駐車場経営パートナー会社おすすめ比較20選|選び方のポイントを解説!

駐車場経営パートナーおすすめ比較

※本ページにはプロモーションが含まれています

駐車場経営を行う際には、パートナー会社に運営を委託するケースも少なくありません。なぜなら、自分で駐車場経営を行うよりも、はるかにメリットが多いからです。

とはいえ、駐車場経営パートナー会社はたくさんあるので、どこにするか迷ってしまう方も多いことでしょう。

そこで当記事では、駐車場経営パートナー会社20社を徹底比較していきます。

選び方のポイントや委託するメリット・デメリットを解説していきますので、パートナー会社をお探しの方はぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
駐車場経営編集部

駐車場経営に特化した編集チーム。
駐車場経営のことなら何でもご相談ください。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

目次

駐車場経営パートナー会社おすすめ20選を比較!

ここからは、駐車場経営パートナー会社のおすすめを20社ご紹介していきます。

タイムパーキング

参考:http://www.timeparking.jp

・安心の24時間管理体制
・現地の調査・経験に基づいた経営サポート
・照明や料金表示など使いやすさを追求した設計

タイムパーキングはアパルトマンイクシーズ株式会社が運営しています。利用者の使いやすさにこだわり、余裕のある車幅や車路幅に設定されているのが特徴です。

また、24時間管理体制なので、コインパーキング内でトラブルがあった際には警備担当スタッフがすぐに駆けつけてくれます。さらに、夜間パトロールや定期点検などのサポートも徹底しているので、顧客満足度の高い駐車場経営ができるでしょう。

なお、駐車場の料金設定は、徹底したデータ分析により決定されます。土地の形状や周辺環境、周辺の駐車場の賃料相場なども確認したうえで、適切な価格に設定していくので安心です。

会社名アパルトマンイクシーズ株式会社APPARTEMENT X Co.
所在地〒564-0062
大阪府吹田市垂水町3-33-17 アパルトマンイクシーズ本社ビル
設立平成22年3月
代表者細川 朋哉
資本金1,000万円

アップルパーク

https://www.applepark.jp

・30年以上の経営で蓄積したノウハウと豊富な実績
・設備投資・ランニングコストは0円
・一括借り上げで安定した収入

アップルパークは1991年に設立された老舗の駐車場・駐輪場経営会社です。駐車場経営を始めるにあたって必要な舗装・機械設置費用・オープン後の駐車場管理費用まですべて負担してくれるので、低コストで駐車場経営を行えます。

集金から清掃、機器の保守など、駐車場経営に必要なすべての業務はアップルパークが行ってくれるので、経営の手間もかかりません。

契約は最短3ヶ月からと短期間での土地活用も可能です。一時的に駐車場として貸し出したいという相談にも対応していますので、ぜひ一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

会社名株式会社アップルパーク
所在地〒115-0045
東京都北区赤羽1-52-10 NS2ビル8F
設立1991年(平成3年)8月
代表者山中 直樹
資本金100,000,000円

ユアーズパーク

参考:http://www.yoursnet.com

・「トランクガレージ」で他の駐車場との差別化
・最適な告知・宣伝・集客活動の実施
・365日24時間クレーム対応

ユアーズパークでは、月極駐車場とコインパーキングの両方の経営をサポートしています。月極駐車場では、駐車場スペースに収納トランクをプラスした「トランクガレージ」で周辺の駐車場との差別化を図っています。

コインパーキングでは、必要に応じてのぼり旗の設置やポスティング、周辺パーキングの料金調査などを行うことで、ベストな宣伝・集客活動が可能です。

集金業務はもちろんユアーズパークのスタッフが行いますが、集金時ごとに駐車場内のごみ回収や掃除も同時に行なっていきます。それにより、常に清潔で快適な駐車場スペースを維持することができるでしょう。

会社名株式会社ユアーズ・コーポレーションYours Corporation
所在地〒158-0097
東京都世田谷区用賀2-41-11 平成ビル用賀
設立昭和49年6月24日
代表者丸山 秀士
資本金100,000,000円

Times24

http://www.times24.co.jp

・全国のタイムズパーキングを繋げる情報ネットワークシステム
・一級建築士による最適な駐車場提案
・定期的な清掃で常に清潔な状態を維持

Times24では、TONIC(トニック)と呼ばれる情報ネットワークシステムを使用しています。このTONICは全国のタイムズパーキングと情報センターをオンラインで結ぶシステムで、稼働状況の分析や入出庫時間の管理が可能です。

また、Times24には駐車場設計を専門に行っている、実績豊富な一級建築士事務所と連携しています。それにより、商業施設や自治体施設専門の大型駐車場など、先進的な駐車場を提案してもらうことができるのです。

