クリニックに自動精算機を設置するデメリット5選|対策方法も解説!

クリニックに自動精算機を設置するデメリット

※本ページにはプロモーションが含まれています

自動精算機をクリニックに設置したいけど、デメリットはある?

メリット・デメリットを把握してから導入を検討したい

このようにお悩みの方は多いのではないでしょうか?

今回の記事では、クリニックに自動精算機を設置するデメリットについて解説していきます。

対策方法まで詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
POSレジ編集部

セルフレジ・POSレジに特化した編集チーム。
レジのことなら何でもご相談ください。

セルフレジのご相談は無料のコンシェルジュへ!

セルフレジの専門知識を持ったコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

専門知識が無くても、手間を掛けずに最短でセルフレジを見つけることが出来ます

非公開となっている情報や相場などもご相談いただけますので、まずはお気軽お問い合わせください。

目次

自動精算機に関する基礎知識

これから自動精算機の導入を検討されている方は、まず製品についての基礎を理解しておくことが大切です。

ここでは、自動精算機の概要や種類などについて解説していきます。

自動精算機とは?

自動精算機とはセルフレジとも呼ばれ、患者様が自分自身でバーコードの読み取りから会計処理までを行うことができる機器のことです。

導入すれば業務の効率化につながるだけではなく、人件費の削減、自動再来受付や診察券・お薬券の発行、レセコンや電子カルテとの紐付けなどが可能になり、クリニックにおいても導入が進められています。

自動精算機の種類

自動精算機には、大きく分けて以下の2種類が挙げられます。

フルセルフレジ
フルセルフレジは、患者様が会計情報の読み取りから精算まで全ての作業をセルフで行うタイプの自動精算機です。会計に関して患者様自身で全てを行えるようになるため、スタッフの業務負担を下げることができます。

ただし、高齢者の患者様の中には使い方が分からない方もいらっしゃるので、導入時には適切なサポートが必須です。

なお、バーコード読み取りタイプのレジなどを導入することでよりスムーズな会計が行えるため、なるべくトラブルを防止したい場合にはそうした製品がおすすめと言えます。

セミセルフレジ
セミセルフレジは、会計情報の読み取りまではスタッフが行い、精算作業のみを患者様が行う形式の自動精算機です。

こちらのタイプは読み取りまではスタッフが行うので、使い方が分からずに困ってしまう患者様が発生するリスクを下げることができます。

また、お釣りの計算も自動釣銭機が自動で行ってくれるため、よりスムーズな会計を実現できます。
ただし、フルセルフレジと比較すると効率化の点では劣るため、完全自動化させたい場合にはフルセルフレジの方がおすすめと言えるでしょう。

このように、自動精算機も種類が分かれているため、状況に応じて適切な製品を導入することが大切と言えます。

自動精算機とセットで導入されることが多い製品

自動精算機とセットで導入される製品としては、以下のものが挙げられます。

自動釣銭機

自動釣銭機はその名の通り自動で釣銭の計算を行ってくれる機械です。

導入することで会計情報を自動で計算してくれるので、釣銭の受け渡しミスがなくなります。

ただし、セルフレジとは異なり、あくまでもサポート製品であるため、単体で導入してもセルフでの会計は行うことができません。

POSレジ

POSレジはネット通信を活用して顧客データや売上データを管理することができる機器です。

POSレジもセットで導入すると、

・ネット予約
・売上データの蓄積
・レセコンや電子カルテとの連携

など、さまざまなことを行うことができます。

なお、クリニック向けの自動精算機には元からPOSシステムが搭載されているものも多く、最初から自動受付やネット予約、売上の管理も行えるメーカーもあるため、導入前に確認しておくのが良いでしょう。

セルフレジのご相談は無料のコンシェルジュへ!

