退職代行の評判は?おすすめ退職代行を徹底解説【2021年最新】

退職代行の評判 退職

退職代行サービスが近年話題になっています。退職代行を活用することでブラック企業から逃れることができたり、支払われていない残業代や退職金を申請することも可能です。

ただし、実際に利用する際にはどのような評判があるのかについて知りたい方も少なくないでしょう。退職代行を利用した人の意見を聞いてから利用すべきかどうかを検討する方が安心だと思います。

そこで、今回の記事では退職代行を利用した人の評判や、おすすめの退職代行について詳しく解説していきます。これから退職代行を利用しようとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

退職代行の評判について解説します

退職代行の評判は?

では、退職代行を利用した方の評判について見ていきましょう。

辞めるって伝えるのも、伝えてから2週間や1ヶ月いるのはぜったい無理って思っていました

やり取りはすべてLINEで業務連絡のみでそっけない感じでしたが、特に会社と揉める事なく(すべて書類は郵便)淡々と進みました

20代 男性 より

前の職場は退職を認めてくれない職場でブラックでした。

私は精神科にもお世話になった。悩んでいる人は早めに退職代行を利用した方が良いと思います。私も利用して楽になりました。

20代 女性 より

退職代行を使った。でも、弁護士の方から会社から給料は支払わないという連絡が来たとお知らせが・・・。本当に今の会社は信じられない。

今は退職代行を依頼している弁護士さんに支払いを請求してもらっています。

20代 男性 より

自分から会社に退職を伝える勇気がなくて、退職代行を頼った。結果、その当日に辞職。1日で退職できた。

お金はかかったけど、自分のためだと思って使った。やってよかったって、今でも思ってる

30代 女性 より

退職代行を使った。でも、そもそも指定した連絡時間から30分以上遅れて職場に退職代行会社から電話があったよう。(職場の仲良い子から聞いた)。いや、自分や店長のシフトを考慮して時間指定したのに、これじゃ意味ないよ・・・。

10代 男性より

社長が怖くて退職なんて絶対に自分から言えませんでした。お金を払って、実際に退職代行が終わるまでびびっていましたが、結果的にあっさりと終わり拍子抜けしました。

弁護士なら大丈夫かなって思い、私は弁護士の退職代行を依頼しました。ほんとに使ってよかったと思います。

20代 男性より

このように、良い評判、悪い評判それぞれあります。全体的に、やはり弁護士による退職代行を利用した際には信頼度も高い印象を受けました。

中には退職代行を依頼したのに指定した時間とは異なる時間に連絡され、意味がなかったという評判も・・・。以下でも解説するように、退職代行は業者選びが非常に重要になりますので、その点をよく押さえておきましょう。

退職代行は選び方を間違えるとトラブルのもとになります!リサーチを欠かさないことが大切です!

弁護士法人みやびの退職代行お申し込みはこちら!
弁護士法人みやびの退職代行サービス

弁護士法人による、プロフェッショナルのサポートを受けたい方は、ご利用してみてはいかがでしょうか。

退職代行を利用すべき人とは?

上記のように様々な評判のある退職代行サービスですが、具体的に利用すべき人とはどのような方なのでしょうか。主に次のような人は退職代行サービスの利用を検討しましょう。

退職代行を利用すべき人
  • 日常的なパワハラにあっている人
  • 退職に迷いがない人
  • 精神を病んでいる人

日常的なパワハラにあっている人

まずご紹介するのは、日常的なパワハラにあっている人です。例えば、以下のようなケースが当てはまるでしょう。

  • 上司から人格を否定される
  • 毎日叱責を受けている
  • 退職を切り出せば怒鳴られる

これら以外にも、セクハラを受けているなどのケースもあります。パワハラの内容は様々ですが、過度にプレッシャーをかけられたり、仕事とは関係のないような叱責を受ける場合の多くはパワハラになります。

こうしたケースでは長期間仕事をしていると精神を病んでしまうこともあるため、危険です。また、パワハラを行う上司は退職の際に何かと理不尽な要求をしてくる可能性が高いため、トラブルに発展することもあるでしょう。

そのため、退職代行を利用してスムーズに退職することをおすすめします。

パワハラが横行している職場は早めに辞めた方が良いです!

退職に迷いがない人

次に、現在の職場になんの未練もなく、仕事を辞める覚悟がしっかりと出来ている人は退職代行サービスを利用するのが良いでしょう。以下でも解説しますが、仕事を辞めたいのか曖昧な気持ちのまま利用してしまえば、後悔することに繋がります。

ブラック企業で働いており、”どう考えても退職した方が良いものの、なかなか退職できる環境にない”と考えていれば悩むこともありません。自分がどうしたいのか、その意志を明確にしておくことが大切です。

明日にでも退職してしまいたいと考えている場合には、利用するのが良いです!

また、退職代行を利用して後悔する人の特徴については以下の記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

精神を病んでいる人

最後に、精神を病んでいる人も、退職代行サービスを利用するのがおすすめです。あなたは、次のような症状はないでしょうか?