もちろん、サポート体制も万全で、365日24時間対応のコールセンターや定期的な清掃サイクルがあるので安心です。

会社名タイムズ24株式会社
所在地〒141-0031
東京都品川区西五反田2丁目20番4号
設立1971年8月26日
代表者西川 光一
資本金100,000,000円

ナビパーク

https://www.navipark1.com

・長年の経験で地域に密着した営業
・ビル建築や不動産売買、生活支援などさまざまなサービスと連携
・24時間365日現場でトラブルに対応

ナビパークを運営しているスターツアメニティー株式会社は、1985年に設立した会社です。40年近い実績を活かしながら、地域密着型の駐車場経営を行っていきます。

また、スターツアメニティー株式会社では駐車場経営だけでなく、ビル建築や不動産売買などの不動産ソリューションや旅行・介護施設などの生活支援まで、幅広い相談に対応してくれます。

さらに、機器や看板・照明等のメンテナンス業務や万が一の時の緊急出動業務も対応可能です。24時間365日対応してくれるので、トラブルが起きても安心です。

会社名スターツアメニティー株式会社
所在地〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-9-1 14F
設立1985年4月
代表者中松 学
資本金3億5000万円

NTTル・パルク

https://www.le-perc.co.jp

・最先端のAI技術を活用したスマートパーキングに対応可能
・駐車場システム機材設置等の費用は無料
・土地の形状によって駐車場以外の資産運用アイテムの提案も可能

NTTル・パルクではAI技術を駆使した車両検知とナンバー認識システムを用い、スマートパーキングの運用を行っています。現金精算機やフラップ板などの駐車機器は不要なので、工事費用の削減が可能です。

スマートパーキング以外の駐車場でも、システム機材設置費用などはかかりません。ル・パルクが周辺調査からシステム設置まで行い、土地賃料をオーナー様に支払う制度です。

なお、変わった土地の形や所有地の一部分だけへの施工など、さまざまな施工実績があります。バイクの駐輪場やコインロッカーなどへの対応も可能なので、迷っている方はぜひ相談してみましょう。

会社名株式会社エヌ・ティ・ティ・ル・パルク
所在地〒110-0005
東京都台東区上野5丁目24番11号 NTT上野ビル(4F)
設立1985年12月19日
代表者大坪 達哉
資本金2,000万円

エコロパーク

参考:https://service.ecolocity.co.jp

・コストを抑えて高収益な駐車場運営を実現
・コイン式時間貸駐車場・月極駐車場のどちらにも対応可能
・キャッシュレス決済可能な最新型精算機を導入

エコロパークでは、ICカード決済やスマホ決済に対応した最新型精算機を積極的に導入しています。最近では現金を持ち歩かない人も増えてきているので、便利にすることでより集客効果が期待できるでしょう。

なお、契約期間の縛りはないので、1ヶ月前に書面で申し込みをすればいつでも解約可能です。途中解約でもペナルティや解約違約金は一切発生しません。

全国4,000ヵ所以上の実績があるので、狭小地の土地運用や月間の顧客訪問数増加についての相談にも対応してもらえるでしょう。

会社名エコロシティ株式会社
所在地〒107-6018
東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビルイーストウィング18階
設立1996年2月
代表者井上 勝
資本金5,000万円

トラストパーク

参考:https://www.trustpark.co.jp

・担当マネージャー制で品質の向上を図る
・集客・誘引の強化
・徹底的な販促・提携

トラストパークでは、スタッフを常駐させた有人の駐車場運営を行っています。スタッフは接客からトラブルの防止・対策まで徹底した教育をされているので、安心して仕事を任せられます。

また、トラストパークは担当マネージャー制をとっており、各駐車場を常に担当マネージャーが厳しくチェックしています。こまめにチェックすることで、駐車場の品質や美観向上につながるでしょう。

さらに、一台でも多くのお客様に利用してもらえるよう、空車プラカードや料金プラカードを持った有人の集客活動も行っています。

会社名トラストパーク株式会社TRUST PARK Co., Ltd.
所在地〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南5-15-18
設立1993年8月6日
代表者山川 修
資本金4億2,135万円

ショウワ電技研株式会社

参考:https://www.shouwapark.co.jp

・「地域密着」をスローガンにした駐車場作り
・30年以上の豊富な運営実績
・土地活用に関する相談はすべて無料

ショウワパークは「地域密着」をスローガンに、地域で愛される駐車場作りを行っています。スタッフによるブログも掲載しているので、親近感を持つことができるでしょう。

また、6ヶ月からの短期間でも運用可能で、2ヶ月前に連絡をすればいつでも解約できます。駐車場設備機器の費用だけでなく、オープン後の運用コストもかかりません。

なお、現地調査や見積もり依頼、土地活用に関する相談はすべて無料です。土地活用をお悩みの方は、まず相談してみてはいかがでしょうか。

会社名ショウワ電技研株式会社
所在地〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目22番地9
設立1984年(昭和59年)7月18日
代表者永井 貞雄
資本金8,000万円

