退職代行はうつ病になったら使うべきサービス。無理しないで!

退職代行はうつ病 退職代行

うつ病と診断され、退職代行を利用したい

うつ病になるほど仕事が辛いと感じている。もう辞めたい

このようにお考えではありませんか。

退職代行サービスは、うつ病と診断された方や、うつ病になるほど精神を病んでいる方にこそ使ってほしいサービスです。

今回の記事では、そうしたお悩みを抱える方に向けて解説していきます。

この記事を読めば分かること
  • 退職代行はうつ病になったら使うべきサービス
  • うつかも?と感じる時にチェックすべき事項
  • 退職代行の利用に罪悪感は感じなくて良い理由
  • うつ病の方におすすめの退職代行サービス

うつと診断された。退職代行を利用して退職したい・・・

退職代行はうつ病で仕事を辞められない人が使うべきサービス

退職代行はうつ病で仕事を辞められない人が使うべきサービス

退職代行はうつ病になっているにもかかわらず、仕事を辞めることができずにお悩みの方が使うべきサービスです。

具体的には以下のような人は退職代行を利用するのが良いでしょう。

  • うつ病になって辞めたいのに、辞められない人
  • うつ病になるほど追い込まれている人
  • 上司がパワハラ気質

うつ病になって辞めたいのに、辞められない人

まず、既にうつ病と診断されて仕事を辞めたいと考えているのに、辞めさせてもらえない人です。

  • うつ病を上司が理解してくれず、辞めさせてもらえない
  • 退職を切り出しても取り合ってもらえない
  • もう少しだけ待ってほしいと言われる

このような状況に陥っており、退職を切り出しても取り合ってもらえない場合は退職代行を利用した方が良いでしょう。

ましてやうつ病になるような職場ですから、自分一人だけで対処するのは難しいです。

第三者の力を借りて、退職することをおすすめします。

退職を切り出しても辞めさせてもらえないのであれば、代行を利用しましょう

うつ病になるほど追い込まれている人

次に、まだうつ病と診断されてはいないものの、うつ病になるほど追い込まれている人も退職代行を利用した方が良いです。

  • 毎日死にたいと思うほどに仕事が辛い方
  • うつ病の診断は受けていないものの、このままだと病気になりそうな人
  • 会社に行く前に吐き気がしたり、常に体調不良な人

本来、うつ病になる前に転職した方が良いですし、病気になると取り返しがつかない事態になる可能性もあります。

自分で退職を切り出すのが難しければ、退職代行サービスを利用して辞めるのが良いでしょう。

うつ病と診断されていなくても、このまま仕事を続けて病気になりそうな人は利用しましょう

上司がパワハラ気質

最後に、上記のように病気になっておらず、まだ正常な判断力がある場合でも職場環境が悪い場合は利用しても良いでしょう。

  • 日常的に上司から罵声を浴びせられる
  • 人格否定など、仕事と関係ない暴言がある
  • セクハラされている

こうした職場だと、自分で退職を切り出しても取り合ってもらえないケースが多いです。

また、退職する際にもパワハラを受けてさらに事態が悪化してしまうことも。

第三者の力を借りてスムーズに退職するのが望ましいでしょう。

上司からのパワハラがある場合、退職代行を利用してください

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

うつかも?と感じる時にチェックすべき事項

うつかも?と感じる時にチェックすべき事項

ではここからはうつ病かもしれない、と感じている方に向けていくつかチェック事項を解説します。

  • 死にたいと思っていませんか?
  • 会社に行く前に吐き気があったり、涙が出てきていませんか?
  • 仕事の夢を見てうなされていませんか?

死にたいと思っていませんか?

まず、死にたいと思ったことはありませんか?

または、毎日死にたいと感じていないでしょうか?

  • ふとした瞬間に死にたいと感じる
  • この世界から消えることができれば、楽になれると思う
  • 早く年老いて死んでしまいたい

このように考えている場合、うつ病、もしくはうつ傾向にある可能性が高いと言えます。

すぐさま心療内科を受診し、仕事は退職代行を利用して辞めてしまうのが良いです。

死にたいと感じる場合、高確率でうつ傾向にあります

会社に行く前に吐き気があったり、涙が出てきていませんか?

また、会社に行く前に吐き気があったり、理由もないのに涙が出てきたりしませんか?

