転職がうまくいかない疲れた。そんなあなたへ送る、4つの解決策

転職がうまくいかない、疲れた 転職

転職がうまくいかない、もう疲れた・・・

何回受けても落ちてしまう。自分は社会に求められていないのだろうか。

このようなことをお考えではありませんか。

転職活動が長引くと、精神的にも肉体的にも疲弊してしまいます。

中には自信がなくなってしまったという人も少なくありません。

そこで、今回の記事では、「転職にうまくいかない、疲れた」とお考えの方に向けて具体的な対策を解説します。

この記事を読めば分かること
  • 転職がうまくいかない、疲れた時に確認したいこと5つ
  • 転職がうまくいかないと感じる理由は?
  • 転職がうまくいかない、疲れた時の解決策とは?

転職がうまくいかない、もう疲れた・・・。どうしたら良いの?

転職がうまくいかない、疲れた時に確認したいこと5つ

転職がうまくいかない、疲れた時に確認したいこと5つ

現状、転職がうまくいっていない方は何か原因があるはずです。

まずは以下のことを確認してみてください。

  • しっかりとした自己分析ができていますか?
  • 応募企業を増やしすぎていないか?
  • スケジューリングは上手くできているか?
  • 的確なアドバイスをしてくれる人は周囲にいるか?
  • 書類対策や面接対策はしっかりできているか?

しっかりとした自己分析ができていますか?

一番最初に確認すべきことは、しっかりとした自己分析ができているかどうかです。

「自己分析なんてやっても無駄」

もしかして、そんなこと考えていませんか?もしそうなら、大きな間違いと言えます。

自己分析は馬鹿にできないほど重要なのです。

自己分析のメリット
  • 自分の気持ちを整理することができる
  • 転職活動の軸を作ることができる
  • 方向性を確認することができる
  • 面接対策にもなる

そもそも、自分自身のことをよく理解していないと、転職活動もどう進めれば良いのか迷ってしまいます。

もし自己分析をしていないのであれば、必ず行ってみてください。

詳しいやり方についても以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみましょう。

転職活動が上手くいかない時は、まずは自己分析を行ってみましょう!

応募企業を増やしすぎていないか?

次に、応募する企業を増やしすぎていないか確認してみましょう。

転職活動が上手くいっていないと、どうしても応募する企業数で勝負しがちです。

しかし、応募企業を増やせば必ず上手くいくというわけではありません。

応募企業を増やすデメリット
  • 一社ごとの対策が弱くなる
  • スケジュール管理が大変になる
  • どこかは受かるだろうと、安易な気持ちになる
  • シンプルに忙しくなる

このように、増やしすぎは大きなデメリットとなってしまいます。

そして面接のスケジュール調整や対策に追われ、「もう疲れた・・・」と感じてしまうケースも多いのです。

もし、応募する企業が増えすぎているのであれば、本当に受けたい企業だけに絞ることも大切と言えます。

本当に受けたいと思っている企業に絞ってみるのが良いです!

スケジューリングは上手くできているか?

転職活動で大きな悩みとなるのが、スケジューリングでしょう。

特に、働きながら転職活動を行う場合には今の仕事とスケジュールを調整する必要があります。

面接日程の調整など、自分一人で行うのが非常にきついと考えている方も多いようです。

  • 面接のたびに今の仕事とスケジュール合わせるのがしんどい
  • 急な予定が入ると面接受けられないことがあって、辛い
  • 企業説明会に行きたいけど、仕事が忙しくて行けない

もし、こうしたことでお悩みであればスケジュール管理も徹底してくれる転職エージェントを利用するのが良いでしょう。

リクルートエージェントなどであれば、こうした日程調整も代わりに行ってくれますので、無料登録してみるのも選択肢です。

リクルートエージェントへ無料登録

退職する前に、まずは転職エージェントに登録しておき、求人情報などを集めておくようにしましょう。事前に準備しておくことで、ストレスなく退職することができます。

▶︎リクルートエージェントに申し込む

的確なアドバイスをしてくれる人が周囲にいるか?

