退職代行の反応は?利用者と会社側それぞれの意見をリサーチしてみた

退職代行の反応は? 退職

2021年の日本では退職代行サービスの利用者が増えています。

退職代行サービスに依頼すれば、上司や職場の人と顔を合わせずに辞めることができメリットがあります。

ただし、利用することで他の社員や周囲からの反応を気にする方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回の記事では業者を使うとどんな反応になるのか、その実情を解説します。

代行サービスを使って交渉などをすると、どんな反応になるのか利用者と会社側それぞれの視点に立って解説します!

退職代行の反応:利用した人

結論ですが、退職代行を利用した人の反応を見ていきましょう。

退職代行使って辞めた人間だけど本当に即日で辞められるし業務連絡も全部業者がやってくれるから明日からもう行きたくないって人は使ってもいいと思う。結構お値段高めだけど…私は2万7千円払いました…でも払った価値あったと私は思ってる

Twitterより

使った側としては、納得感があるひとが多いですね

今日退職代行を使って、2週間後付で退職が決まった泣

Twitterより

この方は退職代行を利用してから、数週間ほどで退職が決まったようです!

退職代行使って仕事辞めました! 誠実性が無くてごめんなさい 行きたくないって思いながら寝て起きることが無くなりました! 次は病棟以外に行きたい

Twitterより

罪悪感を感じつつも、もう仕事へ行かなくて良くなった開放感を感じられているようです

退職代行使ったその日にやめることができました!私の職場人が足りてないので少しの罪悪感はありましたが、”人員不足は会社の責任ですので貴方のせいではありませんよ”と退職代行の方が言ってくださり、気持ちを切り替えて辞められました!

Twitterより

やっぱり、使う側からすると代行利用への罪悪感はありますよね・・・。

しかし、業者のサポートを受けながら気持ちを切り替えることができたという人も!

退職代行の反応:会社側

続いて、会社側の反応を見ていきます。

紹介会社からの紹介で面接し採用したスタッフが入職して5日で退職代行サービスを使って退職の意向を伝えてきた。驚くと同時に腹立たしい。まだ何も業務らしいことはしてないのだが。5日でも紹介料の支払いは50%程かかる。面接で見極められなかったことを反省し、次に活かす。高い勉強代だ。

Twitterより

やはり、使われた側の印象は非常に悪いですね。使う側としては、こうした反応になるのはある程度覚悟して使わないといけない。

退職代行って初めて使われたけど、 本当に嫌な思いを残すものだな…

Twitterより

やっぱり、使われた側はあんまり良い気持ちがしないんですね

下請けの制作会社の人が退職代行使われたって嘆いてて色々聞いたんだけどその制作会社のえらおじが納得できねえ!って退職代行つかったやつの家まで行ったって言ってそれは怖いわっておもった


Twitterより

家まで来るとか、怖過ぎる・・・。

こうした会社だから代行使って辞めようとする側の気持ちもよくわかりますね

反応をリサーチしてみた総評

上記の反応を見てもらって分かるように、

使う側=満足感がある、苦しみから解放される、罪悪感はあるものの使って良かったと感じている

使われた側=怒る

というシンプルな構造ですね。

まあ、当たり前と言えば当たり前ですが、利用する側は会社側からの批判は避けて通れないかもしれません。

ただ、実際に使って良かったと感じている人が多いのも事実。

利用する価値は十分あるという事でしょう。

退職代行サラバへのお申し込み!
退職代行サラバ(SARABA)

退職代行業界で受託件数No.1の実績です。2021年3月時点で累計15000人の代行を行い、万が一の場合には全額保証がついているので安心して利用できます。レスポンスが非常に早く、すぐに退職したい人にもおすすめです。

退職代行の反応は気にしなくて良い理由

ここまで退職代行に関する反応についてそれぞれ解説してきました。

しかし、実際のところ反応については気にする必要はないと考えています。

その理由としては以下の事が挙げられます。

退職代行の反応は気にしなくて良い理由
  • 会社の人とはもう関わらないから
  • 批判自体、中身がないものだから
  • 自分の人生は自分でしか責任が取れないから

会社の人とはもう関わらないから

まず、会社側の人からどんなことを言われようと、結局のところ今後の人生で関わることはありません。

上司や同僚は、これまでは業務を行う上で仕方なく関わっていただけです。

労働するための関係でしかないので、転職してしまえばもう関係のない人になります。

実際、僕自身もかつては公務員をしていて、辞める時に周囲の批判に悩みました。

しかし、結局は一瞬の批判ですし、そもそも代行を使えば会社の人と顔を合わさないで退職できるケースが多いです。

メールなどでやり取りをする場面はあるかもしれませんが、基本として業者が行ってくれます。

こうしたことからも、関係を気にする必要がないことを理解していただけるのではないでしょうか。

そもそも、辞めたらもう直接に関わる事がないし、辞める時だけの悩みと言えます。

批判自体、中身がないものだから

多くのケースで、他の人の批判は中身がありません。

  • 代行なんて、無責任な辞め方をするよなぁ
  • まさか退職代行を使う奴がいるなんて、信じられないよ
  • 普通、人事に言ってから辞めるよな

などと、色々なことを言われるかもしれません。

しかし、そこまで人間は他人に興味がないものですよ。

数ヶ月後には、「そういえばそんなこともあったなぁ」くらいになっています。

実際、今の僕も退職してから当時の同僚や上司と一度も連絡を取ることはないです。

すぐさま忘れていくものなんです。人間なんてその程度。

一時の批判を気にして何もしないというのは、残りの数十年を無駄にしているということです。

批判する側の人も、あったことはすぐ忘れます。それほど中身がないんです。

自分の人生は自分でしか責任が取れないから

結局のところ、この一点に尽きると思うのですが、反応なんて気にしてどうするんですか?