三井のリパーク

参考:https://www.repark.jp

・全国で16,000ヵ所以上の駐車場運営管理実績
・駐車場経営の提案から設備設置、運営管理まですべてお任せ
・三井グループの総合力を生かした提案が可能

三井のリパークは三井不動産グループの一員となるサービスです。そのため、駐車場経営だけでなく、その後の不動産売却や住宅の提案など、グループの総合力を生かした提案ができます。

また、駐車場経営の提案から設備の設置、運営管理まですべてを任せることが可能です。日本全国で16,000ヵ所以上の運営実績があるので、安心して任せることができるでしょう。

なお、解約後の駐車場機器の撤去費用もかかりません。アスファルトの舗装や車室ラインなどの路面標示はそのままですが、機器撤去の大きなコストがかからないのでいつでも解約できます。

会社名三井不動産リアルティ株式会社Mitsui Fudosan Realty Co., Ltd.
所在地〒100-0013
東京都千代田区霞が関3丁目2番5号
設立1969年7月15日
代表者大澤 久
資本金200億円

パークアベニュー

https://www.p-avenue.jp/park

・独自のオーダーメイドシステムで土地開発を提案
・業界一の企画力・実践力でニーズに合った駐車場を提案
・1台1円の寄付活動で社会貢献

パークアベニューは独自のオーダーメイドシステムで、オーナー様と相談しながらニーズに合った駐車場を提案しています。土地を最大限に活用できる方法を一緒に考えてくれるでしょう。

また、コインパーキング開業後は、データや生の情報を収集・分析しながら収益を上げる方法で駐車場を経営していきます。

さらに、パークアベニューは委託業者に頼らず、社員自らが現場の清掃や管理を行っているのが特徴です。それにより、社員全員が責任感を持って、駐車場運営を行ってくれるでしょう。

会社名有限会社 アベニュー
所在地〒162-0814
東京都新宿区新小川町6番40号 入交ビル9階
設立2004年3月
代表者藤原 秀之
資本金300万円

パークステーション

参考:http://www.parkstation.jp

・パーキングビジネスの顧客満足度ナンバー1
・費用の負担ゼロでコインパーキングシステムの開業が可能
・時間貸・月極のどちらにも対応

パークステーションは全国の主要都市を中心に8,000台以上の豊富な実績で、高収益なトツ活動を提案してくれます。パーキングビジネスの顧客満足度はナンバー1です。

また、初期費用だけでなく中間投資、ランニングコストなどの費用負担はゼロで駐車場経営を行えます。低リスクで安定した収益を得られる、賢い都市活用方法といえるでしょう。

パークステーションでは、独自開発のマップシステムを使用しています。それにより、高精度で的確な売上予測データを解析し、安定した収益をもたらすことができるでしょう。

会社名株式会社アークリンクARCLINK Co.,Ltd.
所在地〒150-0036
東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル3階
設立平成元年 6月22日
代表者矢作 和幸
資本金1,000万円

エイブルパーキング

参考:http://www.ableparking.co.jp

・夜間照明などで明るいパーキング作り
・クレーム対応やアフターケアもトータルでお任せ
・毎月定額払いで安定した収入を保証

エイブルパーキングではオーナー様の要望に合わせたプランを作成・提案しながら、全国各地で信頼関係に基づいたパーキング事業を展開しています。

明るいパーキング作りをモットーにしており、夜間照明などで土地周辺のイメージや治安を良くする駐車場の制作が可能です。

なお、土地の賃貸料は毎月定額となっています。そのため、駐車場の利用状況に左右されることなく、毎月安定した収入が見込めるでしょう。

会社名株式会社エイブルパーキング
所在地〒107-0051
東京都港区元赤坂1-5-5
設立2006年4月
代表者池田 勝
資本金8,000万円

OnePark

https://www.ichinenpark.co.jp

・開設費0円で駐車場の運営が可能
・安全・安心・清潔で利用しやすい駐車場作り
・クレジットカード決済の導入

OneParkではどこよりも駐車場の稼働率を最大限に引き上げ、高収益を実現させます。毎月一定の賃貸料を支払う制度になっているので、稼働状況が悪くなっても収益が左右されることはありません。

なお、コインパーキングに必要な設備や照明、看板などの初期費用や保守費用、電気代といったランニングコストはすべて無料です。

また、OneParkではクレジットカード決済システムの導入を促進しています。現金以外の支払いができるので、お客様も利用しやすいでしょう。

会社名株式会社イチネンパーキングICHINEN PARKING CO.,LTD.
所在地〒532-0011
大阪市淀川区西中島四丁目3番8号新大阪阪神ビル6階
設立1919年3月
代表者黒田 和伸
資本金1億円

