仕事についていけない40代女性はどうすべき?対処法5選

仕事

「仕事についていけない・・・」

「40代から転職するのは、きつい?」

このようにお悩みではないでしょうか。

40代の女性は、仕事上でも悩みを抱えやすい時期です。

今回の記事では、”仕事についていけない”と感じている方に向け、具体的な対処法をご紹介していきます。

お悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

仕事についていけない40代女性の対処法5選

仕事辞めたい40代女性はどうすべき?

仕事で悩んでいるのであれば、何かしらの対策を取らなければ問題を解決することができません。

もし、仕事についていけないと感じている40代の女性は、以下のことを実践してみてください。

業務を効率化してみる

まず、業務を効率化してみる方法もあります。

「仕事についていけない・・・」

と、感じているということは、何かしら仕事がうまくいっていないと思っているのではないでしょうか。

仕事のやり方を工夫することで、状況が改善されることもあります。

例えば、

  • メモ帳を活用して仕事に抜けがないようにする
  • ツール(スケジュール管理など)を導入してみる
  • 周囲の人を頼ってみる

など、技術面以外にも人を頼ってみたり、仕事に抜けがないよう自分でも工夫してみることが重要です。

メモ帳やツールの活用などは手軽に行えるので、始められることからやってみるのも良いでしょう。

何が辛いのか書き出してみる

今現在、何に対して辛いと感じているのか紙に書き出してみるのも、有効な方法と言えます。

あなたは、具体的にどのようなことに対して悩んでいるのでしょうか。

人によって理由は異なるものの、悩みを書き出すことで気持ちを整理することができます。

例えば、

  • 職場の人間関係が辛い
  • 今の仕事に対してやりがいを全く見出すことができない
  • 将来性に不安がある

など、どのようなことでも良いので自分の気持ちを整理してみましょう。

こうしたことを書き出しておけば、不安を視覚化でき、精神的にも落ち着きます。

転職先を探してみる

少しでも今の仕事に不満を感じているのであれば、転職先を探しておくのも有効な方法と言えます。

そもそも、”ついていけない”仕事であるということは、もしかすると向いていない可能性もあるでしょう。

自分に最適な仕事に就職できれば、自然体で働くことができます。

すぐさま転職しない場合でも、求人をチェックすることで

  • 他の職場の条件をリサーチすることができる
  • 今の職場以外にも働ける環境があるとわかれば、気持ちが落ち着く
  • 自分の適性年収について知ることができる

など、メリットも大きいです。

また、dodaなどのサービスを活用することで、あなたの適正年収についても査定することができます。

収入面で不満を感じている方は、まず無料登録を行い適正年収について査定してみてはいかがでしょうか。

▶︎DODAに無料登録して適正年収をチェックしてみる

信頼できる人に相談してみる

悩みを一人で抱え込んでいないでしょうか。

仕事上の悩みは自分でどうすることもできないことが多く、時には誰かに相談すれば気持ちも楽になります。

もし、今後転職も視野に入れているのであれば、一人で解決しようとせずに誰かに相談してみましょう。

第三者から冷静なアドバイスがもらえれば、より適切な判断を行うことができます。

ただし、その際には転職に対して理解のある人に相談するのがおすすめです。

なぜなら、今まで転職したことがない人に相談しても、

  • これまで頑張ってきて、辞めるのはもったいない
  • もう少しだけ続けてみたら?
  • 40代からの転職なんて、うまくいくわけがない

など、ネガティブな意見ばかり受けるでしょう。

そのため、転職することに対して偏見を持っていない人に相談するのがおすすめです。

40代専門のキャリアコーチングを受けてみる

もし、周囲に相談できる人がいないという場合、キャリアコーチングを受けてみるのも良いでしょう。

キャリアコーチングなら、

  • そもそも、転職すべきかどうか分からない
  • 誰かに相談しながら、自分の適職を探したい
  • 今後の人生、どう生きていくべきか・・・

など、必ずしも転職に限らず、幅広い問題も解決することができます。

特に、今では40代以上に特化したコーチングも登場しており、そうしたサービスを活用することで今後の方針を決めることができるでしょう。

初回カウンセリングは無料で行われているため、まずは気軽に参加してみてください。

▶︎40〜50代におすすめのキャリアコーチング【ライフシフトラボ】に無料相談してみる

仕事についていけない40代女性の理由とは?

仕事辞めたい40代女性、辞めたい理由は?