セルフレジの専門知識を持ったコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

専門知識が無くても、手間を掛けずに最短でセルフレジを見つけることが出来ます

非公開となっている情報や相場などもご相談いただけますので、まずはお気軽お問い合わせください。

クリニックに自動精算機を導入するデメリットと対策方法

自動精算機は導入することで業務効率化や人件費のカットなどのメリットがありますが、もちろんデメリットも存在しています。

導入時にはデメリットについても把握した上で検討することが大切です。

ここでは、具体的なデメリットとその対策方法について解説していきます。

コストが掛かる

自動精算機を導入する最大のデメリットとして、コストが掛かることが挙げられます。

自動精算機の設置においては、

・初期費用:250〜450万円程度
・ランニングコスト:2~3万円程度/月額

など、導入時に高額なコストが必要になる上、導入後の保守サポートとしても月額費用が必要になります。

こうしたコストが負担になる可能性があるでしょう。

対策方法
導入時のコスト対策としては、

・補助金を利用する
・リースプランを利用する
・導入コストが安い製品を利用する


などが挙げられます。

補助金では、IT補助金などが採用された場合、おおよそ100~200万円程度の補助が出る可能性があるため、導入時に利用してみるのがおすすめです。

リースプランでは月額3~8万円程度(自動精算機の価格によります)で導入することもできます

このほか、100万円前後で導入できるスマレジなどの製品を選べば導入コストを下げて利用することも可能です。

また、クリニックにおける価格比較については下記記事で詳しく解説しておりますので、こちらも参考にしてください。

あわせて読みたい
クリニック自動精算機の価格比較|おすすめ10選を解説 「クリニックの自動精算機の価格っていくら?」 「クリニックに自動精算機を導入したいけど、何に着目して選べば良いの?」 「クリニックにおすすめの自動精算機が知り...

設置スペースが必要

自動精算機を設置する場合、大人一人が入れる程度のスペースが必要になります。

基本的にはどのセルフレジもスペース負担が少ないよう設計されていますが、通路や待合室などに余裕がない場合には、設置場所に困ってしまう可能性もあるでしょう。

対策方法
スペースを有効活用するためには、最低限のスペースで設置することができる卓上型の自動精算機などを導入するのがおすすめです。

卓上型の自動精算機であれば、デスクの上にレジを設置するだけで導入が行えますので、スペースがなくても導入可能です。

なお、設置スペースが最小限で済む小型の自動精算機シリーズについては以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
小型の自動精算機の価格は?おすすめ11選を比較【サイズ早見表】 「自動精算機の導入を検討しているけど、どの製品を選んだら良いの?」 「小型の自動精算機を導入したい・・・」 「自動精算機のサイズ感が知りたい」 このようにお悩み...

使い方が分からない患者様がいる

自動精算機を設置する場合、導入後に使い方が分からない患者様が一定数現れるのはデメリットになるでしょう。

特にクリニックにおいては高齢者が多いため、適切なサポートを行う必要があります。

操作性が悪いセルフレジを導入してしまった場合には、かえってスタッフの負担が増えてしまうこともあり得るため、注意が必要です。

対策方法
まず、操作性に優れた自動精算機を導入するのがおすすめです。できればバーコード読み取りなどで、ワンタッチ決済ができるタイプのセルフレジが望ましいでしょう。ID入力などが必要な場合には、押し間違えなどでトラブルに発展する可能性もあります。

なお、バーコード読み取り機能がある自動精算機としては、ノモカスタンドテマサックなどが挙げられますので参考にしてください。

また、適切なスタッフの配置も必要です。クリニック向けの自動精算機は高齢者の方でも使いやすいよう設計されていますが、導入直後はサポートを行いながら運用するのが良いでしょう。

1円や5円・万札などに対応していない製品がある

自動精算機の中には小銭に対応していなかったり、万札など大きな金額には対応していないタイプのものがあります。

こうした金額に対応していないと、釣銭トラブルに発展する恐れがあるため注意が必要です。

対策方法
釣銭リスクを防ぐためには、最初の段階で1円や5円にも対応しているか確認しておくことが大切です。

業者によっては複数製品が用意されており、対応しているものと対応していないものの両方が用意されている可能性もあるので、まずは製品の概要を詳しくチェックしてみることをおすすめします。

製品を選ぶのに手間が掛かる

自動精算機は多くの業者から提供されており、どのメーカーを選べば良いか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自分自身で資料を請求し、面談などの設定を行う場合には非常に手間が掛かるため、こうした選定の負担も存在しています。

対策方法
これから自動精算機の業者を選ぶのであれば、本サイトよりお申し込みいただければ無料で選定サポートを行っております。

基本的にどのメーカーも自動精算機の価格などは非公開ですが、当サイトでは独自の情報を保有しており、非公開情報もご相談いただけます。

また、各業者への一括資料請求・一括お見積りも行っておりますので、製品選びでお悩みの方は以下のリンクより無料相談へお申し込みください。

セルフレジのご相談は無料のコンシェルジュへ!

セルフレジの専門知識を持ったコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

専門知識が無くても、手間を掛けずに最短でセルフレジを見つけることが出来ます

非公開となっている情報や相場などもご相談いただけますので、まずはお気軽お問い合わせください。

デメリットだけじゃない?自動精算機導入のメリット

上記では自動精算機をクリニックに導入するデメリットをご紹介しましたが、もちろんメリットもあります。

ここからは、自動精算機のメリットをご紹介していきます。

業務効率化になる

まず、自動精算機を導入する最大のメリットとしては業務の効率化につながることでしょう。これまで手動で行っていた精算作業も、自動精算機の導入でセルフで患者様が行うことになります。