転職活動するにあたり、信頼できる友達や家族などに相談しているでしょうか。

僕自身も転職の経験がありますが、元々は公務員をしていたため、就職活動に関する情報が全くありませんでした。

転職が初めてという人も多いはず。そんな方は、信頼できる人に相談しながら進めていくのが良いでしょう。

もし相談できる人がいない場合は、先ほどもご紹介したエージェントに登録しておくことで専任のコンサルタントからアドバイスがもらえます。

もし利用していないのであれば、一度検討するのが良いでしょう。

身近な信頼できる人に相談しながら転職活動を進めていきましょう!

書類対策や面接対策はしっかりできているか?

書類対策や面接対策は十分に行えていますか?

募集に落ち続ける人は、対策が浅かったり、志望動機が曖昧であるケースが多いです。

  • なぜ、この企業を選んだのか?
  • 自分がその企業に行きたい理由とは何か?
  • 企業の強み、課題とはどのようなものか?
  • 企業に対して、自分の貢献できることは何か?

こうしたことを1社ずつ考えるのはとても大変なことでしょう。

しかし、丁寧に一つずつ行わなければ、なかなか転職を成功させるのは難しいです。

リクルートエージェントでは、面接対策やスケジュールの調整など、転職に関するサポートを徹底してもらえますので、まだ登録していない方は以下のリンクから無料で登録しておきましょう。

転職がうまくいかない、疲れたと感じる理由は?みんなの意見

転職がうまくいかない、疲れたと感じる理由は?みんなの意見

転職活動に疲れてしまったと感じる人は非常に多いですが、その理由にはどのようなものが挙げられるのでしょうか。

主に、以下のようなことでお悩みの方が多いです。

  • 応募企業に落ち続ける
  • 忙しすぎる
  • どう対策したら良いか分からない

応募企業に落ち続ける

まず、シンプルに応募している企業に受からずに疲れたと感じている方が多いです。

もう転職活動疲れたよおおおおおお 半年探して見つからないとか…… 何でだあああああああああああ

Twitterより

行きたくない会社だったけど、 最終面接お見送りなるのは結構こたえるな。 今手持ちないし、 また最初から始めなきゃ。 転職活動疲れた…

Twitterより

やはり、落ちてしまうとどうしても「もう疲れた・・・」と感じるのは仕方のないことかもしれません。

忙しすぎる

次に、転職活動を行うことで忙しさゆえに疲れたと感じている方も多いです。

転職活動で時間の確保が難しい。初期は意気込んでるから積極的に行動する。進んで行くうちに本業に時間を取られたり、疲れたという理由で時間を取れなくなってくる。実際に僕がそう。時間確保が難しい今実践してるのは次の日の朝に簡単にすぐ行動出来ることを決めて実践すること。チリツモは大事

Twitterより

体疲れた。最近休んだ気がしないな〜。って思ったら、用事と転職活動でマジで休んでなかった……。 適度な休みは必要だね。

Twitterより

うーむ。 仕事の忙しさと転職活動の影響でかなり疲労が溜まっているなぁ。 最近は、起床して第一声が「疲れた」です。体を壊さないように気をつけよう。

Twitterより

働きながら転職活動を進める場合、どうしても日常の忙しさがネックになってしまうことが予想できますね。

どう対策したら良いのか分からない

このほかにも、そもそもどうやって転職活動を進めれば良いか分からなかったり、進める中で迷走してしまうパターンも。

転職どうやってしたら良いかわからない

Twitterより

転職活動をやればやるほど自分が何者なのか、どうしていきたいのかわからなくなる。 求人票見すぎて夢でもうなされるようになってしまった。まだ全然動けていないのにもう疲れた。

Twitterより

長引く転職活動になれば、精神的にも肉体的にも疲れ果ててしまいます。

もしどうしたら良いか分からない場合には、転職エージェントに相談するのが良いでしょう。

転職がうまくいかない、疲れた時の解決策は?