  • 毎朝トイレで吐いてから会社に行っている
  • 辛いこともないのに涙が出てくる
  • 日曜日になると、翌日のことを考えて泣いてしまう

このような状態であれば、うつ傾向にある可能性があります。

情緒不安定になったり、吐き気を催すのは正常な状態ではありません

仕事の夢を見てうなされていませんか?

このほかにも、夢にまで仕事の内容が出てきて辛いと感じている人もいるのではないでしょうか。

毎晩仕事の夢でうなされ、夜中に目が覚めてしまう人もいるかもしれません。

そうした場合、極度のストレスで精神的に緊張状態が続いている可能性にあります。

心療内科を受診したり、まずはゆっくり休むことが大切になるでしょう。

夢でも仕事でうなされるという人は、まずゆっくりと休むことが大切です

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

退職代行の利用に罪悪感は感じなくて良い理由

退職代行の利用に罪悪感は感じなくて良い理由

退職代行の利用に際して罪悪感を感じてしまう人は少なくありません。

しかし、退職代行の利用はそうしたことを感じなくても大丈夫です。

  • うつになるまで追い込んだ会社に問題がある
  • あなたが辞めても会社は回る
  • 病気になって一生働けなくなる方が問題

うつになるまで追い込んだ会社に問題がある

まず、そもそもうつ病になるまで追い込んだ会社に問題があります。

まともな会社であれば、うつ病を発症することもないでしょう。

  • 日々の過酷な労働環境
  • パワハラが横行している職場
  • 上司からのプレッシャーや暴言

など、うつ病になる要因は様々ですが、従業員の適正な管理を怠った会社側に問題があります。

罪悪感を感じず、気にせずに退職代行を利用して問題はないのです。

会社側に問題があるので、あなたが罪悪感を感じる必要はないです

あなたが辞めても会社は回る

また、会社をあなたが辞めてしまったとしても、今後特に問題なく会社は運営されていきます。

罪悪感を感じる人は、次のような心情になりがち。

  • 自分が辞めたら他の人に迷惑が掛かる
  • 会社がうまくいかなくなったらどうしよう
  • 代わりの人材は自分以外にいない

罪悪感を感じてしまうの方は責任感が強く、自分を追い込んでしまいます。

しかし、あなたが罪悪感を感じる必要はありません。

会社の人員補填は会社側が考えることです。気にせず、まずは自分第一に考えるようにしましょう。

うつ傾向にあるなら、会社のことはもう考えなくて大丈夫。

病気になって一生働けなくなる方が問題

そもそも、病気になってあなたが一生動けなくなったとしても、会社は面倒を見てくれません。

  • 会社からするとあなたの代わりはいる。でも、自分の命は一つだけ
  • 自分の人生は自分で責任を持たなくてはならない
  • 自分の命を守れるのは自分だけである

うつ傾向にあると、冷静な判断力を失っているかもしれません。

しかし、あなたの人生は自分で守っていかなくてはならないのです。

今は会社のことは気にせず、退職代行を利用してストレスなく退職することをおすすめします。

自分の命を守れるのは自分だけです

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

弁護士法人みやびの退職代行・・・手続きを専門の弁護士が行ってくれます。LINEで24時間気軽に相談可能!即日対応!

うつ病になってもサポートが安心な退職代行サービスは?

SARABA
会社名株式会社スムリエ
所在地福岡県福岡市中央区天神3丁目10-32
代表上谷美幸樹
公式サイトhttps://taisyokudaikou.com/

もし、これから退職代行を利用する場合は退職代行SARABAがおすすめです。

  • レスポンスがとにかく早い
  • 業界の中でもかなり利用しやすい価格設定
  • 安心のサポート体制
  • 労働組合が運営しており、信頼性が高い
  • 無料相談ができる

連絡の早さに定評があり、スムーズな退職を実現できます。

また、退職代行サービスの中でも利用しやすい値段設定で、3万円以内で代行を依頼可能です。

以下のリンクから無料相談が行えますので、ぜひ一度相談してみてください。

おすすめの退職代行サービス

退職代行SARBA・・・退職代行実績No.1!即日退職も可能!

まとめ:うつになったら迷わず退職代行の利用を!

今回の記事では、うつ病と診断された方や、うつ病になりそうな方に向けて解説しました。

正直、うつ病になるような会社はさっさと辞めた方が良いです。

退職代行を利用してスムーズな退職を実現させましょう。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。
タイトルとURLをコピーしました