  • 仕事が憂鬱すぎて眠れない
  • ふとした時に涙が出る
  • 自分は価値のない人間であると感じる

このような特徴に当てはまっている場合、うつ傾向にある可能性があります。日常的なパワハラを受けている場合や、あまりにも過酷な環境で労働している場合には精神を病んでしまう人も少なくありません。

幸せに生きるために労働をしているのに、気持ちがうつ的になってしまえば本末転倒と言えます。もし、上記のような症状が見られる場合には、退職代行の利用がおすすめです。

また、うつ病の症状についてはセルフチェックを行うこともできますので、気になる方はぜひお試しになってみてください。

▶︎うつ病セルフチェックはこちら

精神的に病んでしまえば、退職の手続きを自分で行うことも難しいです。そのような方は早めに退職代行を利用しても良いでしょう。

退職代行を利用しない方が良い人とは?

上記では退職代行サービスを利用した方が良い人について解説しましたが、その反対に利用しない方が良い人というのも存在しています。以下の人は退職代行の利用について一度考え直した方が良いでしょう。

退職代行を利用しない方が良い人
  • 会社に未練がある
  • 退職代行選びを怠っている
  • 仕事を辞める覚悟がない

会社に未練がある

まず最初に、会社に対して未練が残っている人というのは、退職代行サービスを利用しない方が良いです。例えば、以下のような人が当てはまります。

  • 今の会社でまだやりたいことがある
  • 辞めたら後悔しそう
  • 上司や同僚に感謝の気持ちを伝えて辞めたい

退職代行を利用すると、会社からは良くない印象を受けることが多いです。そのため、今の会社に感謝の思いを伝えてきっちりと退職したいと考えている場合には、利用することはおすすめできません。

また、まだ今の会社でやりたいことがある場合や、学びたいことがあると考えている場合も、意志が曖昧になってしまい退職してからの後悔につながる可能性があります。こうした状況であれば、退職代行の利用は一度考え直した方が賢明と言えるでしょう。

今の会社を辞めて、未練を感じてしまうのであれば退職代行を利用するのはやめましょう!

退職代行選びを怠っている

次に、退職代行選びを怠っている場合もサービスを利用するのは少し待った方が良いです。退職代行はしっかりとした業者選びを怠けてしまえば、何かとトラブルに繋がりやすい注意点もあります。そのため、事前に十分なリサーチや状況を鑑みてどの退職代行を利用すべきか判断できないような場合は、少し利用するのを待ちましょう。

もし、どの業者を選べば良いのか分からないという方がいれば、こちらの記事で紹介している業者を利用しても良いですし、以下の「選び方」の記事を参考にしてください。

十分な情報収集を行なっていない段階で退職代行を利用するのは辞めましょう!

仕事を辞める覚悟がない

最後に、仕事を辞める覚悟ができていない場合も退職代行を利用するのは辞めておきましょう。当然ですが、代行サービスを利用すると仕事を辞めることになります。

仕事を本気で辞めたいという強い意志がなければ、利用しても後々「勢いで会社を辞めなければよかった」となるでしょう。そのようなことにならないためにも、自分自身の気持ちを明確にしておかなければなりません。

そのためには、紙に自分の気持ちを書き出す方法がおすすめです。

  • 今の会社を辞めて、どうするべきか?
  • 自分が本当にやりたいことは何か?
  • 今後もこの会社で働き続けたいのか?

 など、箇条書きで良いので自分自身の気持ちをまとめてみましょう。紙に書き出すだけでも、かなり心理的にスッキリします。嘘だと思って一度試してみてください。

自分自身の気持ちがまとまっていなければ、より良い選択は行うことができません。曖昧な状態だと思う方は、まず自分と向き合ってみてください。

本当に今の会社を辞めたいと考えているのか、真剣に考えましょう!

退職代行のおすすめサービスは?

では、ここからはおすすめの退職代行サービスを解説していきましょう。今回ご紹介するのは以下の退職代行サービスです。

一番のおすすめは弁護士法人みやびの退職代行

みやび ホームページ
参考:弁護士法人みやびの退職代行より

まず初めにご紹介するのは、弁護士法人みやびの退職代行です。こちらの退職代行サービスは弁護士によって退職代行が実行されますので、安心して退職することができます。弁護士による退職代行を利用するメリットは以下の通りです。

弁護士の退職代行を利用するメリット
  1. 法的なトラブルが発生しても安心
  2. 残業代の未払いや退職金の請求などを行うことができる
  3. 労災の認定を獲得できる可能性がある
  4. 書類の手続きなどで不安なことは質問できる

退職代行は大まかに「弁護士「労働組合」「その他の一般業者」の3つの種類に分かれています。この中でも最も信頼度が高いのは弁護士による退職代行サービスと言えます。当然、法律のプロフェッショナルによる退職代行を行うことができるため、利用者もそれだけ信頼度の高いサービスを利用できるからです。

