサルタントと一緒に就職先を見つけることができるでしょう。

まずは以下のリンクから気軽に無料登録してみてください。

会社を辞めたいのは甘え?:まとめ

今回の記事では、会社を辞めたいのは甘えなのかについて解説しました。

まとめ
  • 会社を辞めたいと感じるのは甘えではない
  • 辞めたいと感じる時、ひたすら我慢し続けてはいけない
  • 自分の気持ちと向き合うことが大切

会社を辞めたいと感じる時、そこには必ず理由があります。

そうした自分自身の気持ちに耳を傾け、今後の人生を歩むようにしましょう。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。noteも作成中で、お仕事コラムを書いているのでぜひ見ていただければ!https://note.com/kakeru5151
タイトルとURLをコピーしました