岡山県の駐車場経営会社5選|おすすめの会社を徹底比較!

岡山県の駐車場経営

※本ページにはプロモーションが含まれています

「岡山県内で駐車場経営会社を探している」

「適切な駐車場管理会社を見つけるための注意点は?」

このような疑問をお持ちではないでしょうか。

この記事では、岡山県内での駐車場経営会社を約5社ご紹介し、適切な駐車場管理会社を選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

岡山県で駐車場経営会社をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人
駐車場経営編集部

駐車場経営に特化した編集チーム。
駐車場経営のことなら何でもご相談ください。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

目次

駐車場経営に関する基礎知識

これから岡山県で駐車場経営を開始する前に、まずは駐車場経営に関する基礎知識を押さえておきましょう。

ここでは、駐車場経営の概要や種類、運用方法などについて解説します。

駐車場経営とは?

駐車場経営とは、オーナーが所有している土地を駐車場として利用者に貸し出し、収益を得る仕組みの経営スタイルです。

アパート経営やマンション経営などとは異なり、用意する建物などもなく、土地さえあれば比較的容易にスタートできる投資方法となっています。

なお、種類や運用方法によって違いがあるため、まずは概要について理解しておくことが大切です。

駐車場経営の種類

駐車場経営には、大きく分けて

・月極駐車場
・コインパーキング(時間貸し駐車場)

の2つの運用方法が挙げられます。

まずはそれぞれの違いについて把握しておきましょう。

月極駐車場経営

月極駐車場経営は、毎月決まった利用者に対して駐車場を貸し出し、収益を得るスタイルです。コインパーキングほど収益性は高くないため、大きく稼ぐことは難しいですが安定した収益を出すことができます。

住宅地の周辺やオフィス街などが近くにある場合には適している運用方法です。

コインパーキング経営

コインパーキング経営は、時間貸し駐車場として利用者に駐車場を貸し出すスタイルです。月極駐車場よりも多くの利用者に貸し出すことができるため、収益性は高い方法となっています。

ただし、稼働率によって売上も変動するので、安定して収益を出したい場合には少々不向きと言えます。主に繁華街や病院などの施設付近に最適な運用方法です。

駐車場の運用タイプ

駐車場の運用タイプには、

・個人運営
・管理委託
・一括借り上げ

の3種類が挙げられます。

ここでは、それぞれの特徴について解説します。

個人運営

オーナー様自身が駐車場の運営を行うのが個人運用の手段です。外部業者に委託しないため、売上は原則としてすべてオーナー様のものとなります。

ただし、日常の管理、清掃、クレーム対応なども独力で行う必要がありますので、一定の時間を確保できる方に適した運用方法となります。

管理委託

管理委託は、オーナー様が駐車場の運用を主導するが、日々の管理業務を外部業者に委託する手法です。委託範囲は柔軟に設定でき、集金、清掃、クレーム対応などを業者に委ねることが可能です。

ただし、運用は基本的にオーナー様が主体であるため、初期費用や運用コストは自己負担する必要があります。また、管理委託の場合、売上の1~2割程度が業者に支払われることが一般的ですので、事前に理解しておくことが重要です。

一括借り上げ

一括借り上げは、土地所有者であるオーナー様が、不動産会社や駐車場管理会社に土地を貸し出し、毎月一定の報酬を得る仕組みです。

この方法では、駐車場の稼働率に左右されずに、オーナー様は毎月安定した報酬を受け取ることができます。さらに、初期費用やランニングコストはすべて業者が負担するため、コストを最小限に抑えながら運用できます。

ただし、この方式の収益は通常相場の約半分程度となるため、大きな収益を追求するよりも、安定した収入を得たい方に適しています。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

まずはお気軽ご相談ください。

岡山県でおすすめの駐車場経営会社5選|おすすめ会社を比較!

ここでは、岡山県で駐車場経営を始める際におすすめの会社について詳しく説明していきます。

以下の企業は岡山県内でもサービスを提供しており、管理会社を見つける際にはぜひ参考にしてください。

三井不動産リアルティ株式会社

参考:https://www.repark.jp

「三井のリパーク」を運営している三井不動産リアルティ株式会社は、大手企業で信頼性が高い会社です。

この会社では、通常一括借り上げの形態を採用しており、オーナーは初期費用をかけることなく経営を開始することができます。

さらに、日々の運営業務も専門業者に委託できるため、労力を最小限に抑えることが可能です。コストを節約しつつ、手間をかけたくない方には、三井のリパークが最適です。

会社名三井不動産リアルティ株式会社 Mitsui Fudosan Realty Co., Ltd.
所在地東京都千代田区霞が関3丁目2番5号
設立1969年7月15日
代表者遠藤 靖
資本金20,000百万円

