薬局の人間関係が最悪!具体的な悩みと解消法、転職時の注意点を紹介

薬局での人間関係に悩むお気持ち、よく分かります。

薬局は基本的に少ない人数で稼働している店舗が多く、濃い人間関係が構築されるのです。そのため、合わないと思う人がいるだけで「最悪!」と感じてしまうのでしょう。

勤務先の人間関係が悪い場合、どのような解決策があるのか気になりますよね。

そこで今回の記事では

  • 具体的な人間関係の悩み
  • 薬局の人間関係における悩みの解消方法
  • 人間関係を理由に転職する場合

についてご紹介と解説をしていきます。

実際に薬局で働いている方の意見も調査したので、薬局での人間関係にお悩みの方ははぜひ最後までご覧ください。

具体的な人間関係の悩み

薬局で働いている方々は人間関係に関して、どのような悩みを抱いているのでしょうか。

インターネット上で薬局での人間関係に悩んでいる方々の口コミを調査したので、ご紹介します。

上司や先輩

「上司は利益に重きを置いているが、自分はお客様のことを第一に考えた行動をしたい。考え方が合わない上司との衝突がある。」

「コミュニケーションを取ろうとしない先輩がいるため、薬局内の雰囲気が悪い。」

同僚

「業務をこなすスピードが違う。」

「性格的に変わっている人がいて関わりづらい。」

狭い空間の中で毎日のように同じスタッフと顔を合わせるとなると、関わりたくなくても、コミュニケーションを取らざるを得ないこともあります。

人間関係が悪いほうが良いと考えている人はいないはずですが、仕事が忙しいあまりピリピリした空間になってしまうこともあるのでしょう。

業務の負担が自分だけ多い、無視をされている等、明らかにひどい場合は今後のキャリアに響く部分もあるため、要注意です。

お客様

「常連のお客様に待ち時間が長い等クレームを言われる。」

定期的に同じ薬が必要な方は同じ薬局に足を運びますよね。

人手不足という問題も重なり、お客様からのクレームに発展、お客様との関係性が崩れてしまうというケースもあります。

求人をチェックするだけでもOK

ファルマスタッフ・・・・派遣やパートの求人も充実!面談にスタッフが同行してくれる

薬キャリ・・・・・・・・薬剤師登録者数No.1!最短即日で求人を紹介してもらえる

マイナビ薬剤師・・・・・面談重視の徹底サポート!企業内部を熟知したコンサルタントが在籍

人間関係の悩みを解消するために

勤務時間は1日の大半を占めているため、職場で大きな悩みを抱えてしまうと、ご自身にとって大きなストレスになってしまいますよね。

薬局での人間関係が良好でないことは、ありもしない噂からご自身の印象が悪くなってしまったり、精神的に落ち込んでしまったりと負の連鎖を引き起こすでしょう。

ここからは、薬局での人間関係が最悪と考える皆様に行っていただきたい方法を8つお伝えします。

何かが変わるきっかけとなるかもしませんので、1つでも「これならできそう」と思ったものを実践してみてください。

信頼できる人に相談する

「カタルシス効果」をご存じでしょうか。

カタルシス効果とは悩みなど負の感情を口に出すことで、精神的に解放され気持ちが安定することをさす心理学用語です。

今までに一度は「話を聞いてもらってスッキリした」という経験があると思います。

薬局での人間関係に悩んでいるということも、口に出して相談するだけで、ある程度緩和されます。

身の回りにいる頼れる人に相談してみましょう。

  • 上司
  • 同僚

職場に相談できる人がいれば、状況も知った上で相談に乗ってもらえます。

上司であれば、同じことで悩んでいた経験から解決策を知っているかもしれませんよ。

異動の権限がある上司に人間関係を乱す人がいる、薬局自体に悪い影響がでてしまうと具体的かつ、客観的な視点を持って伝えるという手段もあります。

薬局自体に悪い影響が出ると言われれば上司は改善しようと動くでしょう。

異動までいかなくとも、厳重注意により問題のある人の行いは改善されるはずです。

ただ、この人に頼むことで何かが改善されると思える上司かを見極めることが重要です。

「○○さんがこう言ってたから気を付けてね」と相手に伝えるような人であれば、あなたと相手の人間関係はより悪くなってしまいます。

  • 家族
  • 友人

職場で相談できる人がいない場合は、家族や友人に相談するとあなたの性格をよく知っているからこそのアドバイスをしてくれるでしょう。

また、あなたの思っていることをそのまま吐き出しても、受けとめてくれるはずですから、それだけで精神的な負担が軽くなります。

  • 転職エージェント

転職エージェントに相談することで、プロから客観的な意見やアドバイスをもらえます。

