機械式駐車場メーカーのシェアは?シェア率が高い会社3社を解説

機械式駐車場メーカーのシェア

※本ページにはプロモーションが含まれています

機械式駐車場メーカーでシェア率が高い会社ってどこ?

機械式駐車場会社を選ぶ際のポイントって?

機械式駐車場っていくらくらい掛かるの?

このようにお悩みではないでしょうか。

今回の記事では、機械式駐車場メーカーのシェア率が高い会社や、機械式駐車場を建設する場合の価格・費用について詳しく解説していきます。

これから機械式の駐車場をお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
駐車場経営編集部

駐車場経営に特化した編集チーム。
駐車場経営のことなら何でもご相談ください。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

目次

シェア率が高い機械式駐車場メーカー3社

ここからは、機械式駐車場でシェア率が高いメーカー3社をご紹介します。

新明和工業【国内シェアトップ】

https://www.shinmaywa.co.jp

新明和工業は、立体駐車場分野のリーディングカンパニーの一つです。エレパーク、ロータリパーク、クロスパーク、トランスパークなど、幅広い駐車場の設置に対応しています。

高いメンテナンスサービスとして評価されており、お客様の要望に合わせて選択できる3つのプランを提供しています。この柔軟性が、お客様に最適な駐車ソリューションを提供する特長です。

また、北海道から沖縄まで広がる拠点網を有しており、全国どのエリアのお客様でも安心して相談できる環境が整っています。

三菱重工機械システム

三菱重工機械システムは、主に都心のビル街などで展開し、高度な技術力が評価されている大手企業の一つです。特に、地下式の立体駐車場である「セルパーク」は、敷地が限られたビルに最適であり、高い収容効率と柔軟なレイアウトを実現しています。

高度な機械設計と制御技術を組み合わせることで、建物の柱や壁を避け、狭いスペースでも効果的に駐車場を設けることが可能です。その結果、都心のビルやマンションなどの狭い敷地で、効率的で使いやすい駐車場を提供できます。

セルパークは、立体駐車場の設置を検討している都心の建築プロジェクトにおいて特におすすめです。技術力の高さと柔軟性に優れ、限られたスペースを有効活用することができます。

IHI運搬機械株式会社

http://www.j-ss.co.jp

IHI運搬機械株式会社は、エレベータパーキングやフォークパーキングなど、大規模で革新的な立体駐車場の開発・提供を行っている企業です。業界トップクラスの整備体制を誇り、高水準なメンテナンスで安全かつ効率的なパーキング運営を実現しています。

全国174箇所に及ぶサービスネットワークを展開しており、24時間365日対応のコールセンターと、ITを活用した遠隔監視保守システムが特長です。遠方からでも効果的なサポートを提供し、お客様の安心感を重視しています。

リニューアル、保守点検、運営相談など、様々なニーズに対応可能であり、お客様の要望に合わせた提案が可能です。

機械式駐車場会社を選ぶポイントは?

ここでは、機械式駐車場会社を選ぶ際に見ておくべきポイントを解説します。

メンテナンス体制が整っているか

機械式駐車場を選ぶ際、メンテナンス体制が整っているかが重要なポイントです。メンテナンス不足は機械の故障や安全問題に関わり、利用者にとって不便で危険な状況を招きかねません。

信頼性の高い運営を確保するために、24時間体制のメンテナンスサポートや迅速なトラブル対応が求められます。また、予防的なメンテナンス計画や定期的な点検が行われ、機械の寿命を延ばし、最適な性能を維持できるかどうかも考慮すべきです。

つまり、優れたメンテナンス体制を有する企業を選ぶことは、機械式駐車場の安定性と長寿命を確保する鍵となるでしょう。

口コミ評価が良いか

口コミ評価も機械式駐車場を選ぶうえで大切なポイントです。他の利用者の実際の経験や意見は信頼性があり、サービス品質やサポートの評価を知る助けになります。

口コミは企業の信頼性や対応力、トラブル時の対応などに関する貴重な情報を提供してくれます。ただし、口コミ評価だけでなく、企業の公式情報や実績も確認することが重要です。