仕事についていけないと感じている40代の女性には、どのような理由があるのでしょうか。

ここでは、その具体的な理由について解説していきます。

体力的にきつい

40代となり、体力的にきついと感じている人も多いのではないでしょうか。

30代まではどうにか頑張れていたものの、40代を迎えて長時間働くのがキツくなる人は非常に多いです。

もし、体力的にも辛いと感じているのであれば、もう少し働きやすい職種へ転職するのも選択肢と言えるでしょう。

業務内容を整理できていない

仕事についていけないと感じている場合、業務内容をそもそも理解できていないケースもあります。

まずは現在の仕事について整理し、日々の業務がもっと効率化できないか考えてみましょう。

案外、しっかりと整理できれば、仕事もスムーズにこなせるかもしれません。

人間関係がきつい

周囲の人との関係性も、仕事がうまくいかない要因の一つです。

特に、同僚や上司などとの関係がうまくいっていなければ、業務に支障をきたしてしまう可能性もあるでしょう。

職場の人間関係に悩んでいるのであれば、上司に相談してみるのがおすすめです。

もし、相談してもなんの対策も取ってくれないのであれば、転職エージェントなどに登録して転職先を探した方が良いでしょう。

仕事についていけない40代女性の注意点

仕事辞めたい40代独身女性

仕事についていけないと感じている40代の女性には、いくつか注意しなければならないポイントがあります。

ここでは、具体的な注意点について解説します。

勢いで退職しない

まず、仕事をどれほど辞めたいと思っていたとしても、勢いで退職してしまわないよう気をつけましょう。

今現在、ストレスを抱えているのであれば、

「一刻も早く辞めてしまいたい・・・」

とお考えの方も多いでしょう。

しかし、感情に任せて辞めてしまえば、後になって後悔することも少なくありません。

辞めたいという気持ちだけではなく、

  • なぜ辞めたいのか
  • 辞めてからどうしたいのか
  • 転職先にはどのような仕事を選ぶべきか

などについてもしっかりと考えておくのが良いでしょう。

退職後のキャリアについてしっかりと考える

退職後のキャリアについても、しっかりと考えておきましょう。

「とりあえず退職したい」

と考える人は多いですが、その後の計画もしっかりと考えておかなければ、路頭に迷ってしまいます。

“辞めてから具体的にどうしたいのか?”

ということまで考えておくことが大切です。

もし、自分一人で考えるのが難しければ、上記でも解説したキャリアコーチングなどを利用してみましょう。

▶︎40〜50代におすすめのキャリアコーチング【ライフシフトラボ】に無料相談してみる

一人で悩みを抱え込まない

悩みを一人で抱え込んでいませんか?

仕事に関するストレスは、自分一人で悩んでばかりいると、ひたすら溜まっていきます。

また、自分だけで解決できない問題というのもあるでしょう。

時には誰かに相談することで、心を軽くすることができます。

友人や上司、同僚や家族など、どのような人でも良いので身近な人に相談してみてください。

もし、周囲にそうした人がいないのであれば、転職エージェントなども利用して今の状況を相談してみることをおすすめします。

仕事についていけない40代女性|退職すべきかどうかの基準とは?

「今の仕事についていけないと感じるけど、退職すべき?」

と、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

ここでは、退職すべきかどうかの判断基準について具体的に解説していきます。

あと10年以上続けられる仕事か?

40代といえど、今の仕事で働き続けるのであれば、あと10年以上は働かなければなりません。

あなたは、このまま10年以上という長い年月を今の仕事で過ごすことができるでしょうか?

もし、

「残り10年なんて、考えただけでも吐き気がする・・・」

と、感じてしまうのであれば、早めに退職した方が良いでしょう。

仕事は今の職業以外にも無数に存在しています。

まずは自分に適している求人をチェックすることから始めてみましょう。

▶︎DODAに無料登録して求人をチェックしてみる

毎日の仕事にワクワクするか?

日々の仕事に対して、ワクワクしていますか?

「仕事なんて、我慢して頑張るもの」

「仕事が辛いのは当たり前」

このように考えていないでしょうか。

自分に最適な仕事というのは、日々楽しさを感じながら進められるものです。

日々辛いだけの仕事は、あなたに向いていない可能性が高いです。

もし、ワクワクしない仕事に就職しているなら、まずは自分の適性分析から開始するのが良いでしょう。

向いている仕事を見つけられれば、今後の人生も楽しく過ごすことができます。

このまま人生を終えて後悔しないか?

退職すべきかどうかで最も重要なことは、結局”このまま人生を終えて良いのか?”ということでしょう。

人生は一度きりです。

今の仕事に満足しておらず、

「本当に今のままで良いの?」

と感じているなら、早めに対策を検討しなくてはなりません。

今なら40代向けのコーチングも充実していますし、ライフシフトラボなどのコーチングなら、転職だけではなく、副業や独立といった選択肢も考えることができます。

お悩みであれば、まずは無料カウンセリングを受講してみましょう。

▶︎40〜50代におすすめのキャリアコーチング【ライフシフトラボ】に無料相談してみる

まとめ

今回の記事では、仕事についていけないと感じている40代女性に向け、対策を解説しました。

40代は何かと仕事に悩みやすい時期ですが、今では40代向けのサービスも充実しています。

まずはそうしたサービスを利用してみて、今後どうすべきかについて考えてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

カケル

高校教諭を3年勤めたのち、激務により体調を崩す。その後はフリーランスWEBライターとして活動。WEB系のお仕事情報や、その他さまざまなお仕事に関する知識を発信しています。
タイトルとURLをコピーしました