費用はかかりませんので、まずは気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

後ほど、さらに詳しく転職エージェントを活用することのメリットをお伝えします。

求人をチェックするだけでもOK

ファルマスタッフ・・・・派遣やパートの求人も充実!面談にスタッフが同行してくれる

薬キャリ・・・・・・・・薬剤師登録者数No.1!最短即日で求人を紹介してもらえる

マイナビ薬剤師・・・・・面談重視の徹底サポート!企業内部を熟知したコンサルタントが在籍

直接話し合う

あなたは、悩みの対象となっている方へご自身の気持ちを伝えたことがありますか?

恐らく「いいえ」と答える方が多いでしょう。

不満に思っていることを直接相手に伝えるってとても勇気がいるし、エネルギーを消費しますよね。

伝えたことによりさらに関係が悪化するかも…と不安にもなるかと思います。

しかし、言葉にして伝えていないのであれば、相手はあなたが自分に不満を持っていることすら気づいていない可能性が高いです。

「普通嫌でしょ!」「嫌だと思ったら態度に出してるから察してよ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、恐らく伝わっていません。

それでもやはり、「あなたとの人間関係に悩んでいる」と伝えるのは難しい、「どう伝えるのが効果的?」とお考えの方へ、上手く伝えられる方法をご紹介します。

  • 事前に言いたいことをまとめておく
  • 落ち着いた口調で伝える
  • どうしてほしいかまで伝える

まず、事前に何を言いたいのかご自身の中で整理しましょう。

言いたいこともまとめずに話始めると、「結局何が言いたかったのか」自分も相手も分からなくなってしまいます。

複数の困っている点を1回で伝えようとすることも避けてください。

「なんか色々言われたな」と思われて終わってしまう可能性が高いです。

根気が必要かもしれませんが、1つ1つ伝えていくことで段階を踏んで解決できるようにしましょう。

穏やかに伝えるということは重要です。不満に思っている気持ちそのままに、責めるような言い方をしては、相手も負けじと感情的になり言い返してくるかもしません。

これでは本末転倒、人間関係がより悪化してしまいます。

現状に対して思っていることに加え、具体的にどうなると良いのかまでを伝えます。

具体的に伝えないと、言われた相手は「言いたいことは分かったけど何を変えたらいいの?」と疑問に思ってしまうでしょう。

全体の問題として発信する

どうしても、相手に伝えることは難しい。

でも思ってることを分かってほしいという場合は、スタッフ全員が揃う場で発信してみましょう。

直接的な言い方でなくとも、「他の薬局内の雰囲気が悪くて最悪らしいけど、この職場でもあり得ることだから未然に防ぐために、相手を思いやって過ごしたい」という発信でかまいません。

薬局内の雰囲気をよくするための行動をみんなで話し合う機会を作ることで、全員の問題として取り上げることができます。

相手への対応を変える

他人の考えや行動を変えるのは、かなり難しく、「こうしてほしい」と伝えても変化が一時的である場合もあります。

他人を変えるよりも、自分が変わることのほうが簡単なのです。

関わりにくいと思っている相手を避けるような行動を取っていませんか?

話しかけられるのを待っていませんか?

まずは笑顔で接し、小さなことでも感謝を伝えてみてください。

自分に対してポジティブな対応をしてくれる人に嫌な気持ちになる人はいないでしょう。

あなたの小さな行動の積み重ねで、薬局内の雰囲気や人間関係が変わるかもしれませんよ。

嫌な人たちのために自分を無理して変えたくないとお考えの方は、職場を変えることを考えましょう。

他人と比較しない

常に誰かと自分を比較して嫌な気持ちになっていませんか。

無意識のうちにご自身の感覚や、常識を他人にも押し付けてしまい、人間関係が悪くなっているのであれば勿体ないです。

誰にでも長所と短所はありますから、相手と自分を比較せずに「こういう人」と割り切ってみてください。

仕事に没頭する

とにかくご自身の仕事に没頭してみるのも1つの方法です。

良い人間関係を築くために仕事をしているわけではないので、「人間関係最悪!」と思っている方はとにかく仕事に打ち込むと、人間関係について考える余裕も無くなるかもしれません。

また、仕事に対して前向きな人は応援したい、力になりたいと思うはずですから、結果的に人間関係の構築にも繋がります。

私生活の充実

プライベートの時間を満喫できていますか?