カーボーイ

http://www.car-boy.co.jp

・ひと目で分かるオリジナルデザインのコインパーキング
・クレジットカード決済の導入
・月極駐車場とコインパーキングのどちらにも対応

カーボーイは駐車場だけでなく、バイクや自転車の駐輪場も手掛ける会社です。土地のスペースや周辺地域の需要に応じて、適切な資産運用方法の提案をしてくれます。

カーボーイでは、あらゆる専門家とのネットワークがあります。それらのノウハウを活かしながら、リスクを伴わない遊休地の有効活用を提案してくれるでしょう。

なお、カーボーイではオリジナルデザインのマスコットキャラクターを使っています。のぼりやたれ幕にオリジナルデザインを印刷することで、ひと目で分かりやすい駐車場になっているのが特徴です。

会社名カーボーイ株式会社
所在地〒565-0851
大阪府吹田市千里山西一丁目35番43号
設立平成18年7月
代表者三木 宣人
資本金2,000万円

パーキング365

https://parking365.jp

・一時使用賃借契約なので建設や売却への移行もスムーズ
・ITを駆使した駐車場経営
・機器の設置工事や維持管理、撤去工事費用はすべて負担

パーキング365はオリバーグループのグループ企業です。パーキング365の土地活用プランは一時使用賃借契約なので、初めての方でも導入しやすいでしょう。

基本的には3年契約ですが、場合によっては3年以内で契約することも可能です。設置費用やランニングコストはかからないので、安心して始めることができます。

なお、売上に関わらず、毎月一定額の賃料をオーナー様へ支払う形式です。ITを駆使した駐車場経営で、できるだけ安定した賃料を維持します。

会社名株式会社パーキング365
所在地〒207-0014
東京都東大和市南街6-4-1
設立2006年1月
代表者尾崎 諭
資本金非公開

エイコーレンタサービス

https://www.eiko-rent.co.jp

・低コストによる好条件の実現
・豊富な駐車場経営のノウハウによる最適な駐車場の提案
・24時間365日で万全のサービス体制

エイコーレンタサービスでは、「ParkLEPO(パークレポ)」というコインパーキングを全国各地に展開しています。その豊富な駐車場経営のノウハウから、オーナー様のニーズや土地の特性を活かした最適な駐車場の提案が可能です。

また、駐車場機器メーカーとコインパーキングの一体化により、ワンストップサービスを実現します。それにより、導入費用やランニングコストなどの必要経費を大幅に削減できるでしょう。

なお、駐車場の管理は24時間365日となっているため、万が一トラブルが生じた時でも安心です。

会社名株式会社エイコーレンタサービス
所在地〒102-0072
東京都千代田区飯田橋1丁目12番15号 福岡第四ビル2階
設立平成15年6月
代表者長谷川 健司
資本金1,000万円

BooBooPark

https://booboopark.jp

・3ヶ月からの超短期運用も可能
・徹底した周辺調査と売上管理
・一括借上げ/自主/共同など選べる経営スタイル

BooBooParkは、3ヶ月からの駐車場経営にも対応している会社です。土地を売却するまでの期間を有効活用したいなどといった、超短期での運用にも相談にのってくれます。

住宅密集地や変形土地での活用事例も多いので、どんな土地でも有効に活用できるでしょう。駐車場のスペースや需要によっては、軽専用の駐車場スペースとしての運用も可能です。

なお、花壇や緑地付きなど、オリジナルの駐車場設計もできます。理想の駐車場がある場合は、ぜひBooBooParkに相談してみましょう。

会社名テクハン株式会社
所在地〒604-8382
京都府京都市中京区西ノ京北聖町10番地の2
設立昭和61年5月
代表者丸山 吉幸
資本金1億6980万円

ザ・パーク

https://dkparking.com

・長期間安定した賃料収入を約束
・最短1週間で駐車場のオープンが可能
・施設の駐車場としても出店可能

ザ・パークは安心の一括借上で、施工から運用管理まですべてザ・パークが対応してくれます。毎月一定の賃料支払いになるので、長期間安定した賃料収入を得ることができるでしょう。

また、ザ・パークでは最短1週間でオープンが可能です。別の建物を建設予定の土地でも、それまでの短期間駐車場として活用することができます。

なお、個人だけでなくスーパーマーケットやコンビニ、病院や銀行などの施設の駐車場をコインパーキングとして運用することも可能です。

会社名株式会社第一興商DAIICHIKOSHO CO., LTD.
所在地〒141-8701
東京都品川区北品川5-5-26
設立1973年4月16日
代表者保志 忠郊
資本金12,350百万円