株式会社NTT西日本AP(APパーク)

https://www.ntt-ap.co.jp/personal_park/

APパークは、西日本エリアにおいて約1,000箇所以上の駐車場を運営しています。時間貸し駐車場や月極駐車場など、オーナーの状況や要望に応じて最適な経営スタイルを選択することが可能です。

トラブルを未然に防ぐため、ネットワークカメラによる映像記録などの防犯対策にも重点を置いており、安全面でも信頼できるサービスを提供しています。

また、立体駐車場では混雑を避けるために事前精算機などを設置しており、売上を最大化する一環としても貢献しています。

会社名株式会社NTT西日本アセット・プランニング
所在地大阪府大阪市都島区東野田町4-15-82 NTT WEST i-CAMPUS B棟 10F
設立1989年1月11日
代表者盛山 弘一
資本金1億1,000万円

日本パーク株式会社

日本パーク株式会社は、駐車場機器の製造も行っており、機器メンテナンスも得意な企業です。

トラブルが発生した際も、丁寧なサポートを提供してもらえるため、サポートに重点を置く方にはおすすめです。

同社は一括借り上げを基本としており、オーナーはコストをかけずに経営をスタートさせることができます。

また、リサーチ能力にも優れており、詳細な売上分析なども行ってもらえます。集客の面でも非常に魅力的なサービスを提供しており、マーケティングに関する知識が必要な方には特におすすめです。

アパルトマンイクシーズ株式会社

参考:http://www.timeparking.jp

アパルトマンイクシーズ株式会社は、タイムパーキングを展開する不動産会社です。

元々、不動産事業を展開しており、駐車場経営だけでなくテナント事業やレンタル収納など、多岐にわたる運用方法を提案しています。

駐車場経営は競合が生まれやすく、場合によっては実際の運営開始後に方針変更が必要となることもあります。その際にも、幅広い選択肢を提案してもらえるため、提案力に定評のあるサービスをお求めであればこちらのサービスがおすすめです。

また、経営方式に関しては一括借り上げか自主運営のどちらかを、オーナーの状況に合わせて選択することが可能です。

会社名アパルトマンイクシーズ株式会社 [ APPARTEMENT X Co. ]
所在地本社
〒564-0062
大阪府吹田市垂水町3-33-17 アパルトマンイクシーズ本社ビル

東京支社
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2丁目20番9号 小杉ビル西早稲田9階

設立2010年3月(2015年7月に社名を変更)
代表者代表取締役 細川 朋哉
資本金1,000万円

タイムズ24株式会社

http://www.times24.co.jp

タイムズ24は、駐車場経営の長い歴史を持つ1971年に創業された老舗企業です。全国に18,000箇所以上の駐車場を運営し、その集客力はトップクラスです。

同社は独自のノウハウを保有し、駐車場オンラインシステム「TONIC」を活用したマーケティングを展開しています。

このシステムにより、利用者が便利に利用できる設備の設置や、レイアウト、集客戦略など、駐車場経営に必要なマーケティング施策を実行することが可能です。

独自のシステムを活かして、オーナーの経営を効果的にサポートしています。

会社名タイムズ24株式会社
所在地〒141-0031
東京都品川区西五反田2丁目20番4号

設立1971年8月26日
代表者西川 光一
資本金100百万円

駐車場経営会社を選ぶ際のポイント

駐車場管理会社を選ぶ際には、以下の要点に留意することが重要です。

必ず複数の業者から見積もりを取る

駐車場管理会社を選ぶ際、複数の業者から見積もりを依頼することが大切です。

1社だけからの見積もりでは、価格設定の適切さを判断するのが難しいことがあります。

複数の見積もりを比較することで、価格だけでなく対応力も確認できます。

手間を省くためには、駐車場コンシェルジュなどの一括見積もりサポートを利用するのも選択肢です。

スピード感と丁寧さをチェックする

業者の対応スピードと丁寧さも重要です。

質問への回答の迅速さや丁寧さ、担当者のコミュニケーション能力をチェックしましょう。

これらの対応は、クレーム対応や日々のメンテナンスの質に影響を与えます。

初めの段階で不満がある場合、運営中にも問題が生じる可能性があるため、注意が必要です。

既存の駐車場を目視でチェックする

依頼を検討中の業者が運営する駐車場を実際に目視でチェックすることをおすすめします。

実際の現場を見ることで、業者の運営スタイルや品質を評価できます。

駐車場の清潔さや稼働率、設備の使いやすさなどを確認して、信頼性を確保しましょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