転職がうまくいかない、疲れた時の解決策は?
  • まずはゆっくり休もう
  • 趣味に没頭してみる
  • 自分に合った転職エージェントを利用する
  • 転職しないなら、小さく副業を始めてみる

まずはゆっくり休もう

転職活動に疲れてしまった人は、まずゆっくり休むことが大切です。

精神的、肉体的に疲弊していては、転職においても良い結果は出せません。

まずは休んで回復するのが先決です。

しかし、ある程度期間を決めて休む方が良いでしょう。

「1週間〜1ヶ月だけ、転職活動を休止しよう」

というふうに、一定期間の間休んでみてはいかがでしょうか。

まずはゆっくり休むことが大切!

趣味に没頭してみる

何か趣味があれば、それに没頭してみるのも良いでしょう。

  • 旅行に出かけてみる
  • ゲームに集中する
  • 釣りに出かける
  • 友達と映画に行く
  • ドライブに行く

どのような趣味でも良いですが、とにかく転職活動以外のことに時間を使うことが大切です。

人は何もしていないと、悪い方向ばかりに考えがいってしまいます。

そのため、一度好きなことに集中して、気を紛らわせると良いでしょう。

自分の好きなことに時間を使ってみましょう

自分に合った転職エージェントを利用する

転職活動に疲れた方は、転職エージェントを効果的に利用するのがおすすめです。

転職エージェントには以下のようなメリットがあります。

転職エージェントを利用するメリット
  • 自分に合った求人を紹介してもらえる
  • コンサルタントと一緒に転職活動を進められる
  • 無料で利用できる
  • スケジュールの調整を行ってもらえる

上記でも解説したように、「対策が分からない」ことや「スケジュール管理」などの問題はエージェントを利用することで解決可能です。

すでに利用されている方もいらっしゃるかもしれませんが、何より大切なのは自分に合ったサービスを利用すること。

転職エージェントは複数利用することで、自分に最適なサービスを見つけることができます。

リサーチの結果、評判も良く、求人数が多いリクルートエージェントが非常におすすめです。

まだ登録していない方はぜひ以下のリンクから無料登録を行ってみてください。

転職しないなら、小さく副業を始めてみる

実際に転職活動を行ってみて、

思っていたより、きつい

と感じている方もいらっしゃるでしょう。

そして、「やっぱりしばらくは今のまま働こう」と感じている人も多いのではないでしょうか。

もし、そう思っているのであれば小さく副業からスタートしてみるのも良いでしょう。

転職するのは非常に大変ですが、副業であれば今日明日から手軽にスタートできます。

転職ほど時間や手間も必要なく、失敗してもリスクがありません。

これから副業を始める場合には、ライティングがおすすめです。

ライティングが副業におすすめな理由
  • 経験や特別なスキルがなくても誰でも始められる
  • 年齢に関係なくスタートできる
  • 失敗してもノーリスク
  • 誰にも迷惑をかけず、誰にも知られない
  • 月5万円稼げるだけでも、大きな自信になる
  • 独立も狙える

当ブログの運営社、私カケルは、未経験の方からWEBライターを育てるサポートを行っています。

2021年12月現在で22名の受講者がおり、副業ベースで稼ぎたい方も多いです。

カリキュラムを全て終えた方の案件獲得率は現状100%スクールより手厚く、スクールより圧倒的に安いことが魅力になっています。

気になる方は以下のリンクから気軽にご相談ください。私自身が対応させていただきます。

月15,000円でライティングを全てサポート

元教員の現役WEBライターであるカケルが、未経験からライティング案件の獲得までしっかりとサポートいたします。スクールの5分の1ほどの15,000円で全て完結副業で稼げるスキルを身につけたいライターとしての収益を出したい。そのような方はお気軽に以下のリンクからご相談ください。

hihi03mega3さんのプロフィール|MENTA「教えたい人」と「学びたい人」のメンタープラットフォーム
プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。カケルと申します。WEBライター・ディレクターとして活動しており、日々ライティング業務に勤しむ日々です。ランサーズでは認定ランサーになっていま....

まとめ

今回の記事では、転職に疲れた方向けに解説しました。

  • ゆっくり休む
  • 趣味に没頭する
  • 自分に合った転職エージェントを利用する
  • 副業をしてみる

など、対策を行うことが大切です。

ぜひ参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。noteも作成中で、お仕事コラムを書いているのでぜひ見ていただければ!https://note.com/kakeru5151
タイトルとURLをコピーしました