RBパーク

https://www.rebible.co.jp/parking/

・短期での契約も可能
・1台からの狭小地での経営でもOK
・オープン後の管理運営などはすべてRBパークが代行

RBパークの駐車場経営は、2ヶ月からの短期契約も可能です。そのため、建物を建てる前のわずかな期間でも、土地を無駄にすることなく有効に活用できるでしょう。

また、RBパークは土地一括借上システムを採用しています。それにより、リスクを少なくしながら、毎月安定した収入を得ることができるのです。

さらに、設備費や駐車場経営に必要なランニングコストは、すべてRBパークが負担します。1台分のスペースしかない土地でも、ぜひRBパークに相談してみましょう。

会社名株式会社リバイブルREBIBLE Co.,Ltd.
所在地〒101-0047
東京都千代田区内神田1-14-8
設立2009年4月10日
代表者尾形 優
資本金1億円
駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

始める前にチェック!駐車場経営の基礎知識

そもそも駐車場経営についての知識がないという方もおられるでしょう。ここからは、駐車場経営の基礎知識を解説していきます。

駐車場経営とは?

駐車場経営は、所有している土地を駐車場にして売上を得る土地活用方法です。空き地のままでは収益になりませんが、駐車場にすることで賃料を毎月得ることができます。遊休資産になっている土地を持っている人なら、ぜひ考えるべき資産活用方法といえるでしょう。

少ない初期費用で始めることができますが、損失を出したり儲けが出なかったりするケースもゼロではありません。そのため、駐車場経営の知識の知識を付け、賢いパートナー会社を探す必要があるのです。

駐車場経営の種類

駐車場経営にはコインパーキング(時間貸し駐車場)と月極駐車場の2パターンがあります。ここからは、それぞれの特徴を見ていきましょう。

コインパーキング

コインパーキングは駐車する時間によって賃料がかかる駐車場のことです。精算機と車両を止めるロック板があることで、無人で経営できます。コインパーキングは利用社が不特定多数になるので、踏み倒しなどがないように注意しなければなりません。

なお、利用者がいなければ賃料は発生しません。昼夜問わずに利用者を集められるよう、適切な料金を設定して稼働率を高めていく必要があるでしょう。

月極駐車場

一方、月極駐車場は一ヵ月単位で特定の利用者に貸し出す駐車場サービスです。月額は地域によって変わりますが、月に1回1ヶ月分の賃料が支払われます。何台と契約できるかによって、毎月の収益が変わってくるのが特徴です。

コインパーキングと違って、精算機やロック板などの特殊な機器の導入は必要ありません。アスファルトに塗装しなくても始められるので、コストを抑えて駐車場経営を開始できるでしょう。

経営方式の種類

駐車場経営には「自主運営」と「管理委託方式」「一括借り上げ方式」の3種類あります。ここからは、それぞれの経営方式について詳しく見ていきましょう。

自主運営

自主運営は、管理を委託せずに自分で駐車場の運営や管理をすべて行う方法です。機械の導入や駐車場内の清掃、集金、集客など、すべての業務を自分で行わなければなりません。そのため、初期費用や手間がかかってしまうでしょう。

とはいえ、委託しない分、賃料はすべて持ち主の収益になります。マージンが発生しない分、手取りが増える可能性があります。どれだけ集客できるかどうかが、収益に大きく影響してくるでしょう。

管理委託方式

次は「管理委託方式」です。管理委託費用を支払い、駐車場の管理を委託するという方法です。あくまでも管理のみを任せる方式のため、設備の設置や建設はオーナーが負担して駐車場を開業します。

経営自体もオーナーが行うため、収益を上げられるかどうかはオーナーの手腕にかかっています。仮に収益が出ない場合でも、管理委託費用は支払わなければなりません。空きが多いと、赤字になる可能性もあるので注意しましょう。

一括借り上げ方式

一括借り上げ方式とは、土地そのものを駐車場経営パートナー会社に貸し出す方法です。パートナー会社は土地を駐車場に作り変え、運用・管理を行っていきます。管理委託方式と違い、経営すべてをパートナー会社に任せられるのが大きな特徴です。

賃料は毎月一定額で、収益に関係なく安定した収入を得ることができます。主にコインパーキングに使われることが多く、パートナー会社がクレームやトラブルなどにも対応してくれるので安心です。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

駐車場経営パートナー会社を選ぶ際のポイント6つ

駐車場経営を成功させるためにも、パートナー会社は慎重に選ぶ必要があります。ここからは、駐車場経営パートナー会社を選ぶポイントを解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