しかし、その反面、コストにおいては高めに設定されているというデメリットもあります。退職代行全体の相場は次のようになっているのです。

退職代行における3つの種類と相場
  1. 弁護士による退職代行(50,000円ほど)
  2. 労働組合による退職代行(30,000円ほど)
  3. 通常の業者による退職代行(20,000円ほど)

このように、弁護士の退職代行は価格設定が高めになっています。しかし、その反面で信頼度の高いサービスを利用できるので”信頼を買う”とも言えるでしょう。ちなみに、弁護士法人みやびでは55,000円の価格で利用することが可能です。

弁護士法人みやびの評判

こちらのサービスを一番最初に提示したのは、やはりトラブルへの対処が柔軟に行えるということが挙げられます。退職代行を利用する上で、最も懸念されるのはトラブルに発展することです。特にブラック企業で働いている場合、スムーズに退職を実現させることができないケースもあるでしょう。

どのようなトラブルに発展したとしても、最初から弁護士のサービスを利用していることで安心して手続きができるのです。また、退職代行は公務員も使える?その注意点や一般企業との違いを解説!の記事でも解説していますが、公務員の方にも弁護士の退職代行がおすすめと言えます。

最も信頼度が高いのは弁護士による退職代行です。55,000円ほどのコストが掛かりますが、予算に問題がない場合はこちらを利用することをおすすめします。

このようなことから、弁護士の退職代行はメリットが多く、問題にも柔軟に対応できるので最初にご紹介しています。弁護士法人みやびの口コミについては以下の記事でも解説していますので、参考にしてください。

弁護士法人みやびの退職代行お申し込みはこちら!
弁護士法人みやびの退職代行サービス

弁護士法人による、プロフェッショナルのサポートを受けたい方は、ご利用してみてはいかがでしょうか。

もう少しコストを抑えたい方は、退職代行ガーディアンがおすすめ

退職代行ガーディアン

次にご紹介するのは、退職代行ガーディアンです。こちらの退職代行サービスが、東京労働経済組合が運営している退職代行サービスです。労働組合が運営している退職代行ですので、違法性がなく、残業代の請求なども行える点が特徴と言えます。

こちらの退職代行をおすすめする理由はサービスが提供された背景にあります。2020年、2月3日より正式なサービス提供が開始されたこちらのサービスでは、以下のようなコンセプトがあるのです。

【提供の背景】

現在、退職代行市場では一般企業や個人が営む「交渉できない、あくまでメッセンジャースタイル」の弁護士法違反の疑いがある業者や、労働組合と名乗って実態は一般企業が運営をしている労組法違反の疑いがある業者、サービス提供すらしない詐欺会社なども存在している酷い状況です。そんな中でサービスを利用する人がちゃんとした業者を探し選び、安心して利用できる環境をつくる重要性が問われております。

現状では法律的に全く問題なく企業と交渉できるのは弁護士事務所くらいしかないという現状です。そこで今回、違法業者や詐欺業者の注意喚起を大々的にすることで業界の健全化を計り、利用者が安心できる環境づくりのためと、当組合であれば法的に問題なく利用者の代理となり交渉をすることができるので「退職代行ガーディアン」を開始することになりました。

業界の破壊と再建「退職代行ガーディアン」2月3日に開始  ~法人格を有する法適合の合同労働組合による業界ぶっ壊し~

これまでの退職代行業者は、まだまだ新しいサービスであったこともあり、違法性のあるものも多く存在していました。労働者の金銭に関する交渉については、弁護士もしくは労働組合による退職代行しか行うことができず、それ以外の業者がサービスを提供すると非弁行為として違法となります。

このように、退職代行業者の違法性を問題視したことから始まったサービスであるため、その信頼性は非常に高いです。運営が労働組合であることも、信頼できる大きな要因となるでしょう。

退職代行ガーディアン 図式

また、退職代行ガーディアンはコスト面でもメリットがあります。上記の弁護士法人みやびでは55,000円ほどの価格設定となっていましたが、退職代行ガーディアンでは29,800円のコストで利用することが可能です。

そのため、信頼度の高いサービスを利用したいものの、弁護士より費用を抑えて利用したいという方にはおすすめであると言えます。

信頼度の高い退職代行を利用したいけど、できるだけコストをかけたくない方にはおすすめのサービスとなっています!

退職代行ガーディアンについては以下の記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

退職代行ガーディアンお申し込み
退職代行ガーディアン

不当な扱いを受けていても、安心のサポート体制でスムーズな退職を実現してもらえます。気軽に相談するだけでも心が楽になるはずです。

退職代行の評判は?:まとめ

今回の記事では、退職代行の評判について解説しました。上記でも解説した通り、退職代行サービスがしっかりとした業者選びが非常に大切になります。

評判を見ても分かるように、自分が利用する退職代行が信頼度の低い会社であればトラブルに巻き込まれたり、退職そのものができない可能性も。

入念にリサーチを行い、スムーズな退職を実現させましょう!

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。noteも作成中で、お仕事コラムを書いているのでぜひ見ていただければ!https://note.com/kakeru5151
タイトルとURLをコピーしました