バランスを取りつつ、多角的な情報を基にして機械式駐車場会社を選ぶことが最良の結果を生むでしょう。

過去の実績が豊富か

機械式駐車場を選ぶ際、過去の実績が豊富であるかは重要なポイントです。実績が豊富な企業は、同業他社と比べてプロジェクトの成功経験が豊かであり、信頼性や技術力において優れている可能性が高いです。

過去の実績は会社のHPから確認できるので、見ておきましょう。また、実績のある企業は課題に柔軟に対応でき、特定のプロジェクトにおいても成功の可能性が高まります。

総合的な評価を行うためには、実績に注目すると同時に、他のポイントともバランスよく検討することが重要です。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

シェア率が高い機械式駐車場会社を利用するメリットは?

ここでは、シェア率が高い機械式駐車場会社に依頼するメリットを解説します。

実績豊富な業者に依頼できる

機械式駐車場でシェア率が高い企業は、納入実績が豊富です。実績豊富な業者は多くのプロジェクトを担当し、信頼性も高いため、利用者は安心してサービスを利用できます。

過去の実績が豊富な業者は、技術力やサポート体制においても高水準なものが期待できるでしょう。実績豊富な業者に依頼することで、機械式駐車場の設置や運営においてプロのサポートを受けられ、トラブルや不安要素を最小限に抑えられます。

先進技術を取り入れている

シェア率が高い機械式駐車場会社を選ぶメリットの一つは、先進技術を導入している点です。高いシェア率を持つ企業は多くのプロジェクトを手がけ、サービス向上のために最新の技術を積極的に取り入れています。

資金力があるシェア率の高い企業を選ぶことで、自動化、センサー技術、クラウド連携など、より効率的でスマートな駐車体験を実現できるでしょう。

サポート体制が充実している

機械式駐車場でシェア率が高い企業を選ぶメリットの一つは、サポート体制が充実している点です。高いシェア率を持つ企業は、24時間体制のコールセンターや効果的なメンテナンスサービスを提供できる体制を整えています。

このようなサポート体制があれば、利用者はトラブル時に迅速かつ的確な対応を期待できます。サポート体制の充実は、安心してサービスを利用できる要因であり、運用中の問題に対処しやすく、緊急時には頼りになるパートナーとなるでしょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

シェア率が高い機械式駐車場会社を利用するデメリットは?

ここからは、シェア率が高い機械式駐車場会社を利用するデメリットについて解説します。

料金が割高

シェア率が高い機械式駐車場会社を利用するデメリットの一つは、料金が割高の可能性がある点です。市場でトップシェアを持つ企業は、競争が緩やかであるため、他社と比較して高い価格設定になりがちです。

これが利用者にとって追加の費用負担となり、予算に対する調整が難しくなるデメリットが考えられます。とはいえ、高い技術力と最新の技術を持っている企業なので、予算に応じて選ぶことが大切です。料金体系とサービス内容をよく検討し、バランスを取りながら企業を選定することが重要になるでしょう。

個別ニーズに対応しきれない可能性がある

シェア率が高い機械式駐車場会社を利用する際のデメリットは、個別ニーズに対応しきれない可能性がある点です。大手企業は標準的なサービスを提供する傾向があり、特殊な要望やプロジェクトごとのカスタマイズに対応できないことがあります。

個々のプロジェクトに合わせた要望がある場合、企業が用意した標準的な製品やサービスだけでは期待通りの満足度を得られない可能性があるでしょう。そのため、細かな要望を出す場合は、シェア率が高い企業を選ぶ際に検討すべきポイントとなります。

サポートが遅れる場合がある

シェア率が高い機械式駐車場会社を利用するデメリットは、サポートが遅れる場合があることです。大手企業は多くのプロジェクトに対応するため、顧客からの問い合わせやトラブルに対する対応が遅れることがあります。

多数の取引先や利用者に対応する際、個別の要望や問題に対する迅速な対応が難しくなりがちです。これがサポート体制の遅れに繋がり、利用者が迅速な解決を期待する中で不便や不満を生む可能性があるでしょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