確かに仕事は1日の大半を占めていますが、勤務時間の前後や、休みの日にご自身が喜ぶことに時間を使えていれば、仕事とのメリハリをつけられます。

  • 好きなことに没頭する
  • 資格のために勉強する
  • 友だちと出かける
  • 習い事をする
  • 1人で何も考えずに過ごす

私生活を充実させるための方法はたくさんあります。

仕事は仕事、多少嫌なことはあるけど「家に帰ったら、休みになれば好きなことができる」と考えるだけで心が軽くなるでしょう。

ストレス発散方法を確立する

ストレスを上手く発散できないと、心理面では何もやる気が起きない、身体面では食欲不振など負の影響が出てしまいます。

  • 体を動かす
  • 大きな声を出す
  • 好きなものを食べる

ストレス発散方法はご自身に合ったものを適度に行い、ストレスに上手く対処しましょう。

ストレスと上手く付き合っていく方法として、筆記開示法と呼ばれる方法をご紹介します。

紙にペンで思っていることを書き出すだけですが、場所を選ばずに1人で取り組める上に、ご自身の状況を客観的に判断できます。

人間関係を理由に転職する場合

もし、人間関係を理由に転職するのであれば、以下のことに気を付けるようにしましょう。

急いで決めない

現在の人間関係を早急にリセットしたいと考えるあまり、内定が出た瞬間に転職を決めてしまうのは危険です。

新しい職場に移れると考えるだけで全てが好転するとは限りません。

とにかく早く転職したいという気持ちはわかりますが、職場の雰囲気やその他条件を見極めましょう。

  • 給料
  • 労働条件
  • 福利厚生

働く上で重要なことは人間関係以外にもありますよね。

転職したことを後悔しないためにも、時間をかけて転職先の決断をしてください。

具体的なイメージを持って活動する

今後の流れはイメージできていますか?

転職をしたい理由が人間関係に悩んでいることが事実だとしても、それ以外の目的を持たずに転職活動を行うと、なかなか内定が貰えないということになりかねません。

転職先ではどのように働きたいのか、仕事自体への意欲を伝えなくては、「人間関係に悩んだら辞める人」と思われてしまいます。

具体的なイメージを持つには頭で考えるだけでなく、紙に書く方法が有効です。

連想した単語を線でつないでいく、マインドマップというフレームワークを使うとご自身の頭の中を視覚的に分かりやすく、簡単に整理できるのでおすすめします。

転職エージェントを頼る

転職エージェントを活用することでプロからのアドバイスを貰えるだけでなく

  • 日程の調整をしてもらえる
  • 実際の職場の様子や雰囲気を知る
  • 非公開の求人情報を得られる

といったメリットがあります。

転職活動に関することを1人でこなそうとすると、多大な時間と労力がかかるため、転職に踏み出せないという方もいらっしゃると思います。

転職活動を利用することで、面接の日程などを代行して管理してもらえるのです。

薬局の人間関係でお悩みの方は、職場の雰囲気や様子、とても気になりますよね。

こちらも転職エージェントに登録することで、ウェブサイトや求人情報からは得られなかった内部の情報を知ることができます。

事前に様子が分かっていれば、ミスマッチは防げるため安心できますよね。

非公開の求人情報を得られるということはご自身の力で探す場合よりも、多くの選択肢があるということです。

しかし企業側も全員に公開していないということは、それだけ良い人材が欲しいということですから、誰にでも教えてくれるとは限りません。

転職エージェントを利用するしかないというくらい、メリットが多くありますがこれらのサービスは全て無料で利用することができます。

転職エージェントは採用が決まると企業側から報酬を受け取るため、利用者は様々なサービスを無料で受けられるのです。

求人をチェックするだけでもOK

ファルマスタッフ・・・・派遣やパートの求人も充実!面談にスタッフが同行してくれる

薬キャリ・・・・・・・・薬剤師登録者数No.1!最短即日で求人を紹介してもらえる

マイナビ薬剤師・・・・・面談重視の徹底サポート!企業内部を熟知したコンサルタントが在籍

おわりに

薬局での人間関係が最悪だと悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

1日の大部分を占める環境でのストレスがたまると精神的にも身体的にも負の影響をきたしています。

改善策を講じることでいい方向へ進めばよいのですが、一向に事態が変わらない場合は転職することをおすすめします。

何から始めるべきか分からない、1人では不安という方は転職エージェントを活用してみてください。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。
タイトルとURLをコピーしました