僕自身も過去には自殺を考えるほどに追い込まれた状況に陥った経験があります。

「辞めたら出来損ないだと思われる」

「他の人からあいつはクズだと思われたらどうしよう」

こんなことを考えて、ビクビクしていたんです。

そうして、仕事を辞められず、かといって続けるのも辛い。

ウジウジしながら数年過ごして、結局体を壊しました。

あえて言います。

“そんなクソみたいな人生で良いんですか?”

僕が自殺しかけるほど追い込まれて気がついたことは、

「自分の人生は自分で責任を取らなければいけないということ」です。

案外、これを理解していない人が多いんですが、他人の評価って本当に無責任なんですよ。

他人は悩んでいる本人の人生を一切助けてくれませんし、心配もしていません。

「アイツ、クソだな」なんて言って、あなたを嘲笑っているだけなんです。

そんな奴らの批判を気にして何も行動しないのは悔しくありませんか。

自分の人生、どうするべきなのかは真剣に考えるようにしましょう。

自分の人生は、自分で責任を持ちましょう!

退職代行はきっかけに過ぎない

退職代行の利用はきっかけに過ぎないということも理解しておかなければなりません。

退職代行を使った後が大切!
  • 退職して終わりじゃない
  • その後のキャリアをどう描くのか
  • 転職まで見据えた退職が大切

退職して終わりじゃない

退職代行という方法を使えば、確かに今の会社からはストレスなく辞められるでしょう。

しかし、実際にはその後もあなたの人生は続きます。

今は目の前のことで不安だらけかもしれませんが、今後のことも計画する必要があるのです。

現在の環境から抜け出してからどうするのかの展望もしっかりと考えておかないといけません。

退職して終わりじゃないです!その後どうするのか、意思を明確にしておく必要があります

その後のキャリアをどう描くのか

例えば、転職するにしてもどのようなキャリアを歩みたいのかによっても異なります。

転職エージェントを用いてすぐさま正社員として転職するのか、それともスキルなどを磨く期間を設けるのか。

どうしたいのかについて希望を明確にしておく必要があるでしょう。

すぐにでも転職したいのであれば、リクルートエージェントなどのエージェントに登録しておくのが良いです。

また、スキルを身につけたい場合にはテックキャンプといったスクールに申し込むのも良いでしょう。

転職を見据えて今からスクールに通うのもありですが、自分がどうしたいのかがはっきりしていないと計画も立てられません。

まずは自分の今後の意思を明確に示す事が大切です。

転職に強いスクールや僕が推奨する戦略などは以下でも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

自らのキャリアをどう描くのかが重要です。明確になっていない方は、以下の記事を参考にしてください

転職まで見据えた退職が大切

上記でも解説しましたが、「退職=ゴール」ではありません。

あなたには、その先の人生が待っているのです。

そのため、退職した後の計画までしっかりと考えておく必要があるでしょう。

その点、以下でも解説している退職代行SARABAなどは転職サポートまでついていますので、信頼度が高いと言えます。

気になる方はぜひ参考にしてください。

退職代行を利用する際には、その先の転職

退職代行の反応よりも、大切なのはあなたの人生

現在、上司や同僚からパワハラを受けている状況にある人も多いのではないでしょうか。

そうした方は、何が自分にとって大切なのかよく考えてください。

今の企業で働いていると、きっとあと数十年はその状態が続くでしょう。

残業代の未払いや日常的なトラブルはおそらく今後も続きます。

ストレスが非常に高い状況で、しかも威圧的な上司であれば一人で対処するのも難しいでしょう。

自分の人生をより良くするために、プロのサポートを検討してみてはいかがでしょうか。

厳しい言い方かもしれませんが、行動しなければこの先数十年、今の状態のままかもしれません。批判を恐れていては、状況は変わらないのです。

おすすめの退職代行業者は?

SARABA
退職代行SARABAをおすすめする理由
  • コストが27,000円で利用しやすい
  • 実績が業界No.1
  • 転職サポートまでついている

今回ご紹介するのは、退職代行サラバ(SARABA)です。

退職代行SARABAは数ある業者の中でも一番利用しやすく、実績も信頼できます。

労働組合が運営しているサービスで、退職届の提出からそのほかの交渉も行ってもらえます。

また、費用が27,000円と非常に利用しやすく、全額保証までついているのも魅力ですね。

料金としてもリーズナブルですし、仮に退職できなくてもお金は返ってきますので、安心できます。

他の代行と違い、転職サポートまでついているのも大きなメリットでしょう。

相談や申し込みも簡単にできますので、気になる方は検討してみてください。

退職代行サラバへのお申し込み!
退職代行サラバ(SARABA)

退職代行業界で受託件数No.1の実績です。2021年3月時点で累計15000人の代行を行い、万が一の場合には全額保証がついているので安心して利用できます。レスポンスが非常に早く、すぐに退職したい人にもおすすめです。

退職代行の反応は?:まとめ

退職代行の反応は?:まとめ
  • 退職代行を使った側は高評価が多い
  • 使われた側は失礼だと感じている
  • 自分の人生を重視するなら、批判されても使うべき

使った側と使われた側で、大きく反応が異なるということですね。(当たり前ですが)

今の退職代行はLINEから気軽に申し込みできますし、即日で対応してもらえます。

現在、ブラック企業に入社してしまい不安だという人は、退職の手続きをサポートしてもらってはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。noteも作成中で、お仕事コラムを書いているのでぜひ見ていただければ!https://note.com/kakeru5151
タイトルとURLをコピーしました