駐車場経営のメリット

駐車場経営を検討している場合、駐車場経営の利点を把握しておくことが大切です。

以下では、具体的な駐車場経営の利点を紹介します。

リスクが少ない

駐車場経営の大きな利点の一つは、リスクが低いことです。既に土地を所有している場合、建物の建設などは不要なため、初期投資を最小限に抑えて運営を始めることができます。

駐車場の設営や機器の導入には一定の費用がかかりますが、業者が一括借り上げ方式などを提供している場合、初期費用を気にする必要はありません。

委託運営の場合、日々の管理業務も管理会社が行うため、オーナーの手間を減らしながら運営できる利点もあるでしょう。

初期費用を抑えられる

駐車場経営は、他の投資と比較して初期費用を少なく抑えてスタートできる点も魅力です。

例えば、アパート経営の場合、土地があっても建物の建設費がかかります。これには数百万円以上の初期費用が必要ですが、駐車場経営では建物の建設が不要なため、コストを削減しながらスタートできます。

特に一括借り上げ方式を選ぶ場合、業者が費用を負担するため、初期負担を最小限に抑えることができるでしょう。

転用が容易

駐車場経営は、他の投資方法に容易に転用できるという利点もあります。アパート経営の場合、利用者が少なくて部屋が埋まらない場合、建物を取り壊す必要があるでしょう。

取り壊しには費用がかかり、別の事業への転換も困難です。

一方、駐車場経営では土地の整備のみで済むため、他の事業に切り替える際にも比較的容易に対応できる利点があります。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

駐車場経営のデメリット

前述で駐車場経営の利点について説明しましたが、もちろんデメリットも存在します。

以下では、駐車場経営の主なデメリットについて見ていきましょう。

税金面での負担が大きい

駐車場経営のデメリットには、まず税金面での負担が大きい点が挙げられます。

土地所有により固定資産税や所得税などの税金が発生し、これが運営収益を圧迫してしまうでしょう。

特に土地の評価額が高いほど、負担が増える傾向があります。

また、駐車場の設備や機器の減価償却に伴う税金面の課題も考慮すべきです。

収入が少ない

駐車場経営には、収入が限られるというデメリットが存在します。

駐車場の利用者は一定数に限られ、需要の変動や地域の条件によって収益が予想よりも低くなることがあります。

また、月極駐車場などで一定期間利用がない場合、収入が途絶えるリスクも考慮すべきです。

このような収入の不安定さは、事業計画や資金管理の難しさをもたらす可能性があります。適切な予測と計画が求められるでしょう。

競合が多い

さらに、競合が多いというデメリットもあります。

駐車場経営は市場への参入が比較的容易なため、同じ地域で競合他社が多く存在します。そのため、価格競争が激化し、収益が圧迫されることがあるでしょう。

競合他社との差別化や独自のサービス提供が求められますが、これによっても利益率が十分に確保できないこともあります。

競争の激しい状況下で、市場の変化に対応し、持続的な収益を確保する戦略が重要です。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

まとめ

この記事では、岡山県内の駐車場経営会社について詳細に説明しました。

駐車場の管理会社は、今後の駐車場経営において非常に重要な役割を果たします。

適切な管理会社を選択すれば、収益を最大化し、運営を円滑に進めることが可能です。

記事内の情報を参考にしながら、将来の管理会社選びにお役立てください。

岡山の駐車場経営でよくある質問

ここでは、岡山の駐車場経営でよくある質問に答えていきます。

駐車場経営とは?

駐車場経営は、駐車スペースを管理し、有料で提供するビジネスです。需要の高い地域で特に有益で、駅や商業施設周辺に設けられることが多いです。

駐車場経営のメリットは?

駐車場経営のメリットは、安定した収入源、需要の持続性、比較的低い運営コストが挙げられます。需要が安定しており、収益の安定性が高いです。また、比較的投資リスクが低いのも特徴です。

駐車場経営のデメリットは?

デメリットは、需要の変動、競争の激化、駐車場管理の複雑さ、法規制への対応が挙げられます。需要や競合状況に左右されやすく、適切な運営が求められるでしょう。

駐車場経営の流れは?

駐車場経営の流れは、市場調査、設備整備、価格設定、広告・集客、日常管理、利益確保です。これらのステップを丁寧に進めることで、収益を最大化できます。

The following two tabs change content below.
日々POSレジに関する情報を発信し、POSレジ導入の支援を行っています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ご相談はこちら
(無料)
駐車場経営のご相談はお任せください!
専門知識を持ったプロが無料でサポートします!
電話でのご相談はこちら ☎ 050-3635-7210 平日9:00~18:00
目次