受注実績が豊富な会社を選ぶ

まずは、受注実績が豊富な会社を選ぶようにしましょう。実績が多い会社は、それだけノウハウを蓄積しています。狭小地や変形土地の活用実績もあるので、さまざまな土地活用の相談に応じてくれるでしょう。

また、利用者とトラブルになった時の対応や、悪質なクレーム対応にも慣れているので安心して任せることができます。目安としては、開業から10年以上経っているパートナー会社がおすすめです。

清掃やメンテナンスをこまめに行っている会社を選ぶ

次のポイントは、清掃やメンテナンスをこまめに行っている会社を選ぶことが挙げられます。駐車場は常に清潔にしておくことが重要です。清潔感のある駐車場は、利用者も集まりやすくなります。

また、「次も使おう」という気持ちになるため、リピーターの獲得にもつながるでしょう。清掃やメンテナンス制度がどうなっているのか確認して、体制が整っている会社を選ぶようにしてください。故障や破損が生じた際の対応についても確認しておきましょう。

スピード感のある対応をしてもらえる会社を選ぶ

次はスピード感のある対応をしてもらえる会社を選ぶという点が挙げられます。コインパーキングでトラブルが発生した場合、対応が遅れればその間ずっと利用者様を待たせることになってしまいます。

顧客満足度を高めるためにも、迅速な対応をしてくれる会社を選びましょう。パートナー会社の対応スピードに関しては、見積もりや提案を依頼した際の連絡スピードを参考にしてください。

担当者との相性が良い会社を選ぶ

担当者との相性が良い会社を選ぶことも大切です。オーナーの意見をしっかりヒアリングしてくれる会社でなければ、理想の駐車場を運営することはできません。土地を有効活用してくれるだけでなく、大切に扱ってくれる会社を選びましょう。

そのためにも、担当者との相性は重要です。気軽に何でも相談できる担当者がいるかどうか、担当者の説明が分かりやすいかどうかを確認してください。信頼できる担当者は、メリットだけでなくリスクについても事前に説明してくれるはずです。

業界団体に加盟している会社を選ぶ

次のポイントは、業務団体に仮名している会社を選ぶという点が挙げられます。コインパーキングの業界団体は「一般財団法人日本パーキングビジネス協会」です。信頼できる会社でなければ、団体には所属できません。

団体に所属していることで、信頼できる会社かどうかを判断できるでしょう。また、団体に所属することで、新しい情報を得やすくなります。そのような情報が入ることで、トレンドを知りながら、よりよい提案が期待できるでしょう。

駐車場経営パートナー選びをサポートしてくれるサービスを選ぶ

最後は、駐車場経営パートナー選びをサポートしてくれるサービスを選ぶという点が挙げられます。駐車場コンシェルジュのようなサポートサービスを利用することで、より良いパートナー会社を見つけることができます。

駐車場コンシェルジュなら相談はすべて無料ですし、一括での資料請求も可能です。また、専門家が相談に乗り、さまざまなアドバイスをくれるので、駐車場経営を初めて行う人でも安心して始めることができるでしょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

駐車場経営のメリット

遊休地を駐車場として活用することで、さまざまなメリットを得ることができます。ここからは、駐車場経営のメリットを5つご紹介していきますので、悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

初期費用を抑えて開始できる

最初のメリットは、初期費用を抑えて開始できるという点が挙げられます。駐車場経営は初期費用がかからない資産運用方法のひとつです。マンション経営など賃貸経営の場合、土地だけでなく数千万円~数億円かけて建物も購入しなければなりません。

駐車場経営は自己資金をあまり持っていない人でも、気軽に始められる投資方法といえるでしょう。また、初期費用が少ないので、失敗した時のリスクも少なくなります。

狭いスペースでも活用できる

狭いスペースでも活用できるという点もメリットのひとつです。駐車場経営は1台分の駐車スペースと出入口の面積さえあれば、始めることができます。狭小地や変形地はマンション経営には向いていませんが、駐車場としては運営できる可能性があります。

狭小地や変形地を安く購入して、駐車場として運営するという投資方法もあるでしょう。狭い土地だからといって諦めてしまうのではなく、何らかの方法で活用できないかパートナー会社に相談してみるのがおすすめです。

災害リスクが少ない

災害リスクが少ないのも、駐車場経営のメリットです。建物がないので、地震や台風が起きても倒壊や破損のリスクはないでしょう。また、火を使用することもないので、火事の心配もありません。

とはいえ、災害リスクがゼロというわけではないので注意が必要です。台風や洪水での浸水被害や、地震による地割れの可能性もあります。復旧には時間と費用がかかるので、事前にしっかり準備しておくようにしましょう。

安定的に収益を得られる

次のメリットは、安定的に収益を得られるという点が挙げられます。特に一括借り上げ方式であれば、土地をパートナー会社に貸し出して毎月一定の賃料を得ることができます。仮に利用者が少なくても、安定した収益を得ることができるでしょう。