スタッフはレジ業務に充てていた時間を他の業務対応に回すことができるので、大幅な業務効率アップに繋がります。

また、自動精算機によっては会計以外にも再来受付やネット予約に対応しているものもあるので、こうした機能が搭載されていればさらに効率化できるでしょう。

レジ締め作業が楽になる

クリニックにおいて大きな負担となっているのが、レジ締め時に金額が合わずに残業が発生することではないでしょうか。

金額が合わないと無駄な残業が必要となり、その分人件費の負担が増してしまいます。

しかし、自動精算機では釣銭の渡し間違えはなくなるので、レジ締め作業を大幅に効率化することが可能です。

これまでレジ締めでお悩みのクリニック様には特にメリットが大きいため、お悩みの方は導入を検討してみることをおすすめします。

患者様の満足度向上に結びつく

クリニックに特化した自動精算機では、運営に役立つ機能が充実しています。

具体的には、

・自動再来受付機能
・レセコンと患者様情報の連動
・バーコード読み取り
・診察券の発行
・診察待ち時間の表示

など、その他の機能も活用することで、患者様の満足度向上に繋がります。

特に自動予約受付や待ち時間の表示などは患者様の手間や不安を解消できる機能であるため、こうした性能を搭載した自動精算機を導入できれば運営改善にもつながるでしょう。

感染症対策になる

自動精算機の導入により対面式の会計ではなくなるため、感染症対策になることも大きなメリットです。

2023年12月現在では、新型コロナウイルスの影響もかなり落ち着いてきていますが、インフルエンザなどの感染症も広がっているため、こうしたリスクを気にされる患者様も多いです。

自動精算機メーカーの中には非接触で会計を行えるものもあるものや、抗菌加工が行われた製品もあるので、こうしたサービスを活用すれば感染症対策を行うことができます。

セルフレジのご相談は無料のコンシェルジュへ!

セルフレジの専門知識を持ったコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

専門知識が無くても、手間を掛けずに最短でセルフレジを見つけることが出来ます

非公開となっている情報や相場などもご相談いただけますので、まずはお気軽お問い合わせください。

デメリット対策に有効なクリニック向け自動精算機3選

ここからは、デメリット対策に有効なクリニック向け自動精算機をご紹介していきます。

スマレジ

https://smaregi.jp/price/subscription.php

スマレジは、あらゆる業種に対応できるPOSレジサービスです。

クリニックにおいても導入実績が豊富であるため、スムーズな設置ができます。

自動精算機の価格については、キャッシュレスのみに対応する製品は20万円から、

現金とキャッシュレスの両方に対応する製品は90万円からとなっています。他社と比較しても、リーズナブルな価格で導入できる点は大きなメリットと言えます。

ノモカスタンド

https://nomoca.net

NOMOCa-Stand(ノモカスタンド)は、歯科やクリニック向けに特化した自動精算機です。

この製品を導入することで、会計や受付業務を自動化し、無人化することができます。さらに、領収書や明細書の発行も自動化されるため、業務の効率化が期待されます。

患者様は診察が終わると直ちに精算機に移動し、バーコード読み取りから精算することが可能です。

病院やクリニックでは、患者が待ち時間でストレスを感じることがありますが、ノモカスタンドの導入により、スムーズな会計が実現できます。

テマサックPro

キャッシュレスだけでなく、多言語対応も標準装備されています。通常、キャッシュレスや多言語対応は追加費用がかかりますが、当サービスでは最初から無償で利用できるのが大きな利点です。

また、サポート体制も充実しており、年中無休でサポートを提供しています。平日は8:00から20:00まで、休日は9:00から19:00までと、他社よりも長い時間対応していますので、安心して利用可能です。

IT導入補助金2023の対象になっており、導入時には補助金のサポートも行ってもらえます。

クリニックの自動精算機選びはサービス比較.comへ!

これからクリニックに自動精算機の導入を検討されている方は、サービス比較.comへご相談ください。

サービス比較.comでは、

・自動精算機の業者を選定する無料サポート
・業者への一括資料請求、一括お見積り
・業者との面談調整

などについて完全無料で行っております。自動精算機についてお悩みの方は、以下のリンクよりお気軽にご相談ください。

セルフレジのご相談は無料のコンシェルジュへ!

セルフレジの専門知識を持ったコンシェルジュが、ご要望に合わせて最適なサービスを紹介させていただきます

専門知識が無くても、手間を掛けずに最短でセルフレジを見つけることが出来ます

非公開となっている情報や相場などもご相談いただけますので、まずはお気軽お問い合わせください。

The following two tabs change content below.
日々POSレジに関する情報を発信し、POSレジ導入の支援を行っています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ご相談はこちら
(無料)
自動精算機のご相談はお任せください!
専門知識を持ったプロが無料でサポートします!
電話でのご相談はこちら ☎ 050-3635-7210 平日9:00~18:00
目次