機械式駐車場の建設に掛かる費用

機械式駐車場の建設費用は、各駐車スペースあたり100万円から350万円までの範囲です。具体的な建設費用の内訳を見ていきましょう。

土地取得費用

土地を所有していない場合、土地の取得から始めなければなりません。都市部や人気エリアでは土地の価格が高く、これが建設費用に大きな影響を与えます。

郊外と比較して費用感が大きく異なるため、計画地域や土地の選定がプロジェクト全体に及ぶ重要な要素となるでしょう。

解体費用

既存の建物が存在する場合は、その解体費用も考慮する必要があります。建物の規模や構造によって解体費用は異なり、機械式駐車場の建設プロジェクトにおいて重要なコスト要因です。

地盤改良

建設において地盤が弱ければ、安全性を確保するために地盤改良が不可欠です。地盤改良工事は、地盤の状況に応じて異なる種類があり、それぞれの方法によって費用が変動します。

適切な地盤改良が行われないと、建物の安定性や耐久性に問題が生じる可能性があります。特に都市部や沿岸地域では地盤事情が多岐にわたり、慎重な調査と対策が必要です。

この地盤改良にかかる費用も事前に詳細に見積もり、計画段階でしっかりと把握しておくことが、プロジェクトの円滑な進行に重要です。

資材価格

建物の構築には、コンクリートや鉄骨などの建築資材が必要になります。建築資材の価格は原油の高騰や、アメリカにおける木材需要の増加などの影響を受け、高騰傾向にあります。

建築資材が高騰すれば、建設費用全体も増加するでしょう。建設プロジェクトを進める際には、市場の動向を注視し、適切な時期や供給ルートを考慮することが、コスト管理とプロジェクトの成功において重要です。

環境条件

建築工事が進む環境が天候などで困難な場合、追加費用が発生することがあります。雪の多い地域や塩害が起こりやすい地域では、建築作業に支障が生じ、工期が延びる可能性が高まります。

これに伴い、建設プロジェクトが進行するために必要な人件費も増加し、結果として建設費用が上昇してしまうでしょう。プロジェクト計画の段階で環境要因を適切に評価し、リスク管理を行うことが不可欠です。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

機械式駐車場会社を利用する流れ

立体駐車場の建築費用は、解体費用や地盤改良費用、資材価格などによって異なり、正確な見積もりが不可欠です。建築費用の見積もりを取得する際には、以下の5つのステップがあります。

  1. お問い合わせ
  2. 調査
  3. ご提案
  4. ご契約
  5. 引き渡し

お問い合わせ

最初に、建築業者に問い合わせを行います。この際に、以下の項目が確認されることが多いので、事前にこれらの質問に対する回答を用意しておくことが重要です。

  • 予算
  • 駐車台数
  • 仕上げ
  • 納期

調査

現地調査では土地の広さや周辺環境、建築基準法や消防法などを確認し、これらの情報をもとにお客様の要望に最適な提案が可能かどうかを検討します。

ご提案

現地調査の結果を基に、お客様に対して設計プランと見積もりを提示します。その後、お客様との綿密な意見交換を行いながら、最適なプランを策定していく段階です。

ご契約

見積もりがお客様の納得する内容であれば、契約書を作成します。その後、スケジュールや納期、お支払い方法などの詳細を確認し、契約の成立です。

建設工事は、工程表に基づいて建築資材や機材の搬入から始まります。この段階で基礎工事や鉄骨組み立て、消火設備などが、近隣住民に配慮しながら進行されます。

引き渡し

引き渡しの前に、お客様と建設業者が最終的な確認を行い、お客様が納得した場合に作業は完了です。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

機械式駐車場メーカーの選定ならサービス比較.comへ!

これから機械式駐車場メーカーを選定されるのであれば、サービス比較.comへご相談ください。

サービス比較.comでは、

・駐車場メーカーに対する一括見積り請求
・最適な駐車場メーカーの選定サポート
・その他、駐車場に関するお悩み相談

などについて完全無料で行っております。

以下のリンクよりご相談いただければ、すぐさまピッタリの機械式駐車場会社が見つかりますので、お気軽にご相談ください。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

The following two tabs change content below.
日々POSレジに関する情報を発信し、POSレジ導入の支援を行っています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次