また、自己運営の場合でも、小規模な駐車場であれば大きな手間はかかりません。定期的な清掃を行う程度でも、利用者を確保できるでしょう。とはいえ、利用者とのトラブルが起こる可能性もあるので、そのようなトラブルには自分で対応しなければなりません。

転用しやすい

転用しやすいというのも、駐車場経営の大きなメリットです。敷地内に建物を建てる必要がないため、更地に戻したいと思った時に大きな撤去費用がかかりません。そのため、他の賃貸経営にも転用しやすいでしょう。

特に駐車場経営パートナー会社であれば、ある程度の撤去まではすべて行ってくれます。アスファルト舗装などはそのままですが、精算機やブロック板などは撤去してくれるので安心です。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

駐車場経営のデメリット

メリットの多い駐車場経営ですが、もちろんメリットだけではありません。ここからは、駐車場経営のデメリットをご紹介していきます。

アパート経営と比較すると収益性が低い

最初のデメリットは、アパート経営と比較すると収益性が低いという点が挙げられます。駐車場の賃料は、住宅の賃料に比べるとはるかに安くなります。そのため、毎月の収益性はどうしても下がってしまうでしょう。

アパート経営がハイリスク・ハイリターンになるのに対し、駐車場経営はローリスク・ローリターンな経営方法といえるでしょう。できるだけ収益を上げるためには、集客効果を高める必要があります。

税金負担が重い

次のデメリットは、税金の負担が重いという点です。アパート経営やマンション経営の場合、「住宅用地の軽減措置」が適用されます。そのため、税金負担が軽くなりますが、駐車場経営は住宅用地ではないので軽減措置の対象にはなりません。

賃貸住宅と比較すると、固定資産税と都市計画税の税額は高くなってしまうでしょう。固定資産税と都市計画税を支払えるように、事前によく資金計画を立てながら毎月の賃料を設定する必要があります。

競合が増えやすい

競合が増えやすいというのも、駐車場経営のデメリットのひとつです。駐車場経営は少ない資金で手軽に始められる土地活用方法なので、周囲に空いている土地があれば競合が増えてしまう可能性も高いでしょう。

競合が増えると、価格競争も激しくなります。賃料が安くなれば、毎月の収入も少なくなってしまいます。その点、一括借り上げ方式であれば、比較的安定した収益を得ることができるでしょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

駐車場経営で失敗しないためのチェックポイント

駐車場経営を行う際には、失敗しないようにポイントを押さえておかなければなりません。ここからは、駐車場経営で失敗しないためのチェックポイントをご紹介していきます。

駐車場経営に適した土地条件か確認する

最初のチェックポイントは、駐車場経営に適した土地条件か確認するという点が挙げられます。せっかく駐車場経営を始めても、利用者がいなければ収益は期待できません。周辺に競合となる駐車場があるかどうか、利用者が見込めるかどうかを総合的に見ながら判断していきます。

たとえば、住宅地であれば、コインパーキングよりも月極駐車場の需要が高いでしょう。このように、駐車場経営に適しているかどうかは、周辺環境を分析しながら判断する必要があるのです。

初期費用を減らすことができないかチェック

次に初期費用を減らすことができないかのチェックが必要です。駐車場経営は賃貸経営よりも収益性が低いため、できるだけコストを抑えて経営を始める必要があります。

一括借り上げ方式であれば、土地を貸すだけでパートナー会社が設備の設置費用やランニングコストを負担してくれます。そのため、最低限の費用で駐車場経営を始めることができるでしょう。

価格設定が適切かチェック

価格設定が適切かどうかのチェックも大切です。駐車場経営をするのであれば、できるだけ高い賃料で貸し出したいと思うのは当然の心理です。とはいえ、あまりに高い料金設定をしてしまうと、利用者が入りづらくなります。

その結果、賃料の値下げ交渉をしてくるパートナー会社も少なくありません。賃料の高さだけで選ぶのではなく、周辺の駐車場と比較しながら適切な価格設定かどうかを判断するようにしましょう。そのためにも、複数の会社から相見積もりを取ることをおすすめします。

事前にシミュレーションをしているか

事前にシミュレーションをしているかどうかも、駐車場経営を始める際には重要なポイントです。さまざまなリスクを想定し、どのようにリスクを回避できるかを事前にシミュレーションしておかなければなりません。

また、税金や管理委託費用などのコストを計算し、資金計画も入念に立てておく必要があります。もし駐車場経営が赤字にになるようであれば、他の土地活用方法を検討した方が良いでしょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

駐車場経営の始め方

ここからは、駐車場経営の始め方について、各ステップに分けて解説していきます。初めて駐車場経営をしようとお考えの方は、ぜひ参考にしながらイメージをつかんでください。

1.保有している土地で開始する

駐車場経営は、基本的に保有している土地で開始するようになります。

収益性が低いので、新たに土地を購入するとなると赤字になってしまうからです。新たに土地を購入するのであれば、アパート経営やマンション経営のような高収益の投資方法を選択した方が良いでしょう。

駐車場に活用できる土地があるかどうか、資産を洗い出してみてください。駐車場経営は狭小地でも可能なので、意外と使えないと思っている土地が活用できる可能性があります。

2.駐車場の種類と経営方法を確定する

次に、駐車場の種類と経営方法を確定します。コインパーキングにするのか、月極駐車場にするのかを決めていきましょう。商業エリアではコインパーキング、住宅街や駅の近くでは月極駐車場の需要が高くなります。

経営方法は「自主運営」と「管理委託方式」「一括借り上げ方式」の3種類です。

自分がどれくらいの時間や手間をかけられるかによって、経営方法は変わってくるでしょう。本業が忙しく、駐車場経営に時間をかけられないのであれば一括借り上げ方式がおすすめです。

3.駐車場経営パートナー会社を選ぶ

駐車場の種類と経営方法が決まったら、駐車場経営パートナー会社を選んでいきましょう。ベストなパートナー会社を見つけるためにも、最初から一社に絞るのではなく複数の会社にといあわせてみてください。

金額や担当者の対応、提案内容を比較することで、自分に合ったパートナー会社を見つけることができるでしょう。

一社一社連絡をするのはかなり大変なので、駐車場コンシェルジュのようなサービスに依頼するのがおすすめです。

4.工事を行う

駐車場経営パートナー会社が決まったら、いよいよ駐車場の工事を行っていきます。

自主運営や管理委託方式であれば、工事費用は自己負担になります。一括借り上げ方式であれば、パートナー会社が費用を負担してくれるところがほとんどです。

駐車場工事はアスファルトやコンクリートを使った土台工事や精算機・カーポートの設置などが行われます。建物のように大規模な工事ではないので、小規模な駐車場であれば数日で終わることがほとんどです。

5.運営を開始する

工事が完了したら、駐車場運営の開始となります。自主運営や管理委託方式であれば、集客や日々の清掃、メンテナンス、集金などの業務を自分で行わなければなりません。また、トラブルやクレーム対応なども、経営者の業務のひとつです。

一括借り上げ方式であれば、基本的に経営や管理、保守、トラブル対応はすべてパートナー会社に委託することができます。忙しい人は、すべて委託できる一括借り上げ方式が良いでしょう。

駐車場経営のご相談は無料のコンシェルジュへ!

駐車場経営に特化したコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

完全無料でピッタリな駐車場運営会社をすぐに見つけることが可能です。

賃料下げの交渉も行います!

(契約後に賃料の値下げについて相談された場合こちら側でリサーチを行い、改善策を駐車場運営会社へ提案、交渉し賃下げを阻止します!)

まずはお気軽ご相談ください。

まとめ

おすすめの駐車場経営パートナー会社や選び方、駐車場経営を始める際の注意点を解説してきました。駐車場経営はリスクも少ないので、遊休地を持っている人にはぜひおすすめの土地活用方法です。

とはいえ、リスクはゼロではありません。日々の清掃や集金といった業務も必要ですので、ぜひ駐車場経営パートナー会社に管理や保守を委託しましょう。それにより、毎月安定した収入を得ることができるはずです。

駐車場経営に関するよくある質問

ここからは、駐車場経営でよくある質問をまとめていきます。

駐車場経営とは?

空いている土地を駐車場として活用し、貸し出すことで賃料を得る土地活用方法です。

駐車場の種類は?

基本的には「コインパーキング(時間貸し駐車場)」と「月極駐車場」の2種類があります。

駐車場経営の運営タイプは?

「自主運営」と「管理委託方式」「一括借り上げ方式」の3種類です。

駐車場経営のメリットは?

主なメリットとしては、投資リスクや初期費用を抑えられることと長期間の安定した収益性が挙げられます。

駐車場経営のデメリットは?

収益の低さや税金の負担、競合が増えやすいという点がデメリットです。

駐車場経営会社選びのポイントは?

価格だけでなく、実績や対応の迅速さ、担当者との相性など、総合的に見て判断するようにしましょう。比較するためにも、複数社に相見積もりを取ることがおすすめです。

The following two tabs change content below.
日々POSレジに関する情報を発信し、POSレジ導入の支援を行っています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ご相談はこちら
(無料)
駐車場経営のご相談はお任せください!
専門知識を持ったプロが無料でサポートします!
電話でのご相談はこちら ☎ 050-3635-7210 平日9:00~18:00
目次